サンルーム

サニージュの口コミや評判!施工例や価格の見積もり方法も

Pocket

最近、リフォームで人気のサンルームですが、せっかくリフォームするならこだわりたい、という方の間で話題なのがLIXILの「サニージュ」です。

なので、サニージュの種類でバルコニーに設置できるものや、F型やR型などの屋根の特徴や比較、また、オプションの換気扇や施工例について知りたいのではないでしょうか。

それから、サニージュを使った方の口コミや価格の見積もりを出す方法も気になりますよね。

そこで今回は、サニージュの口コミや評判、また、施工例や価格の見積もりを出す方法などについても詳しくお伝えしていきます。

スポンサーリンク

サニージュの種類や比較は?

ガラス窓に囲まれていて、雨の日も安心して洗濯物を干せたり、子供やペットを安心して遊ばせられたりできるなど、使い道の豊富なサンルームですが、メーカー商品の中ではLIXILの「サニージュ」が人気です。

また、サニージュは、お庭など外部とつながる「土間納まり」仕様なので、家具を置けばリラックススペースになったり、エコカラットを壁に用いることで、ペットの臭いの原因を吸着して脱臭するなどのメリットがあります。

それに、開放感を高めるハーフ囲いタイプなので、天気のいい日は手すり部分に布団を干し、雨の日は中へ干すなど、スペースを有効に使えるタイプのサンルームなのです。

さらに、2階のバルコニーなどもサニージュへのリフォームが可能なので、使い切れていないバルコニーの有効利用にもオススメです。

このように、サニージュは、本体タイプはバルコニー用に、一階用には「床納まり」や「ハーフ囲い納まり」など、使用用途によって選べるバリエーションが豊富です。

ちなみに、屋根の形状もR型とF型があります。

・ F型

・ R型

このように、R型は屋根の先端が緩やかにカーブしている屋根で、曲線なので柔らかい印象になりますし、風雨の吹き込みや日差しの差し込みを軽減しやすく、どのようなタイプの住宅にも合わせやすいという特徴があります。

一方で、F型は直線のフラットな屋根なので、すっきりと引き締まった印象になっていて、R型に比べて窓からの景観を邪魔することが少なく、モダンなデザインの住宅によく合うので、最近、人気が出てきているという特徴があります。

このように、屋根の形状が少し異なるだけでも見た目の印象が変化しますし、一度設置すると頻繁に買い換えるのは難しいので、リフォームする際にはプロの業者のところでCG合成などをしてもらって具体的なイメージを固めるなどして、慎重に選んだ方が良いでしょう。

さらに、サニージュは便利なオプションをたくさん選べるようになっているのですが、その中でも特に人気なのが「換気扇」です。

ただ、この換気扇ですが、屋根がF型の場合には、サイズによって取り付けができない場合があるので、絶対に換気扇をつけたければ、基本的にはR型を選ぶと安全です。

また、換気扇をつけておくとリビングつながりで、サンルームを利用していて、料理をするときにも換気をすることができて便利です。

ちなみに、換気扇をつなぐための「外部コンセント」が必要となりますが、取り付け場所に既についている場合は問題ないのですが、「外部コンセント」がついていない場合は、別途、電気屋さんにお願いしてつけてもらう必要があるので注意してくださいね。

スポンサーリンク

サニージュの施工例や価格の見積もり方法は?口コミや評判も

サニージュは、とても人気なので施工例は豊富ですが、中でも素敵な事例をいくつかピックアップしたので、口コミと合わせてご覧ください。

・ 事例1:サニージュF型床納まりランマ無し

出典:アイライフホームHP

この事例は「花粉症や突然の雨に困らないように、テラス囲いのサニージュにしたかった」ようですね。

・ 事例2:サニージュR型

出典:LIXILリフォームショップコーキHP

こちらは、古くなった既設のサンルームを完全に撤去し、新たにサニージュを設置した事例で、洗濯物が雨や花粉を気にせずに干せるようになり、奥様のストレスも軽減したそうですよ♪

価格の見積もり方法は?

サニージュのリフォーム事例についていくつか紹介しましたが、もともとあったサンルームを撤去するかどうか、といった各家庭の条件によって、リフォームにかかる費用は異なってきます。

それに、リフォーム会社によっては、価格と工事費込みでディスカウントをしている場合が多いですし、サンルームについては、その専門の施工会社も多くあるので、できればそうした専門のリフォーム業者へ複数依頼し、見積もりを比較すると、最も条件に合ったリーズナブルなリフォームを行うことができます。

スポンサーリンク

サニージュにリフォームするなら、リショップナビで賢く見積もりを取ろう!

サンルームの中でも人気の高いLIXILのサニージュについて、その種類や屋根の特徴、また、オプションで換気扇などの特徴についてもお伝えし、施工事例や口コミも合わせてご紹介しました。

そこで、プロの施工業者に依頼をした方が良いのですが、そのためにはまず、業者へ依頼して見積りをとる必要があります。

とはいえ、3社以上のリフォーム業者に問い合わせるのは面倒だし、電話代もバカになりません。

その上、リフォーム業者には大手から地元の個人業者まで幅広く存在し、中には法外な値段を請求してくるような悪徳業者います。

そのため、「どの業者へ依頼をしたらよいかわからない」、「1回の工事で300万円以上も余計にぼったくられた」という方をたくさん見てきました。

だからこそ、安全で信頼をおけるリフォーム業者を見つけるには、ネットで無料の一括見積りを依頼できるリショップナビがオススメです。

というのも、リショップナビは簡単な情報を入力するだけで、全国800箇所以上の会社からあなたが希望する最適な業者を教えてくれます。

そして、最大5社の見積りをだしてくれるリフォーム専門のオンラインサービスなので、材料費などの価格や業者のこれまでの実績も含めて、希望や条件に最も合う業者を選択することができますよ。

そのため、たくさんの業者に別々に相談する時間や手間が省けて嬉しいですよね。

さらに、あなたが希望した条件と合わないのに無理やり契約を薦められることもなく、安心して見積りを受けることができます。

また、費用のことだけでなくリフォーム自体の相談に気軽に乗ってもらいたい方にもオススメなので、リフォームするべきかどうか、まだ迷っているアナタでも判断する上で役立つサイトです。

さらに、リショップナビには、独自の厳しい審査に通過した会社しか加盟していないですし、万一、工事ミスなどが発生した場合に備えて、「安心リフォーム保証制度」も用意されています。

そのため、もし何かトラブルに見舞われた時でもリショップナビへすぐ連絡できて安心です。

なので、あなたがサニージュにリフォーム検討しているなら、今すぐリショップナビのサイトで簡単に作れる見積りをチェックしてください。

そして、今考えているリフォームの適正な相場を調べて、安心して任せられる最安値の業者を見つけましょう!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

【完全無料】30秒の簡単入力!最大50%オフでお財布に優しい

お得な見積りならリショップナビ!