外壁

外壁の穴の補修方法や費用!穴埋め塞ぎはパテで大丈夫?放置の危険性も

Pocket

大切な家の外壁に穴が開くと驚いてしまいますが、補修方法を知っておけば大丈夫です。

なので、外壁の穴の原因や放置する危険性、補修方法として応急処置や穴埋めのパテ、塞ぎ、防水、また、DIYの危険性などについても知りたいのではないでしょうか。

それから、外壁の穴の改修リフォームで費用や事例、また、工事期間も気になりますよね。

そこで今回は、外壁の穴の補修方法や費用、穴埋め塞ぎはパテで大丈夫なのか、また、放置した場合の危険性などについても詳しくお伝えしていきます。

スポンサーリンク

外壁の穴の原因!放置する危険性や補修方法は?

外壁は家の印象を決める大切な場所ですが、面積が広いので目につきやすいですし、築年数を重ねるにつれてどうしても汚れたり、穴が開くこともありますね。

出典:レックワンHP

外壁の穴とは、ピンホールといって、文字通り針穴のような小さな穴が塗膜面にできてしまう現象で、外壁塗装に発生するトラブルの中でも比較的件数が多いです。

こうした穴を放っておくと、塗膜面の裏側などに雨水などの水が入り込むようになり、塗膜の剥がれを引き起こし、外壁が丈夫な塗膜で守られなくなり、外壁自体を痛めつけることになってしまいます。

また、外壁材に寿命が訪れると、今度は家の内部に腐食が進行し始め、最悪の場合、家の塗装全体で部材交換が必要になり、大掛かりな工事に発展する可能性もあります。

なので、塗装の小さな穴程度で大げさな、と思わずに、塗装面の劣化はできるだけ早く対処していく必要があります。

出典:塗装リフォーム.jp HP

こうした外壁の穴の原因は、主に下地処理段階や塗装作業時の際に、施工側に不手際や不足があった時に起こる可能性があります。

例えば、気温を考慮せずに塗装をしてしまったり、塗装時にゴミなどが付着してしまったり、塗装前の下地処理が十分でなかった、高圧洗浄が不十分だったことなどで起こります。

また、塗料の使用方法を誤り、間違った道具を選定していたり、乾燥が不十分だったり、塗料を厚塗りしすぎたりしても穴の原因になります。

つまり、外壁塗装の専門業者にも確かな知識があって、安全に作業を行ってもらわないと、こうしたトラブルが起きかねないのですね。

ちなみに、サイディングの場合は釘が抜けてしまったことで穴が開いたり、車の車庫入れ時に誤ってぶつけてしまうことでも穴が開くことがありますね。

外壁の穴の補修方法

出典:ソニテックHP

小さな穴が開いて、まだ間もなければ、ホームセンターで売ってる「コーキング材」を購入し、穴をパテで埋めるという方法で応急処置はできます。

ただ、外壁サイディングの劣化状況などによっても補修方法が変わってくるので、本当は補修するにはある程度の専門的な知識や技術が必要になるわけです。

そのため、もし適切な処置ができずに失敗した場合、途中から業者にお願いすることになり、かえってお金がかかる可能性もあるため、できるだけ避けた方が良いでしょう。

そして、専門業者に任せると、次のような方法で補修します。

・欠けた部分をカットし、断面を綺麗にする

・足りない部分をパテで形成し、元どおりに形を作る

・形ができたらその上から塗装を行います

ちなみに、釘穴くらいの小さな穴であれば、簡単な補修で済む場合もありますし、穴による破損があまりにも大きい場合は、サイディングボード自体を張り替えることも少なくありません。

また、長期間にわたって穴を放置していた結果、雨水が内部に入り込んでしまい、下地が腐っていることもあり、そうなると広範囲にわたる張替えが必要になります。

そうならないように、専門業者では施工前に必ず壁の内部の様子をチェックし、他にも被害がないか確認してから、その時点で適切な対策をしてくれるわけですね。

スポンサーリンク

外壁の穴の改修リフォームで費用や事例!工事期間も

外壁の穴あき程度の改修リフォームであれば、壁の状態にもよりますが、一番安価なケースで4万~6万円で済みます。

出典:ホームプロHP

こちらは実際に穴が開いてしまった外壁を一枚だけ張り替えた事例で、費用は4万円、工期は3日で済んだリフォームなので、これくらいならできるだけ早く対処し、依頼した方が良いことがわかりますよね。

外壁の穴の改修リフォームをするなら、リショップナビで賢く見積りを取ろう!

今回は、外壁の穴について、その原因や放置しておくとどんな危険性があるのか、補修方法でDIYでできる方法と専門業者に依頼した方が良い理由、また、改修費用や事例などについても紹介しました。

ただし、外壁の穴の改修リフォームをするなら、まずは施工の実績が豊富なプロの業者に複数依頼していろいろ見積りを取って、費用や作業への信頼性を比較すると良いでしょう。

とはいえ、3社以上のリフォーム業者に問い合わせるのは面倒だし、電話代もバカになりません。

その上、リフォーム業者には大手から地元の個人業者まで幅広く存在し、中には法外な値段を請求してくるような悪徳業者がいます。

そのため、「どの業者へ依頼をしたらよいかわからない」、「1回の工事で300万円以上も余計にぼったくられた」という方をたくさん見てきました。

だからこそ、安全で信頼をおけるリフォーム業者を見つけるには、ネットで無料の一括見積りを依頼できるリショップナビがオススメです。

というのも、リショップナビは簡単な情報を入力するだけで、全国800箇所以上の会社からあなたが希望する最適な業者を教えてくれます。

そして、最大5社の見積りをだしてくれるリフォーム専門のオンラインサービスなので、材料費などの価格や業者のこれまでの実績も含めて、希望や条件に最も合う業者を選択することができますよ。

そのため、たくさんの業者に別々に相談する時間や手間が省けて嬉しいですよね。

さらに、あなたが希望した条件と合わないのに無理やり契約を薦められることもなく、安心して見積りを受けることができます。

また、費用のことだけでなくリフォーム自体の相談に気軽に乗ってもらいたい方にもオススメなので、リフォームするべきかどうか、まだ迷っているアナタでも判断する上で役立つサイトです。

さらに、リショップナビには、独自の厳しい審査に通過した会社しか加盟していないですし、万一、工事ミスなどが発生した場合に備えて、「安心リフォーム保証制度」も用意されています。

そのため、もし何かトラブルに見舞われた時でもリショップナビへすぐ連絡できて安心です。

なので、外壁の穴の改修リフォームをするなら、今すぐリショップナビのサイトで簡単に作れる見積りをチェックしてください。

そして、今考えているリフォームの適正な相場を調べて、安心して任せられる最安値の業者を見つけましょう!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

【完全無料】30秒の簡単入力!最大50%オフでお財布に優しい

お得な見積りならリショップナビ!