洗面所

洗面所の排水口(溝)の下水が臭い時の原因と対策!マンション等

Pocket

洗面所は毎日使う場所なので、できるだけ清潔に気持ち良く使いたいものですが、下水のような臭いがこもっていて、苦しい思いをしながら使っていませんか?

なので、洗面所の排水口(溝)が臭い原因でカビやマンションなどの場合、そしてその対策で芳香剤などについて知りたいのではないでしょうか。

それから、洗面所の排水口(溝)が臭い時の対策で業者に頼んだ場合のリフォーム例も気になりますよね。

そこで今回は、洗面所の排水口(溝)の下水が臭い時の原因と対策、また、マンション等についても詳しくお伝えしていきます。

スポンサーリンク

洗面所の排水口の下水が臭いのはなぜ?対策も

洗面所に行くと下水のような臭いがこもっている時は、その原因の一つとして洗濯置き場の排水口、または洗面台に備えられている排水溝が原因となっている可能性が考えられます。

なので、洗面所の臭いについて詳しくチェックしていきましょう。

洗面台の排水溝が臭い

洗面台の下の扉を開けると、このように排水トラップが設置されているのですが、写真を見ると分かる通り途中で湾曲しているのが分かりますよね。

これはここに水を溜め、下水から上がってくる臭気やネズミの侵入を防ぐためで、ここに溜めてある水のことを封水と言うそうです。

そして、この排水トラップが正しく接続されておらず、ずれてしまっている可能性があるのですが、写真のようにトラップの多くは両側がナットで締めて接続してあるので、ナットがゆるんでいる可能性が考えられます。

もしくは、ナットの内側のゴムパッキングが朽ちてしまい隙間ができていることもあり、この場合は水漏れを伴い放っておくと水浸しになって、修理にかなりの出費が発生する可能性があります。

洗濯機の排水溝が臭い

洗濯機の排水溝から臭いがただよってくるなら、放っておくと逆流して臭いが洗濯物に移ることがあるので注意が必要です。

そして、その臭いの原因としては、次のようなことが考えられます。

・ 汚れがたまっている

・ カビが生えている

・ トラップに水がたまっていない

・ トラップが壊れている

・ トラップの閉め忘れ

・ 排水の流れが悪くなっている、または詰まっている

・ ホースのサイズが排水溝に合っていない

このような排水溝の臭いは引っ越ししたてのマンションでよく起き、前の住人の遺物が原因になっていることが多いようで、新築マンションであっても近隣の集合住宅が原因になることもあるようですね。

そして、洗面台の排水口と同様に、放っておくと水が漏れてきて大変なことになる場合が考えられるので、まずは自分でできる範囲で対処しましょう。

対処法は?

1、 洗剤で掃除

パイプに付着した汚れは市販のジェルで落とせるので、排水口に注いだ後、数分おいて洗い流せばOKです。

しかし、長い間置き過ぎると浮かせた汚れが固まってしまい、さらに水詰まりを起こすこともあるので、洗剤の使用方法をよくチェックしてから使いましょう。

2, 重曹とクエン酸で掃除

キッチンのお掃除などでも大活躍の重曹とクエン酸も使えるので、まずは排水口に重曹を入れましょう。

そして、排水口付近よりもさらに奥の排水トラップあたりを重点的に洗浄したいのなら、排水口の蓋やゴミ受けを外し、重曹を内部に落とすと効果的です。

それから、重曹の半分ほどの量の酢を数回にわけて注ぐと、シュワシュワと無害の泡が発砲しますので、10分程置いてからお湯で流すとヘドロはキレイに洗い流すことが可能です。

ただ、この方法では髪の毛や石鹸のカスなどといった固まりは溶かすことができないので、トイレのつまりなどで使用するラバーカップを使いましょう。

そして、オーバーフローの防止のために布を詰めるなどしてから水を張り、カップを排水口に押しつけて、勢いよく引くと汚れが取れます。

3, おしゃれな芳香剤や消臭剤を使う

深刻な配水管の問題が起きていないのであれば、洗面所に芳香剤や消臭剤を置くだけでもある程度対処ができますので、おしゃれでおすすめのものを紹介します。

・ BALLON「アポセカリーシリーズ リードディフューザー ラベンダー」…3,996円

出典:zozo HP

薬瓶のようなガラスボトルが洗練された印象をかもしだしているすてきなデザインのもので、アロマセラピーのような感覚で洗面所の嫌な臭いを打ち消してくれるそうです。

・ BAYFLOW「ブルーラベルルームフレグランスシャンパン」…1,080円

出典:zozo HP

レストランの洗面所などで見かけることが多いこのシリーズは、コスパも良い上に香りも良い一石二鳥の芳香剤で、特に売れ筋のものがこちらのシャンパンだそうです。

・ VIE「アロマファブリックミストタイプC」…2,052円

出典:zozo HP

VIEは天然由来の消臭成分を配合した消臭剤で、ほのかに鼻先をくすぐる上品な香りが多く、特に人気のCはウッディでフローラルな香りだそうです。

スポンサーリンク

排水口のリフォーム例は?

洗面所の排水口(溝)が臭う場合の原因や、自分でできるやり方について説明しましたが、排水トラップを外す作業などはかなりハードルが高く、ナットをねじのようにくるくる回すだけの簡単なものもあれば、ブライヤーという専門の工具が必要なこともあります。

それに、トラップの中には封水が入っているので、床に防水シートや雑巾を敷いていないと水漏れが起きますし、最悪の場合は浸水に発展する可能性もあります。

そのため、できれば排水口(溝)が臭う場合は、まずは管理会社に連絡し、掃除をしてもらいましょう。

そして、大型のマンションや分譲マンションであれば管理会社が年に一度、排水口清掃を行う場合がありますし、賃貸でも不動産会社に連絡すれば、有料か無料かは会社によりますが、相談には乗ってもらえます。

それから、作業内容としては共有部の水栓からホースをひっぱり、玄関から排水口まで高圧洗浄機を持ってきて清掃を行うので、配管の奥までスッキリキレイにできます。

しかも、作業時間は10分ほどで済むのであっという間ですね。

ちなみに、洗面所の排水が臭う場合の対策として、プロが行った事例を一つ紹介しますね。

こちらはマンションにお住まいの方で、上の階の排水の流れる音がする場合の対処で、業者側は洗濯機の排水溝や洗面台の排水トラップの封水が切れていないかなどを確認した上で、ミニドルゴ通気弁というものを取り付けてくれたそうです。

これは、配水管の通気設備が不十分だと、マンションの上階で排水を流すと下階の排水トラップの封水が切れてしまい臭いが現れることが原因のようで、そのため業者は排水をスムーズに流すために洗面器の配水管にミニドルゴをつけたのですね。

ちなみに、この作業にかかった時間は半日で、費用はたったの3万円で済んだそうなので、業者に頼んだ方が安全なことが分かりますね。

洗面所の排水口(溝)の臭い対策リフォームをするなら、リショップナビで賢く見積りを取ろう!

洗面所の排水口(溝)が臭う時の原因を色々と紹介してきましたが、洗剤や重曹などで対処できる場合もあれば、原因によっては専門の工具がないと対処できなかったり、かえって水漏れを起こして危険な場合もあるのでしたね。

ただし、洗面所の排水口(溝)が臭い対策のリフォームをするなら、安く安全に済ませるためにも、まず施工実績が豊富なプロの業者に複数依頼して相見積りを取ると良いでしょう。

とはいえ、3社以上のリフォーム業者に問い合わせるのは面倒だし、電話代もバカになりません。

その上、リフォーム業者には大手から地元の個人業者まで幅広く存在し、中には法外な値段を請求してくるような悪徳業者がいます。

そのため、「どの業者へ依頼をしたらよいかわからない」、「1回の工事で300万円以上も余計にぼったくられた」という方をたくさん見てきました。

だからこそ、安全で信頼をおけるリフォーム業者を見つけるには、ネットで無料の一括見積りを依頼できるリショップナビがオススメです。

というのも、リショップナビは簡単な情報を入力するだけで、全国800箇所以上の会社からあなたが希望する最適な業者を教えてくれます。

そして、最大5社の見積りをだしてくれるリフォーム専門のオンラインサービスなので、材料費などの価格や業者のこれまでの実績も含めて、希望や条件に最も合う業者を選択することができますよ。

そのため、たくさんの業者に別々に相談する時間や手間が省けて嬉しいですよね。

さらに、あなたが希望した条件と合わないのに無理やり契約を薦められることもなく、安心して見積りを受けることができます。

また、費用のことだけでなくリフォーム自体の相談に気軽に乗ってもらいたい方にもオススメなので、リフォームするべきかどうか、まだ迷っているアナタでも判断する上で役立つサイトです。

さらに、リショップナビには、独自の厳しい審査に通過した会社しか加盟していないですし、万一、工事ミスなどが発生した場合に備えて、「安心リフォーム保証制度」も用意されています。

そのため、もし何かトラブルに見舞われた時でもリショップナビへすぐ連絡できて安心です。

なので、洗面所の排水口(溝)が臭い対策のリフォームをするなら、今すぐリショップナビのサイトで簡単に作れる見積りをチェックしてください。

そして、今考えているリフォームの適正な相場を調べて、安心して任せられる最安値の業者を見つけましょう!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

【完全無料】30秒の簡単入力!最大50%オフでお財布に優しい

お得な見積りならリショップナビ!