ベランダ

バルコニーにウッドデッキを作る費用や施工例!デメリットやDIYの注意点も

Pocket

屋根がなく開放感あふれるバルコニーにウッドデッキをつけると、より素敵な雰囲気になりますよね。

なので、バルコニーとウッドデッキの違い、取り付ける費用や樹脂などの商品価格、パネル、IKEAなどのメーカー、傾斜や掃除などの手入れや虫対策、風などのデメリットや施工方法、また、DIYするときの注意点などについても知りたいのではないでしょうか。

それから、バルコニーにウッドデッキを取り付けるリフォームで費用や事例、また、工事期間などについても気になりますね。

そこで今回は、バルコニーにウッドデッキを作る費用や施工例、また、デメリットやDIYの注意点などについても詳しくお伝えしていきます。

スポンサーリンク

バルコニーにウッドデッキを作る費用や施工例!デメリットなども

何かと間違いがちですが、「デッキ」とは、もともと船の甲板などの乗り物の床のことで、これから転じて居室の外に設けられたある程度の広さのある空間のことを指すようになり、住まいの関連でいうと木材でできたのが「ウッドデッキ」です。

それに対して「バルコニー」とは、「2階以上の屋根のないベランダ」のことをバルコニーというので、床が木材でできたデッキかどうかは定義に入っていないのですが、開放感あふれるスペースのため、床をウッドデッキにするリフォームが人気ですよね。

出典:ヨシダクラフトホームHP

ちなみに、バルコニーに分割式ウッドデッキを敷くと、こんな風に気持ちの良い空間になりますし、部屋のような半屋外空間になり、ゴロゴロ転がってビールを飲んだり、様々な使い方ができます。

出典:ヨシダクラフトホームHP

こんな風に底上げすると、敷地に余裕のない都市型住宅でも庭のように見える半屋外空間を作れることになり、かつプライバシーも確保しやすいので、人気が高いです。

ただ、こうしてベランダをウッドデッキにすると、デッキ下に埃や虫、ゴミが溜まりやすくなり、掃除がしにくくなりますし、これによって雨水が流れにくくなり、傷みやすくなるというデメリットがあります。

ちなみに、ウッドデッキは外して掃除すればいいじゃないかと思いがちですが、一つ一つがとても重たいので、外して掃除するのも実際には一苦労です。

また、費用を抑えるために自分で DIYで済ませようとする方もいますが、風で飛ばないように重たいので、移動時にベランダの壁を傷つけてしまったりとマイナスのポイントも多いので、要注意です。

出典:ヨシダクラフトホームHP

なので、少し面倒ですが、ウッドデッキは1畳程度に分割し、施工すると取り外して掃除がしやすく、雨水で痛まないといった良い点があります。

出典:IKEA HP

ちなみに、IKEAではセットも分解も簡単なフロアデッキパネルが、0.81㎡あたりたったの2,499円の価格で販売されているので、とっても安いですし、これなら設置費用もほとんどかかりません。

スポンサーリンク

バルコニーにウッドデッキを取り付けるリフォーム事例や工事期間

こちらはリフォーム業者に依頼してウッドデッキを取り付けたリフォームの事例です。

出典:リショップナビHP

こちらは、工事費用が25万円かかっており、IKEAの商品などを購入し自分で取り付けた事例と違ってかなり高額ですが、リフォーム業者の方で耐久性のある天然木、もしくは人口樹脂製のものを使用しているので、綺麗が長持ちし、DIYのものとは比べ物にならないくらい仕上がりも上質になります。

なので、10年以上長持ちする上質な雰囲気のウッドデッキバルコニーにしたいのであれば、実績のあるリフォーム業者にきちんと依頼した方がいいでしょう。

スポンサーリンク

バルコニーにウッドデッキリフォームするなら、リショップナビで賢く見積りを取ろう!

今回は、バルコニーにウッドデッキを取り付けるメリットやデメリット、DIYで施工するときの工夫するポイントやIKEAなどの商品、また、リフォーム業者に依頼すると良い点などについてもお伝えしましたね。

なので、バルコニーのウッドデッキ取り付けリフォームをするなら、まずは施工の実績が豊富なプロの業者に複数依頼していろいろ見積りを取って、費用や作業への信頼性を比較すると良いでしょう。

とはいえ、3社以上のリフォーム業者に問い合わせるのは面倒だし、電話代もバカになりません。

その上、リフォーム業者には大手から地元の個人業者まで幅広く存在し、中には法外な値段を請求してくるような悪徳業者がいます。

そのため、「どの業者へ依頼をしたらよいかわからない」、「1回の工事で300万円以上も余計にぼったくられた」という方をたくさん見てきました。

だからこそ、安全で信頼をおけるリフォーム業者を見つけるには、ネットで無料の一括見積りを依頼できるリショップナビがオススメです。

というのも、リショップナビは簡単な情報を入力するだけで、全国800箇所以上の会社からあなたが希望する最適な業者を教えてくれます。

そして、最大5社の見積りをだしてくれるリフォーム専門のオンラインサービスなので、材料費などの価格や業者のこれまでの実績も含めて、希望や条件に最も合う業者を選択することができますよ。

そのため、たくさんの業者に別々に相談する時間や手間が省けて嬉しいですよね。

さらに、あなたが希望した条件と合わないのに無理やり契約を薦められることもなく、安心して見積りを受けることができます。

また、費用のことだけでなくリフォーム自体の相談に気軽に乗ってもらいたい方にもオススメなので、リフォームするべきかどうか、まだ迷っているアナタでも判断する上で役立つサイトです。

さらに、リショップナビには、独自の厳しい審査に通過した会社しか加盟していないですし、万一、工事ミスなどが発生した場合に備えて、「安心リフォーム保証制度」も用意されています。

そのため、もし何かトラブルに見舞われた時でもリショップナビへすぐ連絡できて安心です。

なので、バルコニーのウッドデッキ取り付けリフォームをするなら、今すぐリショップナビのサイトで簡単に作れる見積りをチェックしてください。

そして、今考えているリフォームの適正な相場を調べて、安心して任せられる最安値の業者を見つけましょう!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

【完全無料】30秒の簡単入力!最大50%オフでお財布に優しい

お得な見積りならリショップナビ!