庭の目隠しフェンスの種類と費用!高さやDIY(手作り)の注意点も

Pocket

開放的な庭は気持ちがいいですが、プライバシーが守られないので、防犯用に目隠しフェンスがあると便利ですよね。

なので、庭の目隠しフェンスの種類でアルミや木材など材質の違いと選び方、価格や高さの決め方、基礎の作り方、また、手作りやDIYの注意点などについても知りたいのではないでしょうか。

それから、庭の目隠しフェンスの施工例や施工期間、また、施工費用などについても気になりますよね。

そこで今回は、庭の目隠しフェンスの種類と費用、また、高さやDIY(手作り)の注意点などについても詳しくお伝えしていきます。

スポンサーリンク

庭の目隠しフェンスの種類と費用!

庭に目隠しフェンスを設置すると、今まで眺めるだけだったお庭が、くつろげて生活できる空間として生まれ変わりますし、防犯上でもおすすめです。

そんな庭の目隠しフェンスには、樹脂製、木製、アルミ製などの材質があります。

・樹脂製

出典:グリーンケアHP

樹脂製の目隠しフェンスは、雨などで腐る心配がなく、色のバリエーションが豊富で、金額的にも6万円以下と手頃な価格も魅力です。

中でも、アルファウッドは木目の凸凹まで再現された雰囲気のある樹脂製フェンスです。

・木製

出典:グリーンケアHP

木製の中でも色々な種類があり、ウッドフェンスは耐久性が高く、かつ腐りにくいハードウッド素材を使用していますし、エコアコールウッドはさらに環境に優しく、軽量でおすすめです。

・アルミ製

出典:グリーンケアHP

アルミは光を通し、視線を通さないことが特徴的ですが、中でも防犯面も明るさも保つことができて、庭全体をコーディネートできる「プラスG」がおすすめです。

目隠しフェンスの選び方

出典:キロHP

目隠しフェンスの一般的な高さは180㎝から200㎝と言われていて、これは人の目線が関係しています。

特に、画像にもあるように、スペースによっては

・完全にプライバシー保護を重視したほうが良いところ

・開放感をある程度残したほうが良いところ

・ゆとりのあるプライベートを演出したいところ

など、場所によって配慮が必要になります。

ちなみに、材質には木材、アルミ、樹脂などいろいろあることをお伝えしましたが、この中でもっとも耐久性が高いのはアルミ製です。

また、同じアルミの中でも視線のみを隠したいのであれば、多段フェンスがおすすめで、上段のみ目隠しフェンスを使い、下段は下格子を使うなど工夫をすると、開放感も加わっておすすめですよ。

ただ、価格重視なのであれば樹脂製が一番良いですし、デザイン性や暖かい雰囲気を出したいなら木材、といったように選ぶと良いでしょう。

スポンサーリンク

庭の目隠しフェンスの施工例や施工期間

出典 グリーンケアHP

こちらは色のバリエーションも多く、価格も安い樹脂製のフェンスの施工例です。

出典 グリーンケアHP

こうした目隠しフェンスを設置する時は、コンクリートや基礎石でしっかり固定しないと天候によってはフェンスが飛んでしまうので、しっかりと行わなければなりません。

ちなみに、フェンスの高さによっても必要な基礎が異なるのですが、施工費用を抑えようと手作りで行なったために、必要な基礎が判断できなくて失敗した事例があります。

その点、プロの業者に依頼するとフェンスの位置を算出し、基礎を埋めるのに必要な深さを垂直に掘り下げ、フェンスをしっかり固定することができます。

ちなみに、施工費用は材質によって異なり、アルミの場合は1枚あたり2,000円、木製の場合は約4,000円が相場の目安なので、それほど高い金額ではないですし、プロに任せた方がより安全ですね!

スポンサーリンク

庭に目隠し用フェンスを設置するなら、リショップナビで賢く見積りを取ろう!

今回は、庭の目隠し用フェンスについて、樹脂や木材、アルミなどの材質の違いや価格、選び方のポイントについてお伝えし、高さの選び方や基礎についてもお伝えしましたね。

また、手作りよりプロの業者に依頼したほうが良い理由も紹介しました。

なので、こうした庭の目隠し用フェンスの設置を安全に済ませるためにも、まず施工の実績が豊富なプロの業者に複数依頼していろいろ見積りを取って、費用や作業への信頼性を比較すると良いでしょう。

とはいえ、3社以上のリフォーム業者に問い合わせるのは面倒だし、電話代もバカになりません。

その上、リフォーム業者には大手から地元の個人業者まで幅広く存在し、中には法外な値段を請求してくるような悪徳業者がいます。

そのため、「どの業者へ依頼をしたらよいかわからない」、「1回の工事で300万円以上も余計にぼったくられた」という方をたくさん見てきました。

だからこそ、安全で信頼をおけるリフォーム業者を見つけるには、ネットで無料の一括見積りを依頼できるリショップナビがオススメです。

というのも、リショップナビは簡単な情報を入力するだけで、全国800箇所以上の会社からあなたが希望する最適な業者を教えてくれます。

そして、最大5社の見積りをだしてくれるリフォーム専門のオンラインサービスなので、材料費などの価格や業者のこれまでの実績も含めて、希望や条件に最も合う業者を選択することができますよ。

そのため、たくさんの業者に別々に相談する時間や手間が省けて嬉しいですよね。

さらに、あなたが希望した条件と合わないのに無理やり契約を薦められることもなく、安心して見積りを受けることができます。

また、費用のことだけでなくリフォーム自体の相談に気軽に乗ってもらいたい方にもオススメなので、リフォームするべきかどうか、まだ迷っているアナタでも判断する上で役立つサイトです。

さらに、リショップナビには、独自の厳しい審査に通過した会社しか加盟していないですし、万一、工事ミスなどが発生した場合に備えて、「安心リフォーム保証制度」も用意されています。

そのため、もし何かトラブルに見舞われた時でもリショップナビへすぐ連絡できて安心です。

なので、庭の目隠し用フェンスの設置リフォームをするなら、今すぐリショップナビのサイトで簡単に作れる見積りをチェックしてください。

そして、今考えているリフォームの適正な相場を調べて、安心して任せられる最安値の業者を見つけましょう!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

【完全無料】30秒の簡単入力!最大50%オフでお財布に優しい

お得な見積りならリショップナビ!