外壁

ガルバリウム外壁の種類やメーカー3選と色のおすすめや人気色!デメリットやリフォーム費用も

Pocket

ガルバリウム外壁は耐久性、耐食性が高く、見た目もすっきりとしていてモダンですよね。

なので、ガルバリウム外壁の種類やメリットとデメリット、色のオススメで人気色と色選びのポイント、メーカーや価格、おしゃれなデザイン、横張りや幅などの特徴、また、DIYするときの注意点などについても知りたいのではないでしょうか。

それから、ガルバリウム外壁へのリフォーム費用や事例、また、工事期間などについても気になりますよね。

そこで今回は、ガルバリウム外壁の種類やメーカー3選と色のおすすめや人気色、また、デメリットやリフォーム費用などについても詳しくお伝えしていきます。

スポンサーリンク

ガルバリウム外壁の種類やメーカー3選!色のおすすめや人気色!デメリットも

出典:僕の失敗。マイホーム編HP

ガルバリウム外壁は、「アルミニウム55%」、「亜鉛43.4%」、「シリコン1.6%」という構成で鉄を守る耐久性と耐熱性に優れた鋼板で、元々はアメリカで開発されたものですが、現在では国内でも外壁材や屋根材として使用されることが増えています。

そんなガルバリウム外壁のメリットは、

・耐久性に優れている

・耐食性に優れている(錆びにくいので長持ちする)

・軽量である

・熱反射率と耐熱性に優れている

出典:外壁塗装は見積もり比較で60万円得するHP

また、見た目がすっきりとしていてモダンな雰囲気が出て、ホワイトからブラックまでカラーバリエーションも豊富で、意匠性のあるデザインもあるので、住宅の外壁としてももちろん、カフェなどおしゃれなお店の外壁材にも使われていますよね。

そんなガルバリウム外壁を扱っているメーカーとしては、次のようなメーカーがあります。

・ニチハ株式会社

・アイジー工業株式会社

・旭トステム塗装株式会社

そして、旭トステム塗装株式会社だけでとっても、商品には次のように様々なものがあります。

・スタッコ

出典:旭トステム外装HP

・木彫リブつき

出典:浅井工業HP

・スパンサイディング

出典:浅井工業HP

・深絞りシリーズ

出典:浅井工業HP

このように様々な商品が販売されており、色もピンク、ベージュ、ブラウン、白、グレーなど本当に様々で、幅のサイズも色々ですよね。

そんなガルバリウム外壁の価格はメーカーによって異なりますが、ガルバリウム外壁の相場は3,500円~6,000円/平方メートルとやや高価です。

なので、デメリットとしては価格が高いこと、それから、好きな人と嫌いな人に極端に好みが分かれる建材なので、人によっては「トタン小屋のよう」、「倉庫みたい」、「安っぽく感じる」という意見を持たれる方もいます。

また、ガルバリウム外壁は錆びにくいといえども、金属が入っているので錆びと全くの無縁ではなく、使っていく10~15年の間にメンテナンスが必要になります。

オススメの色は?色の選び方も

豊富なカラーバリエーションが特徴のガルバリウム外壁ですが、特に人気のカラーランキングは次の通りです。

・人気No.1:白

・人気No.2:黒

・人気No.3:グレー

・人気No.4:シルバー

このように、飽きのこないスタンダードなカラーが人気のようで、ピンクやブラウンなどだともっと普通のカラーにすればよかったと後悔する可能性もあるので、上記のようなカラーから選ぶようにしましょう。

スポンサーリンク

ガルバリウム外壁のリフォーム費用や事例!

ガルバリウム外壁は元々の建材が高いため、外壁が150平方メートルの場合、そのリフォーム費用は525,000~900,000円程度が相場の目安です。

そのほかにも足場代や塗装工事料金が加わるので、全体では100万円前後の価格にもなります。

出典:後悔しない、外壁塗装!HP

こちらは、実際にガルバリウム外壁にリフォームした事例で、やはり一番高くて200万円ほどですが、延べ床面積の狭さによっては150万円以下の事例もあります。

そして、工事期間は大体10日~1ヶ月ほどかかるので、よく検討してからリフォームに取り掛かるようにしましょう。

ちなみに、安く済ませるためにDIYでリフォームしようとする方がいますが、ガルバリウム外壁は横張りにするか、縦張りにするかで雨漏りの心配もあるため、専門的な判断が必要になる壁材です。

なので、信頼できる業者に任せないと、せっかく塗装工事を行っても耐用年数を待たずして予定よりも早く剥がれてしまう可能性があるので、素人で行わず、慎重に業者を選んで任せるようにしましょう。

スポンサーリンク

ガルバリウム外壁にリフォームするなら、リショップナビで賢く見積りを取ろう!

今回は、ガルバリウム外壁について、その特徴やメリットとデメリット、また、色のオススメやメーカー商品、価格などについても紹介しましたね。

こうしたガルバリウム外壁へのリフォームをするなら、せっかくの良い商品を安全に設置するためにも、まずは信頼できる施工実績を持った評判の良いプロの業者に依頼できると安心ですよね。

なので、ガルバリウム外壁へのリフォームをするなら、まず施工の実績が豊富なプロの業者に複数依頼していろいろ見積りを取って、費用や作業への信頼性を比較すると良いでしょう。

とはいえ、3社以上のリフォーム業者に問い合わせるのは面倒だし、電話代もバカになりません。

その上、リフォーム業者には大手から地元の個人業者まで幅広く存在し、中には法外な値段を請求してくるような悪徳業者がいます。

そのため、「どの業者へ依頼をしたらよいかわからない」、「1回の工事で300万円以上も余計にぼったくられた」という方をたくさん見てきました。

だからこそ、安全で信頼をおけるリフォーム業者を見つけるには、ネットで無料の一括見積りを依頼できるリショップナビがオススメです。

というのも、リショップナビは簡単な情報を入力するだけで、全国800箇所以上の会社からあなたが希望する最適な業者を教えてくれます。

そして、最大5社の見積りをだしてくれるリフォーム専門のオンラインサービスなので、材料費などの価格や業者のこれまでの実績も含めて、希望や条件に最も合う業者を選択することができますよ。

そのため、たくさんの業者に別々に相談する時間や手間が省けて嬉しいですよね。

さらに、あなたが希望した条件と合わないのに無理やり契約を薦められることもなく、安心して見積りを受けることができます。

また、費用のことだけでなくリフォーム自体の相談に気軽に乗ってもらいたい方にもオススメなので、リフォームするべきかどうか、まだ迷っているアナタでも判断する上で役立つサイトです。

さらに、リショップナビには、独自の厳しい審査に通過した会社しか加盟していないですし、万一、工事ミスなどが発生した場合に備えて、「安心リフォーム保証制度」も用意されています。

そのため、もし何かトラブルに見舞われた時でもリショップナビへすぐ連絡できて安心です。

なので、ガルバリウム外壁へのリフォームをするなら、今すぐリショップナビのサイトで簡単に作れる見積りをチェックしてください。

そして、今考えているリフォームの適正な相場を調べて、安心して任せられる最安値の業者を見つけましょう!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

【完全無料】30秒の簡単入力!最大50%オフでお財布に優しい

お得な見積りならリショップナビ!