ベランダ

バルコニーの手すりの材質や価格と高さや重量の注意点!後付けはできる?

Pocket

バルコニーの手すりは材質によってデザインのテイストが大きく変わるので、住まいの印象などに合わせておしゃれに選びたいですよね。

なので、バルコニーの手すりの材質でガラスやアイアン、アルミといったものや価格と高さや重量の注意点、目隠しやおしゃれなタイプ、後付けはできるのかといったことや、また、建築基準法について知りたいのではないでしょうか。

それから、バルコニーの手すりのリフォーム費用や事例、また、工事期間などについても気になりますよね。

そこで今回は、バルコニーの手すりの材質や価格と高さや重量の注意点、また、後付けはできるかといった疑問などについても詳しくお伝えしていきます。

スポンサーリンク

バルコニーの手すりの材質や価格と高さや重量などの注意点!後付けはできる?

バルコニーの手すりには実は様々な材質があり、種類によって印象が大きく変わるので、材質の特徴などをチェックしていきましょう。

・鋳物の手すり(アイアン)

出典:大和工業所HP

鋳物手すりは、デコラティブな雰囲気を演出する手すりで、黒く重厚な印象を与え、洋風な建物によく似合います。

また、重厚な趣があるので、外観のアクセントとして採用されることもありますし、格子状なので開放感があるのもメリットですね。

・アルミの手すり

出典:ヘイワハウジングHP

軽量で加工がしやすく、普及しているアルミ製の手すりは、シャープな印象で住まいの外観を引き締めてくれます。

また、開放感のある格子状のものから、プライバシーを守りつつ、採光性もあるパネル型までバリエーションも豊富です。

・木材の手すり

出典:MINO HP

木材の手すりの中でも、天然木材の木目の柔らかさと手触りをもつ彩木は、ウッドデッキだけではなく、バルコニーの手すりをはじめとするエクステリアの部材としても利用されており、幅のある板を横に重ねて壁とするデザインや、縦に細い板を並べるスクリーンタイプなどおしゃれなものが色々あります。

また、そのほかにも、バルコニーの壁全体ではなく、壁の上部だけを彩木で手すりとするデザインもあり、どのデザインパターンでもわかりやすく外観にアクセントを付けられるのがメリットの一つです。

・ガラスの手すり

出典:スガツネ工業HP

ガラスの手すりは比較的安価に仕上がり、明るく、爽やかな印象に仕上がるので、最近増えていますね。

ただし、色付きでないと外から洗濯物が丸見えになり、プライバシーに問題があるので、マンションの高層階など、路面に面していないお部屋などであれば良いですね。

バルコニーに手すりは後付けできる?建築基準法なども

出典:おとなの安心倶楽部HP

バルコニーに手すりがない場合、後付けすることは可能で、その費用は約5万~15万円が相場の目安です。

ちなみに、樹脂の場合であれば、3mで約2万~5万円、天然木だと約4万~8万円、ステンレスなら約5万~10万円が商品価格の目安です。

それから、こうした手すりの代金に加えて、既存の手すりの取り外しと新規の手すりを取り付けする工賃が必要になるので、そのほかの諸経費も含めてリフォーム費用は大体約7万~12万円ほどです。

ちなみに、手すりの高さを決める際、「特殊建築物や3階以上の建物」の場合には、1.1mという高さを守らなければなりません。

ただ、2階以下の高さの建物にはこの基準法は関係しないので、最悪手すりが安全な高さに設置されていなくても問題はないのですが、基準法と関係なく、安全性を確かめて手すりの高さを決め、リフォームした方が良いでしょう。

スポンサーリンク

バルコニーの手すりのリフォーム費用や事例!工事期間も

出典:LIXILリフォームネットHP

バルコニーの手すりのリフォームについては前述でご紹介しましたが、工期は大体3日くらいで済みます。

上記は実際に手すりのリフォームを行った事例で、こちらはクリアマット色のモダンパネルにしたので、目隠しにもなり、プライバシーが守られて、かつ採光性もあるというところがメリットですね。

また、シンプルなカラーなので、外観の色とも合っているところが良いですね。

というわけで、お住いの全体のイメージに合わせて手すりをリフォームしてくださいね。

スポンサーリンク

バルコニーの手すりのリフォームをするなら、リショップナビで賢く見積りを取ろう!

今回は、バルコニーの手すりについて、材質ごとの違いや特徴、メリット、また、後付けする際の費用や基準法の注意点などについてもお伝えしましたね。

なので、こうしたバルコニーの手すりのリフォームをするなら、安く安全に済ませるためにも、まずは施工の実績が豊富なプロの業者に複数依頼していろいろ見積りを取って、費用や作業への信頼性を比較すると良いでしょう。

とはいえ、3社以上のリフォーム業者に問い合わせるのは面倒だし、電話代もバカになりません。

その上、リフォーム業者には大手から地元の個人業者まで幅広く存在し、中には法外な値段を請求してくるような悪徳業者がいます。

そのため、「どの業者へ依頼をしたらよいかわからない」、「1回の工事で300万円以上も余計にぼったくられた」という方をたくさん見てきました。

だからこそ、安全で信頼をおけるリフォーム業者を見つけるには、ネットで無料の一括見積りを依頼できるリショップナビがオススメです。

というのも、リショップナビは簡単な情報を入力するだけで、全国800箇所以上の会社からあなたが希望する最適な業者を教えてくれます。

そして、最大5社の見積りをだしてくれるリフォーム専門のオンラインサービスなので、材料費などの価格や業者のこれまでの実績も含めて、希望や条件に最も合う業者を選択することができますよ。

そのため、たくさんの業者に別々に相談する時間や手間が省けて嬉しいですよね。

さらに、あなたが希望した条件と合わないのに無理やり契約を薦められることもなく、安心して見積りを受けることができます。

また、費用のことだけでなくリフォーム自体の相談に気軽に乗ってもらいたい方にもオススメなので、リフォームするべきかどうか、まだ迷っているアナタでも判断する上で役立つサイトです。

さらに、リショップナビには、独自の厳しい審査に通過した会社しか加盟していないですし、万一、工事ミスなどが発生した場合に備えて、「安心リフォーム保証制度」も用意されています。

そのため、もし何かトラブルに見舞われた時でもリショップナビへすぐ連絡できて安心です。

なので、バルコニーの手すりのリフォームをするなら、今すぐリショップナビのサイトで簡単に作れる見積りをチェックしてください。

そして、今考えているリフォームの適正な相場を調べて、安心して任せられる最安値の業者を見つけましょう!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

【完全無料】30秒の簡単入力!最大50%オフでお財布に優しい

お得な見積りならリショップナビ!