トイレ

新型アラウーノの評判や口コミとタイプ別の違い!リフォーム例も

Pocket

%e7%94%bb%e5%83%8f%ef%bc%91トイレのリフォームを考えている方のほとんどが、お掃除のしやすさをポイントに考えることが多いようで、中でもパナソニックの新型アラウーノは人気ですよね。

そこで、新型アラウーノの中でもタイプ1、タイプ2、タイプ3の違いや、トビハネヨゴレやリモコン、洗剤などといった機能の説明、価格、そしてDIYでやる方はcadデータをダウンロードする方もいるそうなので、それについても気になりますよね。

それから、新型アラウーノを実際に使っている方の口コミや評判も知りたいのではないでしょうか。

そこで今回は、新型アラウーノの評判や口コミとタイプ別の違い、また、リフォーム例についても詳しくお伝えしていきます。

スポンサーリンク

新型アラウーノのタイプ別比較!

%e7%94%bb%e5%83%8f%ef%bc%92

パナソニックの全自動おそうじタンクレストイレ「新型アラウーノ」は、同社の商品ラインナップにおけるハイグレード機種で、

・ 軽くて水垢に強い「有機ガラス系新素材」

・ 可動式排水トラップ「ターントラップ方式」

・ 台所用洗剤の泡で汚れを落とす「激落ちバブル」

・ 小便汚れを防ぐ「トリプル汚れガード」

など、トイレメーカーの常識をくつがえす、パナソニック独自の機能や技術が満載なんだそうです。

さらに、TOTOやLIXILとの同グレードのタンクレストイレと比較しても、かなりお値打ちな価格設定で人気なんだそうです。

そこで、新型アラウーノの中でもタイプ1、タイプ2、タイプ3とあるので、それぞれタイプ別の特徴などを挙げながら比較し、その魅力をチェックしていきましょう。

新型アラウーノの位置づけや価格は?

%e7%94%bb%e5%83%8f%ef%bc%93

パナソニックのトイレ製品の中でも最もハイグレードに位置する新型アラウーノには、3つのタイプがあり、タイプ1が最上位グレードとなっているそうです。

・タイプ1:希望小売価格(税別) 335,000円~

・ タイプ2:希望小売価格(税別)300,000円~

・ タイプ3:希望小売価格(税別)275,000円~

価格にはこれくらいの差をつけており、タイプ2はタイプ3のものにさらに速暖便座が付き、タイプ1にはタイプ2のものにさらに温風乾燥、ナノイー、LED照明が付いているそうです。

新型アラウーノの外観は?

%e7%94%bb%e5%83%8f%ef%bc%94

このように、上から見るともはやトイレというよりも家電製品に近いデザインで、直線的なラインがカッコイイですよね。

%e7%94%bb%e5%83%8f%ef%bc%95

ちなみに、本体色はホワイトのみとなり、便蓋トップカバーのカラーをホワイト、パールピンク、マットホワイト、マットブラックの4色から選べるそうです。

%e7%94%bb%e5%83%8f%ef%bc%96

そして、リモコンもとてもシンプルで、ボタンを押し間違えがないように各ボタンをかなり大きくしており、大小洗浄ボタンも選びやすいですよね。

%e7%94%bb%e5%83%8f%ef%bc%97

ちなみに、好みが分かれる所ですが、こうしたブラックのリモコンもあります。

新型アラウーノのトリプル汚れガードとは?

新型アラウーノタイプ1~3全てについている機能である「トリプル汚れガード」は、パナソニック独自の機能で、ハネガード、タレガード、モレガードの3つのガードができ、用を足した時の小便のトビハネなどを防ぐことができるのです。

%e7%94%bb%e5%83%8f%ef%bc%98

他社にはないスキマレス設計でお手入れがかなり便利!

パナソニックのアラウーノシリーズは共通して有機ガラス系新素材を使っていますが、その最大のメリットの一つとしてスキマレス設計が挙げられます。

そして、パナソニック独自の特殊樹脂の有機ガラス系新素材は自由に設計や製造ができるため、便器と便座を一体的にほとんど隙間なく設計ができ、ほこりが溜まる場所がないので、リフトアップなどもせず全体を掃除することができます。

%e7%94%bb%e5%83%8f%ef%bc%99 %e7%94%bb%e5%83%8f%ef%bc%91%ef%bc%90

このように、便座と便器の間の隙間もほとんどありません。

・ 激落ちバブルも!

新型アラウーノには、便器を水で流す時に洗剤の泡を混ぜて一緒にトイレ掃除も済ませてくれる「激落ちバブル」という驚きの機能がついていて、しかも台所用の中性洗剤を使えるので、わざわざ専用洗剤を購入する必要もありません。

そして、実際に見てみると分かりますが、洗剤の小さな泡が便器内をぐるりと流れて行くので、視覚的にも「キレイ」を感じることができ、無色透明のTOTOのキレイ除菌水とはまた違った個性ですよね。

%e7%94%bb%e5%83%8f%ef%bc%91%ef%bc%91

さらに、激落ちバブルの泡は、大きな泡(5mm)と小さな泡(50um)の2種類があり、大きな泡は、水流によって空気を吸い込ませて発生させる泡で洗剤を使う必要がありません。

そして、さらに小さな泡を組み合わせることで細かな汚れを取ってくれるんですね。

あったか速暖便座で省エネ(タイプ1、2のみの機能)

%e7%94%bb%e5%83%8f%ef%bc%91%ef%bc%92

新型アラウーノのタイプ1、タイプ2にはあったか速暖便座が搭載されており、トイレを使っていない時は便座の温度を約24℃でコントロールし、人がトイレに入ると、人体検知センサーが検知して、約6秒で便座を約28℃まで温めてくれるのです。

これによって結果的に省エネにできますし、何より冬の寒い日にトイレに座って冷たい!ということが全くなくなるのですごいですよね。

自動でナノイーを放出し、トイレ室内の臭いを脱臭(タイプ1のみ)

%e7%94%bb%e5%83%8f%ef%bc%91%ef%bc%93

新型アラウーノのタイプ1には、ナノイー機能が搭載されていて、人体検知センサーが人の退室を感知し、退室から約4分後に、自動的に約10分間(1日あたり最大30分まで)「ナノイー」を放出し、臭いを脱臭してくれます。

ちなみに、実際にどの程度の効果があるのか疑問に思う方が多いと思いますが、パナソニックが発表している実験では、直径20~30cmほどの透明な四角い箱にナノイーを発生させる機械をつけて作動させると中においてあるコーヒー豆の香りはほとんどなくなったそうです。

なので、家族同士でトイレを使っていて、他の人の臭いが気になる場合は効果的なのではないでしょうか。

このように、新型アラウーノはトイレの常識をくつがえす新機能をたくさん搭載しているだけでなく、低水圧に対応しているので流れにくくなったり詰まったりすることがなく、停電時でも停電排水ボタンで排水が可能なので、災害時にも安心ですよね。

そして、タイプ1、タイプ2、タイプ3については若干の機能の違いがありましたので、省エネや、座った時の便座を意識する方ならタイプ1かタイプ2、さらに臭いも自動で脱臭していつも清潔な香りのトイレ空間を維持したいならタイプ1を選ぶといったところでしょうか。

・ cadデータもダウンロード可能!

従来のトイレ製品は、図面が商品に同梱されているケースがほとんどでしたが、パナソニックではcadデータを公式サイトからダウンロードできるようになっています。

なので、最近ではDIYでトイレをリフォームする方もいるようですが、こうしたcadデータをダウンロードして、リフォームに使う方もいるようですね。

スポンサーリンク

新型アラウーノのリフォーム例は?口コミや評判も

さて、新型アラウーノのタイプの中でもリフォームしたい商品が決まったら、実際に新型アラウーノにリフォームした方の事例や口コミ、評判についてチェックしていきましょう。

・ リフォーム例1:豊島区

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こちらのリフォームは東京都豊島区の事例で、便器を新型アラウーノタイプ2に取り替え、床のクッションフロアと壁紙を張り替えたそうです。

そして、キャビネットにはTOTOの「フロア収納キャビネットワイドタイプ」を選び、落ち着きのあるダルブラウンをチョイスしていますね。

ちなみに、このリフォームはトータルで施工時間7時間だったそうです。

・ リフォーム例2:横浜市

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こちらは横浜市のリフォーム事例で、便器を新型アラウーノに交換し、壁紙と床座を張り替え、赤い壁紙やダークな幾何学模様のクッションフロアでムードいっぱいに仕上がっていますよね。

・ リフォーム例3:築30年の戸建て住宅

%e7%94%bb%e5%83%8f%ef%bc%91%ef%bc%96

こちらは築30年の戸建てリフォームで屋外にあったトイレを屋内に移動させ、トイレを新型アラウーノ、さらに別売りのアームレストもつけて、高齢者でも立ったり座ったりの動作を楽にできるようにしていますね。

さらに、トイレカウンターも新しく設置し、収納を兼ねた手洗いカウンターが組み込まれてスッキリしていますよね。

新型アラウーノにリフォームした方の口コミや評判

%e7%94%bb%e5%83%8f38

・ 口コミポイント1:水たまり面の水位が高いので、小便などが跳ね返って便座の裏が汚れる

この口コミは結構多くあるみたいで、水位が高いことでこうしたデメリットがあり、さらに新型アラウーノの便座には防菌加工がされていないので、便座の裏に跳ね返るとそこだけは清掃をこまめにする必要がでてきます。

・ 口コミポイント2:激落ちバブルで洗剤が汚れを洗い流してくれるので、掃除の頻度が減った

パナソニック独自の技術「激落ちバブル」で毎日のお掃除が楽になるのは当然ですが、実際に使っている方の感覚だと「1ヶ月に1度は自分で掃除した方が良いと思う」とのことでした。

でも、1ヶ月に1度になるだけでもかなり楽になりますよね。

・ 口コミポイント3:あまり使わないでいたら黒ずみが出てきた

新型アラウーノの新素材「有機ガラス系新素材」は水垢に強いとされていますが、使わない期間が長く、水を流さないでいると、さすがに菌や水垢が増殖し、黒ずみが出てくるようですね。

でも、これはどのトイレでもそうなので、普段使わないでいるトイレでも、定期的に水を流すようにすると良いようです。

以上は口コミでよくある新型アラウーノのポイント3つのようですね。

さらに、個別の口コミをご紹介します。

・ 京都府京都 I.R様(20代、男性)

Panasonicさんのトイレの形が1番好みだったのでこれにしました。

この何とも言えないフォルム、素敵です。

それにもう一つ私が気になったのはナノイーという機能が作動するとブルーのライトが光るんです。

これがかっこいいのなんのって。

なんか効力あるな~って見た目でも実感できるのはいいですよね。

素材は陶器じゃないそうで、実際見ても気付かなかったです。

水アカに強いそうですが、確かに前のと比べたら断然汚れなんてへっちゃらって感じで頑張って買った甲斐がありました。

・ 広島県南区 M.T様(40代、男性)

色んな口コミなんかを見て総合的にこのトイレが1番いいと感じて決めました。

泡がついているので飛び散りにくいとなっていたので期待していましたが、思っていたよりも飛び散りありますよ…。

水位が思っていたよりも高く、若干飛び散り気味で予想外でした。

そんなにひどくはないのですが、そこを推しているならもっと改善をしたほうがいいのではと思います。

それ以外は特に気になる点がないのでぜひ頑張って改善して欲しいですね。

・ 埼玉県志木市 M.U様(40代、男性)

ちょっと素材が気になりましたが気を付けて手入れすればなんとかなっています。

陶器に比べて汚れにくいのはいいと思ったのですが、その分ガラスを扱うまでとはいかないまでも専用のブラシで掃除しないとダメなのがちょっと面倒ではありますね。

まぁそんなに手入れする頻度があるわけではないですが。

かと言って中性洗剤で洗えるのはいいですね。

そんなにホイホイ専用の洗剤買ってられないので、これは非常にいい点だと思いました。

・ 福岡県伊達市 K.B様(40代、女性)

トイレの全面リフォーム時にアラウーノをえらびました。

また、カウンターも新設してぬくもりを感じる空間にしました。

前からトイレの中にちょっとした洗面台があればいいのになと思っていました。

元々ナチュラルにしたいと思っていたのでショールームに行った時にこれだと決め手になりました。

また、ノズルが2本搭載されているので女性用とおしり用が分かれていて優しさを感じました。

若干不便だと思ったのはこれもステンレスだと尚良かったなと思う点です。

それ以外は特に気になる点はありません。

・ 長野県茅野市 I.A様(50代、女性)

うちの家は山に近い分、低い水圧に対応しているものでないといけないのですが、新型アラウーノなら対応してくれているので安心して購入できました。

それに比較的寒い地域でもあるので暖房便座はかかせません。

それが値段を節約出来る上にすぐに暖かくなるというので文句のつけようがありません。

あまりの寒さにトイレにヒーターでもつけようかと思っていましたが、これならなくても大丈夫そうです。

おしりが温かいのでいつもより快便な気もします(笑)

新型アラウーノへの交換を含めたトイレリフォームならリショップナビで賢く見積りを取ろう!

今回は、新型アラウーノの魅力についてタイプ別に紹介してきましたが、リフォームした方の口コミを見ると、やはりデザインや掃除のしやすさ、省エネといった様々なポイントに評価が高いことが改めてわかりました。

ただ、男性だとトビハネが気になるようでしたが、激落ちバブルのおかげで掃除の回数は1ヶ月に1度で良いそうですし、隙間がほとんどないので本当に楽になりますよね。

そして、そんな新型アラウーノにリフォームする場合ですが、リフォーム例を見ると分かる通り、みなさんトイレだけでなく、床や壁紙、カウンターの設置など、トイレ空間すべてをリフォームされていますよね。

このように、トイレのリフォームではトータルでコーディネートし、利便性やデザインの観点からリフォームする方が多いのですが、便器だけならDIYで設置ができても、壁紙や床などの変更は自分自身でやるのは敷居が高いですよね。

また、万が一、DIYで失敗してしまうと、トイレが使えなくなるばかりか、集合住宅だと最悪の場合は、下の階へ水漏れしてしまい、損害賠償の可能性もあるので、やはりプロの業者に頼む方が安全で確実です。

なので、新型アラウーノの交換を含めたトイレリフォームをする場合は、まず施工の実績が豊富なプロの業者に複数依頼していろいろ見積りを取って、費用や作業への信頼性を比較すると良いでしょう。

とはいえ、3社以上のリフォーム業者に問い合わせるのは面倒だし、電話代もバカになりません。

その上、リフォーム業者には大手から地元の個人業者まで幅広く存在し、中には法外な値段を請求してくるような悪徳業者います。

そのため、「どの業者へ依頼をしたらよいかわからない」、「1回の工事で300万円以上も余計にぼったくられた」という方をたくさん見てきました。

だからこそ、安全で信頼をおけるリフォーム業者を見つけるには、ネットで無料の一括見積りを依頼できるリショップナビがオススメです。

というのも、リショップナビは簡単な情報を入力するだけで、全国800箇所以上の会社からあなたが希望する最適な業者を教えてくれます。

そして、最大5社の見積りをだしてくれるリフォーム専門のオンラインサービスなので、材料費などの価格や業者のこれまでの実績も含めて、希望や条件に最も合う業者を選択することができますよ。

そのため、たくさんの業者に別々に相談する時間や手間が省けて嬉しいですよね。

さらに、あなたが希望した条件と合わないのに無理やり契約を薦められることもなく、安心して見積りを受けることができます。

また、費用のことだけでなくリフォーム自体の相談に気軽に乗ってもらいたい方にもオススメなので、リフォームするべきかどうか、まだ迷っているアナタでも判断する上で役立つサイトです。

さらに、リショップナビには、独自の厳しい審査に通過した会社しか加盟していないですし、万一、工事ミスなどが発生した場合に備えて、「安心リフォーム保証制度」も用意されています。

そのため、もし何かトラブルに見舞われた時でもリショップナビへすぐ連絡できて安心です。

なので、新型アラウーノの交換を含めたトイレのリフォームを検討しているなら、今すぐリショップナビのサイトで簡単に作れる見積りをチェックしてください。

そして、今考えているリフォームの適正な相場を調べて、安心して任せられる最安値の業者を見つけましょう!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

【完全無料】30秒の簡単入力!最大50%オフでお財布に優しい

お得な見積りならリショップナビ!

トイレのリフォームについてもっと知りたい方はコチラ!

トイレリフォームの費用の相場と事例や口コミ!メーカーの比較も