全面リフォーム

大和ハウス軽量鉄骨の厚さや防音性と耐用年数!リフォーム坪単価も

Pocket

大和ハウスは大和ハウス工業の住宅販売部門で、売り上げはハウスメーカートップです。

なので、大和ハウスの軽量鉄骨の厚さや厚みで肉厚かといったことや防音性や騒音、耐震性、また、耐用年数と構造などについても知りたいのではないでしょうか。

それから、大和ハウスの軽量鉄骨のリフォーム坪単価も気になりますよね。

そこで今回は、大和ハウスの軽量鉄骨の厚さや防音性と耐用年数、また、リフォーム坪単価などについてもお伝えしていきます。

スポンサーリンク

大和ハウスの軽量鉄骨の厚さや防音性!耐用年数も

軽量鉄骨とは厚さ4ミリ以下の鋼材で作られた鉄骨のことで、ハウスメーカーによって肉厚など厚みが異なることはありません。

ちなみに、薄い鉄骨を使って建てられるのですが、事前に部材を工場で生産しているので、品質が安定しています。

また、工事もスムーズで、工期を短縮しやすいというメリットがあり、その耐用年数は、鉄骨の厚さが3ミリ以下であれば19年、厚さが3から4ミリ以下なら27年と国によって定められています。

ちなみに、大和ハウス、積水ハウス、パナホーム、ミサワホーム、セキスイハイムといった大手ハウスメーカーの軽量鉄骨なら大丈夫というわけではなく、「厚み」によって年数が定められています。

ただし、こうした軽量鉄骨の住宅には次のようなデメリットが考えられます。

・音漏れ

軽量鉄骨は木造と同じか、あるいは場合によっては木造住宅よりも音が響くといわれています。

・間取りの制限

軽量鉄骨は壁に筋交いが入っていることも珍しくなく、構造上撤去できないため、希望通りの間取りにできないことがあります。

・地震の時に揺れやすい

木造よりも鉄骨の方が特に2階部分は揺れやすく、内装にダメージが入りやすい

・木造よりも温まりにくい

木造よりも断熱性が劣り、冬は寒くなりやすい

こうしたデメリットに対して、ハウスメーカーごとに工夫をこらしてカバーしているのですが、大和ハウスの場合は、耐震設計に特殊な形をした柱を利用して、柱自体が地震の揺れを吸収し、建物の中の揺れを少し抑え、建物内部で家具などが倒壊する危険を防いでいます。

また、構造自体が地震の揺れを正面から受けるのではなく外側に逃すように設計されているので、建物自体の負担も軽減することができます。

しかも、大和ハウスは「AQASSET」と呼ばれる長期保証・アフターサポートサービスがあり、最長50年の保証期間を設けています。

また、定期的な診断の他にも、有償ではありますがメンテナンスも行っていて、入居後も安心した暮らしを実現するためのサポートをしてくれます。

ちなみに、大和ハウスは断熱性の高い「外張り断熱通気外壁」という工法を取り入れ、高遮音床「サイレントハイブリッドスラブ50」という床を採用しているので、冬の寒さや騒音への対策がきちんとされているので、軽量鉄骨の弱いところをしっかりカバーできていますよね。

スポンサーリンク

大和ハウスの軽量鉄骨のリフォーム坪単価

外張り断熱通気外壁、高遮音床、AQASSETなどが採用されている大和ハウスの軽量鉄骨住宅は「xevo(ジーヴォ)シリーズ」といって、大和ハウスの中でも主力商品で、この商品の坪単価は50万から80万円とされています。

ちなみに、この価格帯は大手ハウスメーカーの軽量鉄骨住宅の中だと比較的安い部類になります。

大和ハウスの軽量鉄骨を使ったリフォームするなら、リショップナビで賢く見積りを取ろう!

今回は、大和ハウスの軽量鉄骨について、厚さや耐用年数、デメリットとして考えられる騒音や冬の寒さ、耐震性に対する対策などの特徴を説明し、坪単価も比較的安い方ということでしたね。

ただし、こうした大和ハウスの軽量鉄骨を使ったリフォームをするなら、安全に済ませるためにも、まず施工の実績が豊富なプロの業者に複数依頼していろいろ見積りを取って、費用や作業への信頼性を比較すると良いでしょう。

とはいえ、3社以上のリフォーム業者に問い合わせるのは面倒だし、電話代もバカになりません。

その上、リフォーム業者には大手から地元の個人業者まで幅広く存在し、中には法外な値段を請求してくるような悪徳業者がいます。

そのため、「どの業者へ依頼をしたらよいかわからない」、「1回の工事で300万円以上も余計にぼったくられた」という方をたくさん見てきました。

だからこそ、安全で信頼をおけるリフォーム業者を見つけるには、ネットで無料の一括見積りを依頼できるリショップナビがオススメです。

というのも、リショップナビは簡単な情報を入力するだけで、全国800箇所以上の会社からあなたが希望する最適な業者を教えてくれます。

そして、最大5社の見積りをだしてくれるリフォーム専門のオンラインサービスなので、材料費などの価格や業者のこれまでの実績も含めて、希望や条件に最も合う業者を選択することができますよ。

そのため、たくさんの業者に別々に相談する時間や手間が省けて嬉しいですよね。

さらに、あなたが希望した条件と合わないのに無理やり契約を薦められることもなく、安心して見積りを受けることができます。

また、費用のことだけでなくリフォーム自体の相談に気軽に乗ってもらいたい方にもオススメなので、リフォームするべきかどうか、まだ迷っているアナタでも判断する上で役立つサイトです。

さらに、リショップナビには、独自の厳しい審査に通過した会社しか加盟していないですし、万一、工事ミスなどが発生した場合に備えて、「安心リフォーム保証制度」も用意されています。

そのため、もし何かトラブルに見舞われた時でもリショップナビへすぐ連絡できて安心です。

なので、大和ハウスの軽量鉄骨を使ったリフォームをするなら、今すぐリショップナビのサイトで簡単に作れる見積りをチェックしてください。

そして、今考えているリフォームの適正な相場を調べて、安心して任せられる最安値の業者を見つけましょう!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

【完全無料】30秒の簡単入力!最大50%オフでお財布に優しい

お得な見積りならリショップナビ!