カーポート

カーポートの屋根にバルコニーを作る費用と自作(DIY)の注意点!鉄骨の場合も

Pocket

カーポートの屋根を活用してバルコニーを作ると、アウトドアリビングとして楽しんだり、木の温もりを活かしたガーデニングスペースにするなど、色々と活用する方法がありますね。

なので、カーポートの屋根にバルコニーを作る費用と自作(DIY)する際の注意点、鉄骨の場合、また、建ぺい率や固定資産税などについても知りたいのではないでしょうか。

それから、カーポートの屋根にバルコニーを作るリフォームの費用や事例、また、工事期間などについても気になりますよね。

そこで今回は、カーポートの屋根にバルコニーを作る費用と自作(DIY)の注意点、また、鉄骨の場合などについても詳しくお伝えしていきます。

スポンサーリンク

カーポートの屋根にバルコニーを作る際の注意点

庭にスペースがなくてウッドデッキやバルコニーを設置できないと考えている方の間で人気なのが、ウッドデッキ(バルコニー)つきのカーポートにリフォームするという方法で、実用性もあり、かつ、おしゃれでオススメな方法です。

ウッドデッキは庭の一部などに設けられる木製のテラスのことですが、リビングから連続した作りになっているものが多く、アウトドアリビングとしてテーブルセットなどを置いて家族や友人らと食事を楽しんだり、木のぬくもりを活かしてガーデニングスペースとして、趣味を楽しんだりすることも十分にできますよね。

ちなみに、ウッドデッキやバルコニーをカーポートの上に設置すると、車が風雨にさらされるのを防ぎつつ、庭としてのスペースを広げることもできるので、空間の有効活用にはもってこいですね。

また、2階部分の目隠しにもなってとってもオススメです。

ちなみに、バルコニーつきのカーポートは耐震性や強度、耐久性に優れたものが多く、メンテナンスはほとんど要らないため、長期間ローメンテで楽しむことができます。

一方で、バルコニーつきカーポートを後から設置する場合、2階部分にバルコニーと行き来するためのドアや窓の増設工事も発生するケースが多く、このために住宅によって高額になったり、鉄骨構造で作られていると施工が難しくて、自作(DIY)で行うのは困難です。

ちなみに、2階のドアや窓の増設が難しい場合は、1階のハシゴや階段をかけてバルコニーができるようにリフォームすることができますが、上り下りが大変なだけでなく、転落など事故の原因にもなりかねません。

また、幼いお子さんやペットがいる場合にも、転落の危険があるのでバルコニーのフェンスの高さやデザインには細心の注意が必要です。

スポンサーリンク

カーポートの屋根にバルコニーを作る費用!建ぺい率や固定資産税も

カーポートの屋根にバルコニーを設置するリフォームは、車一台分が入るサイズで施工すると、約100~200万円、平均で150万円前後になることが一般的で、車2台分を駐車するとなると、プラス50万~100万円くらいはかかるのが相場の目安です。

ただ、バルコニーの床材などによって価格は変わりますし、大人数でBBQをしたいなどという場合には、重量に耐えるための補強工事も別途必要になります。

出典:ホームプロHP

こちらは実際にカーポート兼用バルコニー設置工事をした事例で、費用は60万円、工期は3日だったので、比較的安価で手軽に済んでいます。

固定資産税と建ぺい率

カーポートの屋根にバルコニーをつけると固定資産税の対象となると考える人が多いですが、実際には固定資産税の課税対象にはなりません。

というのも、カーポートには壁がなく、固定資産税の対象となるのは土地と家屋なんですが、

・基礎が地面に固定されているか

・屋根があるか

・3方向以上を鉄で囲まれているか

といった点を満たすと家屋としての課税対象になるので、カーポートはこれらの条件を満たしていないので、課税対象外となります。

一方で、カーポートの屋根は、柱の中心からの水平投影面積なので、建ぺい率に含まれることになり、バルコニーを作るために屋根を後つけした場合は、建ぺい率が変更になるので、再申請は必ずした方が良いでしょう。

スポンサーリンク

カーポートの屋根をバルコニーにリフォームするなら、リショップナビで賢く見積りを取ろう!

今回は、カーポートの屋根にバルコニーを作る費用と自作(DIY)する注意点、鉄骨の場合、また、建ぺい率や固定資産税などについてもお伝えしましたね。

カーポートの屋根をバルコニーやウッドデッキにリフォームすることで、家族や友人らと団欒したり、お子さんを遊ばせる空間にするなど、様々な活用方法があってオススメであること、また、自作やDIYなど個人レベルでの作業は難しいのでした。

なので、カーポートの屋根をバルコニーにリフォームをするなら、まずは施工の実績が豊富なプロの業者に複数依頼していろいろ見積りを取って、費用や作業への信頼性を比較すると良いでしょう。

とはいえ、3社以上のリフォーム業者に問い合わせるのは面倒だし、電話代もバカになりません。

その上、リフォーム業者には大手から地元の個人業者まで幅広く存在し、中には法外な値段を請求してくるような悪徳業者がいます。

そのため、「どの業者へ依頼をしたらよいかわからない」、「1回の工事で300万円以上も余計にぼったくられた」という方をたくさん見てきました。

だからこそ、安全で信頼をおけるリフォーム業者を見つけるには、ネットで無料の一括見積りを依頼できるリショップナビがオススメです。

というのも、リショップナビは簡単な情報を入力するだけで、全国800箇所以上の会社からあなたが希望する最適な業者を教えてくれます。

そして、最大5社の見積りをだしてくれるリフォーム専門のオンラインサービスなので、材料費などの価格や業者のこれまでの実績も含めて、希望や条件に最も合う業者を選択することができますよ。

そのため、たくさんの業者に別々に相談する時間や手間が省けて嬉しいですよね。

さらに、あなたが希望した条件と合わないのに無理やり契約を薦められることもなく、安心して見積りを受けることができます。

また、費用のことだけでなくリフォーム自体の相談に気軽に乗ってもらいたい方にもオススメなので、リフォームするべきかどうか、まだ迷っているアナタでも判断する上で役立つサイトです。

さらに、リショップナビには、独自の厳しい審査に通過した会社しか加盟していないですし、万一、工事ミスなどが発生した場合に備えて、「安心リフォーム保証制度」も用意されています。

そのため、もし何かトラブルに見舞われた時でもリショップナビへすぐ連絡できて安心です。

なので、カーポートの屋根をバルコニーにリフォームをするなら、今すぐリショップナビのサイトで簡単に作れる見積りをチェックしてください。

そして、今考えているリフォームの適正な相場を調べて、安心して任せられる最安値の業者を見つけましょう!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

【完全無料】30秒の簡単入力!最大50%オフでお財布に優しい

お得な見積りならリショップナビ!