ドア

マンションの室内ドア交換の費用!修理やDIYリフォームの注意点も

Pocket

マンションの室内ドアは、毎日開閉するところなので、どうしても経年劣化していってしまいますよね。

なので、マンション室内ドアの交換で鍵などリフォームの交換費用、また、DIYでの修理のデメリットや注意点で幅などについても知りたいのではないでしょうか。

それから、マンション室内ドアのリフォーム事例や期間も気になりますよね。

そこで今回は、マンションの室内ドア交換の費用、また、修理やDIYリフォームの注意点などについても詳しくお伝えしていきます。

スポンサーリンク

マンションの室内ドア交換の費用!リフォーム事例や期間など

出典:WOODONE HP

室内ドアは日々の生活で日常的に使用し、頻繁に開閉する箇所なので、ちょっとしたことでドアにヒビが入ってしまったり、物をぶつけて割ってしまったりといったことが起こりやすいですよね。

なので、安全に使うためにも、すぐにリフォームするなど大切に使うことをオススメしますが、今回はマンションの場合の室内ドアの交換について費用やリフォーム事例をチェックしていきましょう。

リフォーム費用は?

室内ドアのリフォームは、次のようにパターンによって費用が異なります。

・ 室内ドアの交換

4万~10万円

・ 室内ドア新規設置

6万~25万円

・ 室内ドア補修

3万~6万円

また、一般的な室内のドアリフォームの費用は、3万円~25万円が相場の目安で、工期は30分くらいの短い時間で終わる場合もあれば、丸1日かかることもあります。

そして、室内ドアには開き方によって、開き戸、引き戸、折れ戸などがあるので、部屋の場所などについて選ぶようにしましょう。

ちなみに、階段前では、上段から降りてきたときにぶつかったりしないように、開き戸よりも引き戸タイプの方が人気です。

また、引き戸タイプの方が見た目にもスマートですし、幅も十分取れるので車椅子でも通りやすく、風圧で急に締まったりする危険性も少ないため、冷暖房の必要ない時期には開け放っておいても不自然ではありません。

このように、鍵付きのドアノブなども販売されているので、これを組み合わせてリフォームをすれば、防犯性も高まりますね。

さらに、安全性も考慮したガラス入りタイプにしておくと、階段から下りてくる人がいるかどうかリビングから確認することができるので、衝突事故を起こすこともなくなります。

ちなみに、室内ドアで穴が開いてしまった、傷ついてしまったといった程度なら、木目描き入れといってパテ埋めのあと木目を描き入れる修理や、ダイノックシート方式といってドアの表面にシートを貼る方法などもありますが、どちらも2万~6万円程度かかります。

また、完全に隠れるわけではなく、なんとなく修理の跡が残る場合もあるので、いっそのこと交換リフォームをした方が良い場合の方が多いので、まずはリフォーム業者に見積りをとってもらった方がリーズナブルに済むでしょう。

出典:たなか建具店HP

こちらは、実際にリフォーム業者に依頼してマンションの室内ドアを交換した事例ですが、パナソニックの室内ドアへ交換しています。

ちなみに、こちらは室内ドアの採寸をしてオーダー対応で発注し、業者の方で施工した事例です。

出典:たなか建具店HP

こちらも化粧合板仕様の室内ドアから、オーダー制作したオレフィンシート合板でより安全性の高い室内ドアにリフォームした事例です。

スポンサーリンク

マンションの室内ドアをDIYで行う欠点や注意点は?

マンションの室内ドアは思ったよりもリフォーム費用がかかると思われる方が多く、DIYで済ませようとする方がいますが、もともとのドアの規格と、実際の廊下などの幅が合わなくて、取り付けてみると使いづらかったということになりかねません。

ですが、リフォーム業者に依頼すれば、採寸してオーダー対応してくれるところがほとんどなので、その後も長い間使いやすくなりますね。

また、自分でリフォームをすると、古いドアを自身で捨てなければならず、その撤去費用も加えると、結局、予算を超えて高くついてしまったということもあります。

マンションの室内ドアを交換リフォームするなら、リショップナビで賢く見積りを取ろう!

今回は、マンションの室内ドアの交換リフォームについて、リフォーム費用や工期、事例などについてチェックし、DIYにするとオーダー採寸もできないし、かえって高くつくこともあるのでしたね。

なので、こうしたマンションの室内ドアの交換リフォームをするなら、信頼できる施工実績を持った評判の良いプロの業者に依頼できると安心です。

なので、マンションの室内ドアの交換リフォームをするなら、まず施工の実績が豊富なプロの業者に複数依頼していろいろ見積りを取って、費用や作業への信頼性を比較すると良いでしょう。

とはいえ、3社以上のリフォーム業者に問い合わせるのは面倒だし、電話代もバカになりません。

その上、リフォーム業者には大手から地元の個人業者まで幅広く存在し、中には法外な値段を請求してくるような悪徳業者がいます。

そのため、「どの業者へ依頼をしたらよいかわからない」、「1回の工事で300万円以上も余計にぼったくられた」という方をたくさん見てきました。

だからこそ、安全で信頼をおけるリフォーム業者を見つけるには、ネットで無料の一括見積りを依頼できるリショップナビがオススメです。

というのも、リショップナビは簡単な情報を入力するだけで、全国800箇所以上の会社からあなたが希望する最適な業者を教えてくれます。

そして、最大5社の見積りをだしてくれるリフォーム専門のオンラインサービスなので、材料費などの価格や業者のこれまでの実績も含めて、希望や条件に最も合う業者を選択することができますよ。

そのため、たくさんの業者に別々に相談する時間や手間が省けて嬉しいですよね。

さらに、あなたが希望した条件と合わないのに無理やり契約を薦められることもなく、安心して見積りを受けることができます。

また、費用のことだけでなくリフォーム自体の相談に気軽に乗ってもらいたい方にもオススメなので、リフォームするべきかどうか、まだ迷っているアナタでも判断する上で役立つサイトです。

さらに、リショップナビには、独自の厳しい審査に通過した会社しか加盟していないですし、万一、工事ミスなどが発生した場合に備えて、「安心リフォーム保証制度」も用意されています。

そのため、もし何かトラブルに見舞われた時でもリショップナビへすぐ連絡できて安心です。

なので、マンションの室内ドアの交換リフォームをするなら、今すぐリショップナビのサイトで簡単に作れる見積りをチェックしてください。

そして、今考えているリフォームの適正な相場を調べて、安心して任せられる最安値の業者を見つけましょう!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

【完全無料】30秒の簡単入力!最大50%オフでお財布に優しい

お得な見積りならリショップナビ!