トイレ

ジャニスのトイレの評判や口コミ!種類の違いと価格や特徴の比較も

Pocket

衛生機器メーカーのジャニスでは、トイレなど水周りの商品の種類が豊富です。

なので、ジャニスのトイレの種類の違いと特徴、価格、選び方のポイント、口コミや評判で水漏れ、また、故障事例などについても知りたいのではないでしょうか。

それから、ジャニスのトイレのリフォーム費用や事例も気になりますよね。

そこで今回は、ジャニスのトイレの評判や口コミ、また、種類の違いと価格や特徴の比較などについても詳しくお伝えしていきます。

完全無料!簡単10秒見積もりはココだけ

スポンサーリンク

ジャニスのトイレの種類の違いで価格や特徴の比較!口コミも

ジャニスのトイレでは、コンパクトで都心のマンションなどでも対応しやすいトイレ商品が多く、次の4種類が展開されています。

また、LIXILやTOTOという2大衛生陶器メーカーと比べると、規模もシェアも小さいメーカーですが、一点非常に優れた特徴があり、それは「フロントスリム」という便器の便座と、触れる部分に折り返しがないことです。

従来は、この折り返しによって尿ハネを防ぐことができるとされていたのですが、実際にはフチ裏に汚れが溜まりやすく、掃除が大変で臭いや黄ばみの原因にもなるので、ジャニスではそのフチを無くしてしまったのです。

しかも、このフチなし構造がよく機能し、掃除しなければならない場所が良く見えて、衛生的にもとても良く、掃除のしやすさに特化した商品になりました。

とはいえ、男性の立ったまま用を足す場合には対応しきれていないので、毎日さっと一拭きをする、という掃除を欠かすことはできず、ちょっとした掃除などの手間は必要とされます。

ちなみに、次の通り種類別の違いがあるので、チェックしていきましょう。

スマートクリン

・タンクレス

・グレード:スタンダード

・商品価格(定価):302,000円~

この「スマートクリン」は、業界最小クラスのコンパクト設計で、前述でお伝えした通り、フロントスリムと言ってフチが全くなく、お掃除するべきところが見えやすい設計でできています。

また、便蓋は着脱式になっていて丸洗いが可能ですし、お掃除もしやすいステンレスノズルがついています。

そのほか、

・オート洗浄

・リモコン洗浄

・サイクロン洗浄

などがついています。

それから、スマートクリンには、「通常のスマートクリンIII」に加えて、「オート便ふた開閉機能」、人センサーがついた「スマートクリーンIIIα」というシリーズもあります。

ユニクリン

・タンクレストイレ

・グレード:スタンダード

・商品価格(定価):268,000円~

このユニクリンは、スマートクリン同様、フロントスリム&フチなし形状で、着脱式の便座、リモコン洗浄やサイクロン洗浄などは共通しています。

そのほか、

・貯湯タンク洗浄

・節電モード&節電タイマー

・便座の電源ON/OFF

などの特徴もありますが、オート便座開閉の機能は付いていません。

ただし、「ユニクリンα」の方はリモコン操作で便座のふた開閉や便座洗浄が行えます。

一方で、ユニクリンのベーシックな商品ではリモコン操作はできず、ハンドル操作で洗浄などを行うようになっています。

ココクリン

・タンクあり

・グレード:スタンダード

・商品価格(定価):267,500円~

ココクリンは、スマートクリンやユニクリンに比べてスクエアタイプのデザインが特徴で、タンクありのトイレです。

また、手洗い器のような深い手洗いスペースがあるので、壁への水跳ねを気にせずに手を洗うこともできます。

しかも、フロントスリム、フチなし形状は共通していますし、サイクロン洗浄やリモコン洗浄、便蓋も着脱式になっている点などはユニクリンと共通していますね。

なので、大きな違いはデザイン面と手洗い場が有無という点になります。

バリュークリン

・タンクあり

・グレード:ローグレード

・商品価格(定価):88,500円~

この「バリュークリン」は、ジャニスのトイレの中でも最もローグレードで手に入りやすい価格ですが、機能がシンプルになっています。

ちなみに、フロントスリム&フチなし形状や、サイクロン洗浄は共通しており、薄型タンクながら手洗い場がある程度確保できる陶器製タンク仕様と、壁への水ハネをしっかり防げる樹脂製タンク仕様の二つから選べるようになっています。

ただ、そのほかは特に目立った特徴はないですし、カラーバリエーションも最も少ないですね。

なので、この4種類から選ぶとしたら、次の点を参考すると良いでしょう。

・スマートクリン

ジャニスの中で最もハイグレードで、カラーバリエも豊富で、タンクレストイレが良い方、自動開閉機能を使いたい方

・ユニクリン

ジャニスの中でグレードも高く、カラーバリエも豊富で、タンクレストイレが良い方、自動開閉機能は要らない方

・ココクリン

ジャニスの中で通常のグレードで、カラーバリエは普通、タンクありトイレで良い方、リモコン開閉は使いたい方

・バリュークリン

ジャニスの中でもローグレードで手に入りやすく、色にはこだわらない方、カラーバリエや機能もシンプルで良いけどフチなし形状で掃除がしやすいものを探している方

ジャニスのトイレの代表的な口コミと特徴まとめ

それでは、ジャニスのトイレの代表的な口コミで良いものと悪いものをそれぞれチェックしていくとともに、口コミの特徴や注意点もお伝えしますね。

1、良い口コミ

・口コミ1

3年経過しますが、もちろん故障もありません。

暖房便座は5時間・10時間タイマーがついています。

水がうずまき状に流れてつまったこともありません。

ただ、他人の家や公共のトイレでみたことはないですね。

自動でふたが開閉するなど余計な機能がついていないほうが故障がなくていいのではないかなと思います。

・口コミ2

1階にジャニスのタンクレストイレを設置しました。

見た目がスッキリしていて、気に入っています。

また、小さな子がいるのでカウンターに手洗いが独立して付いているのが、本当に助かります。

・口コミ3

アパートのトイレもジャニスでしたが、8年間故障したことはなかったです。

(タンクがプラスチック製ですが、私みたいに気にならない人にはいいと思います)

値段も、TOTOで節水&ウォシュレット&タンクレスにすると定価30万くらいでしたが、ジャニス(タカラ)だとその半分くらいでした。

2、悪い口コミ

・口コミ1

トイレの高さが他メーカーと違うんです。

工務店の采配でかわるのかわかりませんが、とにかくうちはなぜか高いんです。

慣れると便利ですが余所でトイレを使う時にその高さの違いにドキッとするんです。

そして便座と便器の隙間がすごく嫌です。

この隙間から飛び散っているのではないかな・・・と。

よかったらじっくり現物を観察して決めた方がいいですよ。

出典:ウィメンズパークHP

ジャニスのトイレの口コミの特徴とそこからわかる注意点

ジャニスはリーズナブルですし、自動開閉とかがない方が壊れにくく、故障した事例も無いようですし、使いやすくて全く問題ないという嬉しい声がありましたね。

ただ、工務店のミスかもしれないのですが、なぜかトイレの高さが違うという指摘もありました。

スポンサーリンク

ジャニスのトイレのリフォーム費用や事例

こちらはロータンク式の便器から、スマートクリンにリフォームした事例ですが、さらにスッキリした空間になっていますよね。

こうしたトイレのリフォームは、従来のトイレからジャニスのトイレに交換するだけであれば20万円以下で済み、施工期間も1日程度で済んでしまいます。

また、ジャニスであれば高くても20万円代で便器自体の購入も可能で、全体で50万円以下で済みますね。

なので、節水目的や使いやすいトイレに交換したいと考えている方は、この機会にリフォームしてみてくださいね。

スポンサーリンク

ジャニスのトイレにリフォームするなら、リノコで賢く見積りを取ろう!

今回は、ジャニスのトイレについて、4種類のトイレの特徴や価格などの違い、選び方についてチェックし、また、リフォーム事例などについてもお伝えしましたね。

ただし、ジャニスのトイレにリフォームするなら、安全に済ませるためにも、まず施工の実績が豊富なプロの業者に複数依頼していろいろ見積りを取って、費用や作業への信頼性を比較すると良いでしょう。

とはいえ、何社もホームページを読み込んだり、口コミをチェックしたり、ましてや1社ずつリフォーム業者に問い合わせるのは面倒だし、電話代もバカになりませんよね。

また、トイレのリフォームは外壁の修理などの大規模なリフォームと比べて小規模なので儲からないため、気持ちよく対応してくれるリフォーム業者は少ないです。

その上、リフォーム業者には大手から地元の個人業者まで幅広く存在し、中には法外な値段を請求してくるような悪徳業者がいます。

そのため、

「地元の業者が10社以上あり、どこに依頼を出したらいいの?」

「1回の工事で相場の3倍以上の300万円をぼったくられた」

「配管の接続ミスでトイレの床がベチャベチャになった…」

といった方をたくさん見てきました。

また、「安かったから」と安易に激安の見積りに飛びついてしまったために、手抜き工事をされてしまい、後から再工事になってしまうなどのトラブルも後を絶ちません。

だからこそ、安全で信頼をおけるトイレのリフォーム業者を見つけるなら、確実に地域密着型の優良施工店だけに依頼できる「リノコ」がオススメです。

リノコの公式サイトはこちら▼

というのも、リノコはリフォーム業者が嫌がりがちなトイレのリフォームの分野に強く、簡単な情報を入力するだけで、全国1000箇所以上の会社からあなたが希望するリフォームに最適な優良業者を教えてくれます。

リノコの紹介

さらに、リフォーム業者の質も当然ながら、徹底したコストカットにより、満足いく安さも実現した業者を複数紹介してくれるので、納得して選ぶことができます。

リノコは安い

また、時間がない方や施工店との交渉がうまくできない方でも、リノコの担当者が窓口となり、面倒なやりとりも代行してくれるので、時間や手間が省けて嬉しいですよね。

さらに、あなたが希望した条件と合わないのに無理やり契約を薦められることもなく、安心して複数の見積りを受けることができます。

また、費用のことだけでなくリフォーム自体の相談に気軽に乗ってもらいたい方にもオススメです。「本当に我が家のトイレをリフォームするべきかどうか」と、まだ迷っているアナタでも判断する上で役立つサイトです。

 

さらに、リフォームを行う際に一番怖いのは失敗することです。

しかし、リノコには、万一ミスや後日の不具合などが発生した場合に備えて、工事に対する保証と取り付けた機器に対する保証など、リフォームプランに見合った充実した保証が用意されています。

リノコの保証制度

そのため、万が一何かトラブルに見舞われた時でもリノコへすぐ連絡できて安心です。

なので、ジャニスのトイレにリフォームするなら、今すぐリノコのサイトで10秒で出来ちゃう簡単見積りをチェックしてください。

そして、今考えているリフォームの適正な相場を調べて、安心して任せられる最安値の業者を見つけましょう!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
【完全無料】10秒の簡単入力!優良施工店による安心で確実なトイレリフォーム!
お得な見積りならリフォームの「リノコ」!

トイレのリフォームについてもっと知りたい方はコチラ!

トイレリフォームの費用の相場と事例や口コミ!メーカーの比較も