外壁

外壁の重ね張りの費用やデメリット!工法やDIYの注意点も

Pocket

外壁の改修リフォームで、比較的工期も短く、安価で行える重ね張り工法が人気ですが、デメリットもあります。

なので、外壁の重ね張り工法の費用やメリットとデメリット、また、 DIYする際の注意点などについても知りたいのではないでしょうか。

それから、外壁の重ね張りのリフォームで費用や事例、また、工事期間などについても気になりますよね。

そこで今回は、外壁の重ね張りの費用やデメリット、また、工法やDIYの注意点などについても詳しくお伝えしていきます。

スポンサーリンク

外壁の重ね張りの費用やメリットとデメリット!DIYの注意点も

出典:ダイエイ・ワークスHP

外壁のリフォームでは、外壁を綺麗にした後に塗料を塗っていく「外壁塗装」が一般的ですが、外壁材にひびが発生するなど、劣化が一定以上進んでしまった場合には「カバー工法(重ね張り)」を行うことになります。

ちなみに、「カバー工法」とは、今ある外壁材の上に新しい外壁材を重ねて貼る工法のことで、次のようなメリットがあります。

外壁の重ね張りのメリット

1、長期的な目で見るとコスト削減になる

「外壁塗装」は10年サイクルで塗り替えとシーリングの補修を行うことになりますが、「カバー工法」の方はガルバリウム鋼板など高耐久な素材を重ねると、シーリングの補修だけで済むので、仮に20年間の住宅に住むなら、カバー工法の方が初期コストは割高ですが、長期的にはメンテナンスのコストを削減することができます。

出典:いえぬりHP

2、遮熱性・遮音性が向上する

既存の外壁にサイディングを重ね張りすると、外壁材と外壁材の間に熱を溜め込む空気の層ができるので、夏は熱を防ぎ、冬は熱を逃さないので、冷暖房代の節約にもなりますし、防音性の向上にも期待ができます。

3、デザインの自由度が高い

カバー工法では好みに合うサイディングを組み合わせるなどして、新築した時のように外観を一新できます。

4、張替えと比べて工事日数がかからない

外壁材の解体や廃材処理の手間がかからないので、張替え工事に比べて工期が短いですし、工事している間も家に普通に住むことも可能です。

外壁の重ね張りのデメリット

1、初期費用がかかる

新しい外壁材を新調することになるので、塗装に比べれば初期コストがかさむのは仕方がないことですね。

ちなみに、45坪で2階建て住宅の場合は、足場を組む費用などを含めると、190万円くらいかかります。

2、地震に弱くなる

既存の外壁に新しい外壁材を重ねることになるので、外壁自体の重量が上がり、建物は重量が上がるほど地震への耐性が下がってしまうので、重いサイディング材を使うと剥がれやズレを起こす確率が上がります。

3、技術力の低い職人だと失敗する可能性がある

カバー工法は、他の外壁リフォームよりも施工が難しく、ただ重ね貼りすればいいというわけではないので、知識と技術を持った職人さんに工事してもらわないと、外壁内部に湿気が溜まったり、結露が発生してしまうなどの危険性もあるため、DIYは絶対に避けた方が良いでしょう。

このように、良いことばかりではないので、外壁の重ね貼りをするときには、

・現在の外壁の状態を正確に調査できる安全な業者を選ぶ

・重ね貼りをする外壁材は金属サイディングなど軽いものを選ぶ

といったことがポイントになります。

スポンサーリンク

外壁の重ね張りのリフォーム費用や事例!工事期間も

外壁の重ね張りのリフォーム費用は、先ほどお伝えした通りですが、家の大きさや材質によっても費用は変動します。

出典:ハートライフHP

こちらは和風住宅で、景観を崩したくなかったため、外壁材の上の小壁は残して、全て金属サイディングへの張替えを行った事例です。

ちなみに、工期は1ヶ月、費用は約300万円だったので、家によってはもっと費用がかかる場合があります。

外壁の重ね張りリフォームするなら、リショップナビで賢く見積りを取ろう!

今回は、外壁の重ね張りについて、メリットやデメリット、費用や工法の注意点についてお伝えし、リフォーム事例も紹介しましたね。

なので、外壁の重ね張りリフォームをするなら、まずは施工の実績が豊富なプロの業者に複数依頼していろいろ見積りを取って、費用や作業への信頼性を比較すると良いでしょう。

とはいえ、3社以上のリフォーム業者に問い合わせるのは面倒だし、電話代もバカになりません。

その上、リフォーム業者には大手から地元の個人業者まで幅広く存在し、中には法外な値段を請求してくるような悪徳業者がいます。

そのため、「どの業者へ依頼をしたらよいかわからない」、「1回の工事で300万円以上も余計にぼったくられた」という方をたくさん見てきました。

だからこそ、安全で信頼をおけるリフォーム業者を見つけるには、ネットで無料の一括見積りを依頼できるリショップナビがオススメです。

というのも、リショップナビは簡単な情報を入力するだけで、全国800箇所以上の会社からあなたが希望する最適な業者を教えてくれます。

そして、最大5社の見積りをだしてくれるリフォーム専門のオンラインサービスなので、材料費などの価格や業者のこれまでの実績も含めて、希望や条件に最も合う業者を選択することができますよ。

そのため、たくさんの業者に別々に相談する時間や手間が省けて嬉しいですよね。

さらに、あなたが希望した条件と合わないのに無理やり契約を薦められることもなく、安心して見積りを受けることができます。

また、費用のことだけでなくリフォーム自体の相談に気軽に乗ってもらいたい方にもオススメなので、リフォームするべきかどうか、まだ迷っているアナタでも判断する上で役立つサイトです。

さらに、リショップナビには、独自の厳しい審査に通過した会社しか加盟していないですし、万一、工事ミスなどが発生した場合に備えて、「安心リフォーム保証制度」も用意されています。

そのため、もし何かトラブルに見舞われた時でもリショップナビへすぐ連絡できて安心です。

なので、外壁の重ね張りリフォームをするなら、今すぐリショップナビのサイトで簡単に作れる見積りをチェックしてください。

そして、今考えているリフォームの適正な相場を調べて、安心して任せられる最安値の業者を見つけましょう!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

【完全無料】30秒の簡単入力!最大50%オフでお財布に優しい

お得な見積りならリショップナビ!