外壁

レオハウスの外壁でタイルなどの種類や色とメンテナンス頻度!リフォーム費用や事例も

Pocket

レオハウスの外壁は4メーカーあり、種類はなんと100を超えるほどバリエーションが豊富です。

なので、レオハウスの外壁の種類でタイルなどの外壁材や色、標準搭載のもの、また、メンテナンスの頻度などについても知りたいのではないでしょうか。

それから、レオハウスの外壁でリフォーム費用や事例、また、工事期間などについても気になりますよね。

そこで今回は、レオハウスの外壁でタイルなどの種類や色とメンテナンス頻度、また、リフォーム費用や事例などについても詳しくお伝えしていきます。

スポンサーリンク

レオハウスの外壁でタイルなどの種類や色とメンテナンス頻度!

国内全国23,000棟以上の実績がある大人気のレオハウス「CoColife」は、間取りも内装もパターン化されていてわかりやすく、標準装備が豊富な人気の商品です。

ちなみに、2階建てなら1,160万円~、平屋なら1,070万円~とリーズナブルで、無理しない資金計画で家を建てたいという人が増えている今、需要の多い商品と言えるのではないでしょうか。

また、選べる外壁材としては、

・東レACE

・ケイミュー

・LIXIL

・ニチハ

以上の4メーカーから選択でき、商品の種類はなんと322種類にもなります。

出典:レオハウスでどうでしょうHP

実際に選ぶ際には、コーディネーターさんと共にこうした見本を元に選ぶことができるようになっており、この中から1メーカーを選び、3種類までは標準で張り分けが可能です。

ちなみに、張り分け方は横でも縦でも自由にできます。

出典:レオハウスでどうでしょうHP

実際にレオハウスでリフォームした方の事例では、こんな風な仕上がりになっていました。

ちなみに、一般的にサイディングよりもタイルの方が耐久性は高く、メンテナンスの頻度も少なくて済む、と知られていますが、レオハウスでもタイルが選択できないわけではなく、上記の標準装備に有料オプションで追加されるだけですね。

一方で、レオハウスとそれほど標準価格が変わらないクレバリーホームなどでは標準装備でタイル外壁が選べるようになっていて、高級感や見栄えのよさ、耐久性やメンテナンスのしやすさなどから言ってもタイルは優れているので、タイルで検討している方はレオハウス以外でも考えた方が無難でしょう。

ちなみに、レオハウスの外壁のメンテナンス頻度は、10年ごとに一度、塗装のメンテナンスを行う必要が出てくるので、そうしたランニングコストも含めて検討するようにしましょう。

スポンサーリンク

レオハウスの外壁でリフォーム費用や事例

レオハウスでは、標準工事で坪単価1,000円なので、40坪程度であれば、なんと最低価格40万から工事が可能になるのですが、上記のタイルなどの有料オプションについては明確に費用が発表されていません。

また、工事期間についてもレオハウスは新築になるので、新築物件の工期になりますが、2ヶ月で終わるので、短期で終わるのがローコスト系住宅の魅力ですね。

レオハウスの外壁にリフォームするなら、リショップナビで賢く見積りを取ろう!

今回は、ローコスト系住宅のレオハウスについて、外壁材の種類でサイディングやメーカー、種類の数やタイル、また、費用や工事期間などについてもお伝えしましたね。

ただし、こうしたレオハウスの外壁にリフォームするなら、安全に済ませるためにも、まず施工の実績が豊富なプロの業者に複数依頼していろいろ見積りを取って、費用や作業への信頼性を比較すると良いでしょう。

とはいえ、3社以上のリフォーム業者に問い合わせるのは面倒だし、電話代もバカになりません。

その上、リフォーム業者には大手から地元の個人業者まで幅広く存在し、中には法外な値段を請求してくるような悪徳業者がいます。

そのため、「どの業者へ依頼をしたらよいかわからない」、「1回の工事で300万円以上も余計にぼったくられた」という方をたくさん見てきました。

だからこそ、安全で信頼をおけるリフォーム業者を見つけるには、ネットで無料の一括見積りを依頼できるリショップナビがオススメです。

というのも、リショップナビは簡単な情報を入力するだけで、全国800箇所以上の会社からあなたが希望する最適な業者を教えてくれます。

そして、最大5社の見積りをだしてくれるリフォーム専門のオンラインサービスなので、材料費などの価格や業者のこれまでの実績も含めて、希望や条件に最も合う業者を選択することができますよ。

そのため、たくさんの業者に別々に相談する時間や手間が省けて嬉しいですよね。

さらに、あなたが希望した条件と合わないのに無理やり契約を薦められることもなく、安心して見積りを受けることができます。

また、費用のことだけでなくリフォーム自体の相談に気軽に乗ってもらいたい方にもオススメなので、リフォームするべきかどうか、まだ迷っているアナタでも判断する上で役立つサイトです。

さらに、リショップナビには、独自の厳しい審査に通過した会社しか加盟していないですし、万一、工事ミスなどが発生した場合に備えて、「安心リフォーム保証制度」も用意されています。

そのため、もし何かトラブルに見舞われた時でもリショップナビへすぐ連絡できて安心です。

なので、レオハウスの外壁にリフォームするなら、今すぐリショップナビのサイトで簡単に作れる見積りをチェックしてください。

そして、今考えているリフォームの適正な相場を調べて、安心して任せられる最安値の業者を見つけましょう!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

【完全無料】30秒の簡単入力!最大50%オフでお財布に優しい

お得な見積りならリショップナビ!