洗面所

洗面所の壁紙のおすすめや選び方のポイント!色や防水や風水など

Pocket

洗濯中の洗剤の飛び散りや汚れ、洗顔や歯磨きの際の水の飛び散りなど、洗面所は毎日使うものなので何かしら汚れが発生していまいますよね。

そのため、もしも洗面所の壁紙をリフォームするのであれば、防かびや汚れに強い機能を持つ壁紙を選ぶのがオススメなのですが、機能性に加えておしゃれなものや色などのおすすめ、サンゲツなどのメーカーや選び方のポイントなどを知りたいのではないでしょうか。

それから、洗面所の壁紙で張り替えや風水、リフォーム例も気になりますよね。

そこで今回は、洗面所の壁紙のおすすめや選び方のポイント、また、色や防水や風水などについても詳しくお伝えしていきます。

スポンサーリンク

洗面所の壁紙の選び方は?リフォーム例も

朝の洗顔や日中の手洗い、入浴時の衣類の脱ぎ着など、洗面所は家族が全員で頻繁に使う場所なので、常に快適で気持ちのいい空間をたもちたいですよね。

しかし、水場でもあるのでカビの発生や汚れ、においなども起こりやすい場所ですし、浴室からの蒸気も入り、家族の入浴中はずっと湿気に覆われていることになります。

また、換気扇をつけたり換気の工夫をしたとしても、自然とカビが生えてしまったり、一度カビが生えると掃除や手入れがすごく大変になるので、もともとカビを生やさない壁紙を選びたいですよね。

そこで、機能性やインテリアの観点から見て、洗面所の壁紙はどう選んだ良いのかポイントをチェックしていきましょう。

洗面所の壁紙の選び方のポイント!

1、色

洗面所は機能性に加えて、朝の身支度や夜のひと息をつく時に、リラックスできる心地の良い空間であることも大切です。

なので、洗面所の壁紙は色についても、洗濯機や収納棚との相性も考えながら選ぶようにすると失敗が起こりにくいそうです。

もし、洗面所に窓がなかったり光が入りにくかったりするなら、明るめの壁紙を選ぶことで、電気の光が壁紙に反射し全体が明るい印象になりますね。

それから、同じ白一面の壁紙でも素材の違う物を数種類組み合わせて使うと、動きが生まれておしゃれな印象になるので、タイル調で北欧風にしたり、木目調で高級感を出したりとアレンジをしてみましょう。

2、水回りに適した素材

洗面所は毎日水を使うので、手洗いや洗顔の度に水が飛び散って、気づいた時にはシミや水垢ができていることがとてもよくありますね。

なので、壁紙クロスに関しても、防汚コーティングされたものを選ぶと汚れにくく、汚れたとしてもさっと拭くだけでお手入れが終わるのでオススメです。

また、洗面所はカビも生えやすい場所なので、洗面台や洗濯機、浴室からの蒸気や水道周辺の湿気で、青カビや黒カビがとても生えやすくなってしまうので、防水に加え、防カビ機能のついたクロスにすると菌の繁殖を防げますね。

さらに、洗面所では排水溝の臭いやカビが発生した時の臭いに、洗髪料や洗剤の匂いなどが混じるので、不快に感じることもありますよね。

そして、一度臭いがつくと、換気しても換気扇をまわしてもなかなか取れなくなってしまうので、消臭や臭い分解機能がある壁紙だと理想的ですね。

このように、防汚機能・防カビ機能・防水性能・抗菌機能・消臭や臭い分解機能など機能性の高さを重視して、壁紙を選ぶようにしましょう。

3、風水

洗面所は、毎日顔を洗って、歯を磨いて、髪の毛を整えて…と一日の顔を作る大切な場所のため、女性のビューティ運を左右する場所としても考えられているそうです。

そして、最近肌荒れがひどいなとか、美容の悩みが生じているようであれば洗面所を見直し、次の通り相性の良い色を壁紙として起用するのもオススメです。

なので、自分の家の洗面所が、家の中心から見てどこの方角にあるのか?ということを考えてチェックしてくださいね。

・ 北

風水では北は水の気が強い方角だと言われていて、木を連想させるグリーン系の色で統一すると、木が水を吸収するように水の気が持つ冷たさを和らげてくれるそうです。

もしくは、ぬくもりを感じさせるピンクやアイボリーとも相性が良いそうで、ピンクは恋愛運UPの効果もあるのでよりオススメです。

・ 北東

風水では土の気が強い方角なので、水の気が強い洗面所が汚れやすいそうです。

なので、こまめな掃除は欠かさず、ホワイトやシルバー、ゴールドなど、金の気を持つ色で統一することがオススメです。

・ 東

木の気が強い方角なので、洗面所としては理想的な方角とされています。

さらに木の気を高める意味でも、木を連想させるグリーン系のカラーでコーディネートしてみてはいかがでしょう?

・ 南東

東と同様、木の気が強い方角なので、グリーンはもちろん、オレンジとも相性が良いそうです。

・ 南

風水では火の気が強い方角と言われており、水との相性が悪いのですが、木の要素を加えるとバランスが保たれるので、グリーン系のカラーでコーディネートしてみましょう。

・ 南西

北東と同じく土の気が強い方角なので、洗面所にはやや不向きですが、ホワイトやゴールド、シルバーなど、金の気が強いカラーで補ってみましょう。

・ 西

風水では金の気が強いと言われている方角で、金は良質の水を生むと言われているように、金の気が水に吸収されすぎてしまう可能性があるので、水を吸収する木の気を高めると有効だそうです。

・ 北西

西と同じように金の気が強い方角なので、ホワイトをベースにして、金の気をチャージすることがオススメです。

スポンサーリンク

リフォーム例は?おすすめの壁紙も

ポイントをおさえたところで具体的なイメージを立てるため、実際に洗面所の壁紙のリフォームをした方のリフォーム事例を見ていきましょう。

・ リフォーム事例1

TOTOのVシリーズに交換されたこちらのお宅では、ほんのりベージュカラーのクロスを採用し、光に反射して明るくなるので、清潔感のあるキレイな印象の洗面台になりましたね。

・ リフォーム事例2

花柄の小物がお好みなのか、他の雑貨に合わせてマッチさせている花柄クロス「サンゲツ:RE-8003」は、かわいらしい印象の洗面台に仕上がりますね。

・ リフォーム事例3

洗面化粧台にはLIXILのリフラを選択されたこちらのお宅では、ベージュの縦ラインのクロスを採用しており、縦のラインが流れる印象を与え、扉もベージュの木目調なので、マッチして統一感が生まれていますね。

このように、クロスの色や柄に迷った時は、洗面台に合わせて考えると統一感が出ておしゃれに仕上げやすいことが分かります。

また、実際のリフォーム事例では、国内の大手壁紙メーカー「サンゲツ」のホワイトやベージュといったシンプルなカラーのクロスを紹介しましたが、他にもかわいいものやおしゃれなものがたくさんあるので紹介しますね。

・ 単色の壁紙+タオルの差し色でおしゃれに

出典:LUV INTERIOR

壁紙はあえてシンプルな単色にして、小物や雑貨でおしゃれに差し色を入れてもすてきですよね。

・ グレーの柄入り壁紙

出典:roomclip HP

ホテル風の優雅なイメージにしたいのであれば、こんな柄入りのグレーの壁紙もすてきですね。

・ 光沢感のある壁紙ならエレガントに

出典:brettvdesign HP

ゴールドやシルバーの光沢が入ったものにすると上品なイメージになるので、洗面台に置く鏡やタオル掛けも少し高級感のあるものにしてみましょう。

・ 煉瓦風の壁紙で雰囲気をだしてみよう

出典:キナリノHP

・ 青と白の模様はおしゃれ+清潔感

出典:STYLE4 Decor HP

青や白を使うと清潔感が加わるのはもちろん、こんな柄ならおしゃれも楽しめて、腰より高い部分だけに使えばうるさくならず、コントラストが見栄えしてキレイですね。

洗面所の壁紙をリフォームするなら、リショップナビで賢く見積りを取ろう!

すてきな壁紙が色々あって、早速リフォームしたくなってしまいましたよね。

そして、壁紙は紙を貼るだけだから、自分でやってみようかな?とDIYにチャレンジする方も多いですよね。

でも実際は、寸法を測り、下地を貼り、さらにのり付けし…と長い工程の後に、垂直によれができないように貼るのは難しいようです。

それに、壁紙の糊が天井などについてしまうので、雑巾とスポンジで糊を拭き取るなども一苦労です。

一方で、先程紹介したリフォーム実例はいずれも4万円程度の費用しかかかっていないそうなので、それほど高くないですし、長くキレイに使うならプロに任せた方が良いのではないでしょうか。

なので、洗面所の壁紙をリフォームするなら、安く安全に済ませるためにも、まず施工実績が豊富なプロの業者に複数依頼して相見積りを取ると良いでしょう。

とはいえ、3社以上のリフォーム業者に問い合わせるのは面倒だし、電話代もバカになりません。

その上、リフォーム業者には大手から地元の個人業者まで幅広く存在し、中には法外な値段を請求してくるような悪徳業者がいます。

そのため、「どの業者へ依頼をしたらよいかわからない」、「1回の工事で300万円以上も余計にぼったくられた」という方をたくさん見てきました。

だからこそ、安全で信頼をおけるリフォーム業者を見つけるには、ネットで無料の一括見積りを依頼できるリショップナビがオススメです。

というのも、リショップナビは簡単な情報を入力するだけで、全国800箇所以上の会社からあなたが希望する最適な業者を教えてくれます。

そして、最大5社の見積りをだしてくれるリフォーム専門のオンラインサービスなので、材料費などの価格や業者のこれまでの実績も含めて、希望や条件に最も合う業者を選択することができますよ。

そのため、たくさんの業者に別々に相談する時間や手間が省けて嬉しいですよね。

さらに、あなたが希望した条件と合わないのに無理やり契約を薦められることもなく、安心して見積りを受けることができます。

また、費用のことだけでなくリフォーム自体の相談に気軽に乗ってもらいたい方にもオススメなので、リフォームするべきかどうか、まだ迷っているアナタでも判断する上で役立つサイトです。

さらに、リショップナビには、独自の厳しい審査に通過した会社しか加盟していないですし、万一、工事ミスなどが発生した場合に備えて、「安心リフォーム保証制度」も用意されています。

そのため、もし何かトラブルに見舞われた時でもリショップナビへすぐ連絡できて安心です。

なので、洗面所の壁紙をリフォームするなら、今すぐリショップナビのサイトで簡単に作れる見積りをチェックしてください。

そして、今考えているリフォームの適正な相場を調べて、安心して任せられる最安値の業者を見つけましょう!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

【完全無料】30秒の簡単入力!最大50%オフでお財布に優しい

お得な見積りならリショップナビ!