洗面所

クリナップの洗面化粧台の各シリーズの特徴や違い!価格の比較も

Pocket

クリナップといえば、高品質なステンレスで作られた水回り商品が魅力で、中でもオールステンレスキッチンが有名ですが、洗面化粧台も人気です。

なので、クリナップの洗面化粧台のシリーズで、ファンシオやS、BGA、BTS、BTHの特徴や違い、価格や水栓について知りたいのではないでしょうか。

それから、クリナップの洗面化粧台を使った方の口コミについても気になりますよね。

そこで今回は、クリナップの洗面化粧台の各シリーズの特徴や違い、また、価格の比較などについても詳しくお伝えしていきます。

スポンサーリンク

クリナップの洗面化粧台の特徴や違いは?価格も

クリナップの洗面化粧台には全部で6つの商品があり、それぞれ3種類の洗面ボウルタイプが搭載されています。

・ 人工大理石ボウルタイプ…ティアリス、S

・ ペンタムボウルタイプ…ファンシオ

・ 陶器ボウルタイプ…BTGシリーズ、BTSシリーズ、BTHシリーズ

この中でも最も売れているのはファンシオで、デザイン性も優れ、価格帯としてもお求めやすいのが人気の秘密のようですね。

それでは、種類別に詳しく見ていきましょう。

1、 ティアリス…26万円(参考価格)

ティアリスは人工大理石のボウルが天然石のように上品で、片側によせて設置されているので、カウンターを広く使うことができるだけでなく、収納部分は仕切りを使って引き出しを増やすことも可能です。

それから、扉カラーは7色から選べるようですね。

また、ティアリスは収納のタイプが豊富で、引き出しタイプ、オールスライドタイプ、ランドリータイプ、ステップコンテナタイプから選べ、鏡も一面鏡や三面鏡から選べるそうです。

2、 S…23万円(参考価格)

Sの特徴はステンレス製のキャビネットで、高い消臭・抗菌効果があります。

そして、ちょっと変わった特徴ですが、最下段に体重計を設置できるスライドを付けることができるので、便利ですね。

それから、クリナップで人気の「流レールシンク」といって、シンクの中全体に水を流さなくても、通常の洗い物の動作だけで水が排水溝まで自動的に流れるようになっている機能も搭載されています。

また、扉カラーは8色から選べるようですね。

それから、収納タイプも豊富で、開きタイプやオールスライドタイプ、引き出しタイプの3種類があるそうです。

3、 ファンシオ…14万円(参考価格)

ファンシオに搭載されているペンタムボウルのペンタム樹脂とは、耐水性に優れたプラスチック素材で、これはトラックのバンパー部分にも使われるほど衝撃に強く、万が一ボウルに物を落としてしまっても傷がつくことがなく安心です。

そして、最大で23リットルまで溜まる大きなボウルなので、衣類の洗い物はもちろん、ふだんの洗顔でも床などへの水ハネを心配する必要がありません。

それから、扉カラーは7色から選べるそうです。

また、水栓は壁出し水栓といってお手入れもしやすく、水ハネも少なく節水効果のある微細シャワーまでついていて便利ですね。

4、 BTG・BTS・BTHシリーズ(陶器ボウル)

出展:クリナップHP

陶器ボウルシリーズの3種類は、BTS(11万円)→BTG(10万円)→BTH(8万円)といったように価格差があり、それぞれ幅の広さやカラーに特徴があります。

・ BTS

扉カラーはホワイトのみで、幅は500~750に対応しています。

・ BTG

扉カラーは4色から選べて、幅は600と750から選べます。

・ BTH

扉カラーはホワイトのみで、幅は600と750から選べます。

また、BTGとBTHはスクエア型のボウルで、BTSは丸みを帯びたボウルなので、洗濯のしやすさはスクエア型の方が適しているのではないでしょうか。

さらに、BTSのみ幅500に対応しているので、マンションなどコンパクトな洗面スペースの設置には適しているのではないでしょうか。

スポンサーリンク

クリナップの洗面化粧台を使っている人の口コミは?

それでは、クリナップの洗面化粧台を使っている方の口コミをチェックしていきましょう。

ティアリスの口コミは?

・ 口コミ1

身内のことなので自慢っぽく聞こえるかも知れませんが、私の家はかなり大きいです。

(父が建てた)そんな結構高級志向な両親が洗面台を交換したいと言い出したので相談の末決まったのがこのクリナップ、ティアリスです。

サイズは幅が大きくてもボールがそんなに大きくなく、サイドに物を置けて大変活用しています。

それにそのカウンターが人工大理石なので透き通るような滑らかな輝きがとっても美しいです。

・ 口コミ2

ショールームで見た時にこんな洗面台があるのかと驚いた。

家族に誘われるがままに向かったが見てみると考えも180度変わる。

はじめは見た目と聞いた内容だけでこれにしたが、使ってみるとかなり手入れがしやすいし部屋が映えるのが分かる。

特にこの人工大理石だというカウンター。

高級感たっぷりで見た目だけだと思ったが衝撃や強い液体なんかにも耐えうるらしく劣化しにくいそうだ。

・ 口コミ3

下のSでも良かったかもしれません。

見た目は確かに高級感があり非常に良かったのですが、使ってみて思いました。

見た目だけだなと。

機能にこだわればSでもかなり充分に発揮してくれる気がします。

収納の中はステンレスも採用されているので錆びにくい。

デザインもほとんど変わらない。

オプションなんてつけたらティアリスを上回るんじゃ…と考えてしまいました。

それでもこれにするならやはり見た目ですね。

・ 口コミ4

このカウンターにしたことで朝夜との化粧作業がとても楽しくなりました。

洗面器が片側に寄るって発想自体考えたことなかったので、余裕ができてゆったりとした時間が流れているような気がします。

旦那も最初は色々ぶつくさ言っていましたが、なんだかんだ言ってこれが気に入っているようです(笑)

あと、扉カラーは可愛らしさが欲しかったのでグラシアピンクにしました。

パステルカラーっていうんですかね、激しくないピンク色で上品な感じがあります。

ファンシオの口コミは?

・ 口コミ1

こんなにカラフルな洗面台見たことありません。

ショールームに行って実際どんなものなのか見てきましたが、ボールが5色から選べるので個性的な洗面台にすることだって可能だと思います。

せっかくなのでボールは水色にして扉にはホワイトを選択して爽やかさを演出してみました。

いい感じに清潔感もでて気持ちがいいですよ。

・ 口コミ2

LLボールだというくらいだからかなり大きいとふんでましたが、そこまで圧迫感もなく使いやすい商品だと思います。

前に使っていた洗面台のボールを割ってしまったので新しいものを探していましたが、自由度の高い商品だと感じました。

インテリア感覚で選べるしなによりボールが丈夫なのが助かります。

ペンタム樹皮というのでしょうか?

かなり強い素材のようですね。

・ 口コミ3

クリナップさんの中だと中間にあたるのかな?内容が比較的平均なものがいいと思ってこのファンシオを選びましたが、カラーがかなり豊富だというイメージです。

それに壁出し水栓になっているので掃除もしやすいですね。

前は普通の水栓だったのですが、これになってから汚れ知らずというかあんなに悩まされていた水アカが全然つきません。

Sの口コミは?

・ 口コミ1

私が好きな箇所は中が全てステンレスになっていることですね。

他の商品にはないことだと思いました。

妻はちょっと贅沢なんじゃないかと言っていましたが、これから長く使えると思えばかなり保ちはいいと考えています。

それに見た目もかなりスタイリッシュでインテリア感覚で選べるんじゃないですかね。

・ 口コミ2

ひと目見てこれだと思いました。

色んなメーカーを見てみましたが、こんな洗面台は見たことありません。

真っ白で清潔感を出したようなものはいくつも想像できますが、サイトで見て驚いたのを覚えています。

クリナップさんのデザイン本当に好きです。

それにハイバックカウンターになっているので水はね、泡なんかが付いてもサッとお手入れできますね。

・ 口コミ3

思春期に入った子どもが2人いるのですがその子たちが朝に取り合いをしてしまいます…

私も朝に準備をするのにこのままではダメだと思い、洗面台の交換を考えました。

ネットで調べましたが、いまいちよく分からず。

妻も見た目だけで勝手にこれがいいという始末だったのでこちらに伺ってみると丁寧に教えていただきました。

もちろん三面鏡にしてさらにプラス鏡付きのサイドキャビネットをつけました。

計四面なのですが、これを選んで正解でした。

・ 口コミ4

家族と話し合って決めた洗面台ですが、これに決まって私は少々不満があります。

私はPanasonicさんのようなナチュラルな感じが好きなのですが、その温かみが全く感じられないということです。

家族で話し合って決めたんでいいのですが、やっぱりPanasonicさんのツインラインは諦めるべきではなかったかなと今更ながらに後悔しています…。

クリナップの洗面化粧台をリフォームするなら、リショップナビで賢く見積りを取ろう!

残念ながら陶器ボウルシリーズの口コミはネットにはなかったのですが、ティアリスやS、ファンシオだけでも十分参考になりましたね。

そして、デザインやカラーのバリエーションを重視するのか、機能性やコストパフォーマンスで見るのかもよく検討してから選んだ方が後悔がなさそうです。

また、クリナップの洗面化粧台は何よりもボウルが丈夫という意見が多かったので、リーズナブルでも割れたり傷がつきにくい洗面ボウルに変えたい方にはピッタリなのではないでしょうか。

こうしたクリナップの洗面化粧台のリフォームするなら、安く安全に済ませるためにも、まず施工実績が豊富なプロの業者に複数依頼して相見積りを取ると良いでしょう。

とはいえ、3社以上のリフォーム業者に問い合わせるのは面倒だし、電話代もバカになりません。

その上、リフォーム業者には大手から地元の個人業者まで幅広く存在し、中には法外な値段を請求してくるような悪徳業者がいます。

そのため、「どの業者へ依頼をしたらよいかわからない」、「1回の工事で300万円以上も余計にぼったくられた」という方をたくさん見てきました。

だからこそ、安全で信頼をおけるリフォーム業者を見つけるには、ネットで無料の一括見積りを依頼できるリショップナビがオススメです。

というのも、リショップナビは簡単な情報を入力するだけで、全国800箇所以上の会社からあなたが希望する最適な業者を教えてくれます。

そして、最大5社の見積りをだしてくれるリフォーム専門のオンラインサービスなので、材料費などの価格や業者のこれまでの実績も含めて、希望や条件に最も合う業者を選択することができますよ。

そのため、たくさんの業者に別々に相談する時間や手間が省けて嬉しいですよね。

さらに、あなたが希望した条件と合わないのに無理やり契約を薦められることもなく、安心して見積りを受けることができます。

また、費用のことだけでなくリフォーム自体の相談に気軽に乗ってもらいたい方にもオススメなので、リフォームするべきかどうか、まだ迷っているアナタでも判断する上で役立つサイトです。

さらに、リショップナビには、独自の厳しい審査に通過した会社しか加盟していないですし、万一、工事ミスなどが発生した場合に備えて、「安心リフォーム保証制度」も用意されています。

そのため、もし何かトラブルに見舞われた時でもリショップナビへすぐ連絡できて安心です。

なので、クリナップの洗面化粧台のリフォームをするなら、今すぐリショップナビのサイトで簡単に作れる見積りをチェックしてください。

そして、今考えているリフォームの適正な相場を調べて、安心して任せられる最安値の業者を見つけましょう!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

【完全無料】30秒の簡単入力!最大50%オフでお財布に優しい

お得な見積りならリショップナビ!