洗面所

ノーリツの洗面化粧台の各シリーズの特徴や違い!価格の比較も

Pocket

水回りのリフォームなら、パナソニックやLIXILにしようと考える方が多いと思いますが、給湯器で有名なメーカー「ノーリツ」もオリジナルの発想で独自のラインナップがあります。

なので、ノーリツの洗面化粧台でLTやシャンピーヌなど各シリーズの特徴や違いや水栓、価格の比較もしたいのではないでしょうか。

それから、ノーリツの洗面化粧台を使っている方の口コミや評判も気になりますよね。

そこで今回は、ノーリツの洗面化粧台の各シリーズの特徴や違い、また、価格の比較などについても詳しくお伝えしていきます。

スポンサーリンク

ノーリツの洗面化粧台の各シリーズの特徴や違いは?価格の比較も

ノーリツといえば給湯器で有名なメーカーですが、洗面化粧台も他社とは違ったオリジナルの発想で人気のシリーズを展開しています。

1、 シャンピーヌ…158,760円~(税込み、参考価格)

シャンピーヌは使いやすさと共にデザイン性の良さを追求した洗面化粧台で、デザイン性も優れている一方で、ストレスフリーに毎日の身支度や家事を行えるように、便利で環境にも優しい機能が盛りだくさんの人気シリーズです。

そして、価格は89,000円~からですが、ベースキャビネットとミラーキャビネットの組み合わせで価格が変わり、中に収納したいものの種類や量によって変えられるので、洗面化粧台にどれだけのものを収納したいかで選ぶといいですね。

・ カウンターひろびろ、ボウルはなんと17Lの大容量!

シャンピーヌのカウンターは、ふちに向かって細くなっていく独特の形状で、スタイリッシュなだけでなく、フラットベースには歯ブラシやハンドソープなど必要なものをこまごまと置くことができます。

そして、洗面ボウルもかなり大きめで、例えば間口750mmタイプであれば最大で17Lもの水が入るので、セーターや靴下などの手洗いが必要な洗濯にも便利ですし、朝の洗髪などにも使いやすいですよね。

それから、髪の毛を洗う時や洗濯する衣類から髪の毛が洗面ボウルの排水溝に残ることが気になるという方が多いと思いますが、シャンピーヌでは排水溝に詰まることがないように、二重に防ぐ網目状のゴミ受けがついています。

また、カウンターの色もピンクやホワイト、グレーから選べます。

・ 選べる4種類の水栓

洗面化粧台は洗髪や洗顔、洗濯や掃除など水仕事をする機会が多い場所なので、デザイン性も大事ですが、水栓の使いやすさは見逃せないポイントですよね。

また、シャンピーヌではエコシングルレバーシャワー水栓といって、必要な時だけお湯を出せるように効率的に使えるレバーがついていて、シャワーの他にも水はねが少なく節水効果の高い泡末ストレートに切り替えができたり、吐水位置をリフトアップできたりと何かと便利です。

それから、定番のホワイト以外にも、高級感のあるメッキ仕上げも選べるようになっています。

もしくは、シャワーが不要な場所に向くシンプルな「2バルブ混合水栓」も選べるので、環境や用途によって選ぶと良いですね。

・ 洗面化粧台の扉のカラーも選べる

扉のカラーは、ベーシックな白色以外にも、光沢感のあるグロスホワイト、ナチュラルで光沢感のあるグロスウッド、洗面所を明るくしてくれる明るいピンク、落ち着いた色にモダンなアルミの取っ手の入れ替え扉がついているブラウンウッドの5種類から選べます。

・ 選べる収納

シャンピーヌのベースキャビネットはたっぷり入って引き出しやすいオールスライド収納タイプや分別してしまいやすい引き出しタイプ、オーソドックスな両開きタイプの3種類から選べるようになっているので、家族の人数や荷物の多さで選択すると良いですね。

そして、ミラーキャビネットも両側の鏡の裏に収納スペースがある3面鏡タイプ、さっと取り出せるワイドトレータイプ、ドライヤーフックと鏡下のカウンターが便利な一面鏡タイプと3タイプから選べます。

さらにオプションで、高いところにいれても出しやすい昇降式アッパーキャビネットや、壁との隙間を有効活用できる150mm幅のサイドキャビネット、300mm幅のサイドキャビネットなどの組み合わせの可能です。

2、 ハイグレードタイプにはキューボやソフィニアも

ノーリツの洗面化粧台にはシャンピーヌ以外にも、シンプルなカウンターデザインと壁だしタイプの水栓がついたキューボ(参考価格121,000円~)や、シンプルなカウンターデザインとマットな質感が上品で、充実したキャビネットがついたソフィニア(参考価格134,000円~)などもあるので、よりデザイン性にこだわりたい方にはオススメです。

3、 低価格帯ならノーリツのLTもオススメ…103,000円~(税込み、参考価格)

出展:ノーリツHP

ノーリツのLTシリーズは、基本性能が搭載されたスタンダードなシリーズで、17Lが入る大容量陶器製ボウルや、石鹸などの置き場に困らないフラットスペース、シャワー水栓やダブルコンセントなど、シャンピーヌと変わらないスペックの洗面台です。

ただ、違いがあるとすればミラーキャビネットは一面鏡なので、広々と三面から見たい方にとっては今ひとつですが、効率よく物も置けるので、洗面化粧台には限られたものしか置かない方にとっては十分ではないでしょうか。

そして、価格は103,000円~とかなり安いので、何がそんなに違うの?と思ってしまいそうですが、LTは量販店向けのモデルで、シャンピーヌと違ってキャビネットのタイプや扉のカラーを選んだりと、好みに合わせて組み合わせる楽しみはありません。

なので、家のインテリアに合わせてしっくりくるデザインにこだわりたいのであればシャンピーヌがオススメですし、シンプルで選択肢は一つな洗面所でも、大容量のボウルで家事などがしやすいように改善したい方にはLTがオススメです。

スポンサーリンク

ノーリツの洗面化粧台を使っている方の口コミや評判は?

それでは、ノーリツの洗面化粧台を使っている方の口コミをチェックしていきましょう。

シャンピーヌを使っている方の口コミは?

・ 口コミ1

なるべく手頃な金額で引き出しタイプの洗面台にしたいと思っていました。

他にも安いもので言えばたくさんあったのですが、引き出しタイプって中々ないんですよね。

洗面台にこだわりもなかったのでNORITZさんのシャンピーヌにしました。

ショールームでも見ましたが実際使ってみるとボウルも広くてコスパはいいですよ。

・ 口コミ2

いつか三面鏡にしたかったので収納も充分あり、大きくて見やすいです。

以前は一面鏡でしたのでこうも広くなると使いやすさが違うのだなと思いました。

ちょっと選びミスかと思ったのはスライドタイプを採用すればと思うところです。

私も旦那もいい年齢になってきたので、引き出しの方が楽に使えるとあとから知って本当に後悔しました。

・ 口コミ3

シンプルで使いやすく安いのがいいと思い、探してこれに決めました。

とにかく物が多すぎて洗面台周りに物が溢れかえっているのがネックでした。

なのでオプションでもキャビネットを取り付けて収納力を格段にアップさせました。

そのおかげであんなに出ていたタオルやら洗剤のストック、整髪料がスッキリとまとまってきれいになりました。

ただ、ちょっと気になるのがボウルの汚れが取れにくいということ…そんなに特別汚れているということではないのですがちょっと取れにくいかも…?

と思うことが多々あります。

・ 口コミ4

築50年位のかなり古い家なのですが、建物自体もそうですが内装もかなり劣化してきているのでリフォームをしてもらいました。

洗面台に選んだのはこのシャンピーヌです。

一見ただの洗面台ですが、思っていた以上に使いやすくって、特にシャワーになったことが大きくて息子もよく朝風呂に入っていましたがこの洗面台がきてからというものそこで洗髪するようになりました。

・ 口コミ5

内装は自分の好きな柄にしたので可愛らしくなりました。

ピンク色が好きなので、もちろん洗面台もボールもピンク色にしました。

おかげで統一感が出て前とは全然違うようになっています~。

それに掃除もかなりしやすくて今はキレイな洗面台をキープできています♪

LTの口コミは?

・ 口コミ1

廉価ながら陶器ボウルの質感は高く、コップや石鹸など置きやすい点、コンセントが2つある点など同グレードの他大手メーカーの製品を凌駕しています。

照明部分のデザインのみチープ感がありますがこれを許容できるなら大変おすすめできます。

尚1500円で追加した「くもり止めコート」はセブン住設のオリジナルかもしれませんが全く効果がありませんでした。

・ 口コミ2

20年振りに新しくしました。

使い易く良いですね。

排水口が右側にあるのが良いかと思いましたが、前の化粧台が真ん中でしたのでこれにしました。

下の引き出しは、木材ですが、ベニアを貼り付けただけで 剥がれやすいですね。

値段から言えば良いと思います。

・ 口コミ3

重量は重くなるのですが、やはり洗面ボウルは陶器の方がいいと思い、この商品を選びました。

何度か近所のホームセンターに洗面台を見にいきましたが、展示されているのは数台しかなく、ネットで購入してよかったと思います。

いい買い物ができました!

ノーリツの洗面化粧台をリフォームするなら、リショップナビで賢く見積りを取ろう!

シャンピーヌは自分好みにカスタマイズを楽しんでいる方が多く、掃除や洗濯のしやすさなどへの評価も高く、コストパフォーマンスも良いようですね。

一方で、LTの方もコストパフォーマンスへの評価が高く、他メーカーに比べても良いと言っている方が多いので、リーズナブルな価格で高性能の洗面化粧台を探している方にはLTがピッタリなのではないでしょうか?

こうしたノーリツの洗面所をリフォームするなら、安く安全に済ませるためにも、まず施工実績が豊富なプロの業者に複数依頼して相見積りを取ると良いでしょう。

とはいえ、3社以上のリフォーム業者に問い合わせるのは面倒だし、電話代もバカになりません。

その上、リフォーム業者には大手から地元の個人業者まで幅広く存在し、中には法外な値段を請求してくるような悪徳業者がいます。

そのため、「どの業者へ依頼をしたらよいかわからない」、「1回の工事で300万円以上も余計にぼったくられた」という方をたくさん見てきました。

だからこそ、安全で信頼をおけるリフォーム業者を見つけるには、ネットで無料の一括見積りを依頼できるリショップナビがオススメです。

というのも、リショップナビは簡単な情報を入力するだけで、全国800箇所以上の会社からあなたが希望する最適な業者を教えてくれます。

そして、最大5社の見積りをだしてくれるリフォーム専門のオンラインサービスなので、材料費などの価格や業者のこれまでの実績も含めて、希望や条件に最も合う業者を選択することができますよ。

そのため、たくさんの業者に別々に相談する時間や手間が省けて嬉しいですよね。

さらに、あなたが希望した条件と合わないのに無理やり契約を薦められることもなく、安心して見積りを受けることができます。

また、費用のことだけでなくリフォーム自体の相談に気軽に乗ってもらいたい方にもオススメなので、リフォームするべきかどうか、まだ迷っているアナタでも判断する上で役立つサイトです。

さらに、リショップナビには、独自の厳しい審査に通過した会社しか加盟していないですし、万一、工事ミスなどが発生した場合に備えて、「安心リフォーム保証制度」も用意されています。

そのため、もし何かトラブルに見舞われた時でもリショップナビへすぐ連絡できて安心です。

なので、ノーリツの洗面所にリフォームするなら、今すぐリショップナビのサイトで簡単に作れる見積りをチェックしてください。

そして、今考えているリフォームの適正な相場を調べて、安心して任せられる最安値の業者を見つけましょう!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

【完全無料】30秒の簡単入力!最大50%オフでお財布に優しい

お得な見積りならリショップナビ!