トイレ

レストパルの口コミや評判!タイプ別の特徴と価格や施工事例も

Pocket

%e7%94%bb%e5%83%8f%ef%bc%91トイレリフォームをお考えの方の中には、タンクレストイレが気になり、中でもTOTOのレストパルは色々なタイプがあるので検討している方も多いのではないでしょうか。

そこで、レストパルのFやI型、SXなど、タイプ別の特徴や価格、施工事例や壁排水、床排水やCADについて知りたいのではないでしょうか。

そして、レストパルにリフォームした方の口コミや評判も気になりますよね。

そこで今回は、レストパルの口コミや評判、またタイプ別の特徴と価格や施工事例についても詳しくお伝えしていきます。

スポンサーリンク

レストパルのタイプ別の特徴と価格は?

%e7%94%bb%e5%83%8f%ef%bc%92

TOTOのレストパルは、収納や機能、手洗い器の位置も選択して組み合わせることができる、こだわりのシステムトイレで、各部材を自由に選んで顧客ごとのプランを作ることができるので気になりますよね。

そして、新型になってさらに節水機能が進化し、4.8Lの洗浄水量になったほか、便器はTOTOが特許を持つ世界で唯一の「セフィオンテクト加工」が施されており、お掃除のしやすさや、品質を長く維持できることについて抜群の高評価であるそうです。

それから、次のように様々なプランを選ぶことができるので、どのような住居であってもフィットさせてリフォームすることができます。

・I型とL型プラン

%e7%94%bb%e5%83%8f%ef%bc%93

まず、タンク部をキャビネットにしたシンプルなI型タイプか、カウンター手洗器タイプのL型があります。

どちらもデッドスペースを活かした充実の収納力があるので、かさばりがちなトイレットペーパーやお掃除道具などもきれいに収納することができ、必要な時にさっと取り出すことができます。

ただ、もし間口に余裕があるなら、より収納スペースが充実しているL型の方がおすすめで、ワンランク上のトイレ空間を演出することができるそうです。

また、室内に手洗いを設定している場合、便器上部の手洗いだとタオルまでの距離があり、便蓋や床を濡らしてしまうことがありますが、L型の場合はそんな心配も無用ですよね。

%e7%94%bb%e5%83%8f%ef%bc%94

ちなみに、こうした手洗器の形や、手洗器の有る無し、設置場所なども全て選ぶことができるそうです。

%e7%94%bb%e5%83%8f%ef%bc%95

そして、住居のタイプによっては床排水か壁排水の場合がありますが、I型、L型ともに対応が可能で、収納もそのタイプによって次のようなバリエーションがあるそうです。

%e7%94%bb%e5%83%8f%ef%bc%96

さらに、L型の場合はキャビネットも選択することができます。

%e7%94%bb%e5%83%8f%ef%bc%97

・ レストパルFはフローティングデザイン

%e7%94%bb%e5%83%8f%ef%bc%98

それから、便器部分も床から離れているフローティングデザインの「レストパルF」」というものもあり、便器下にモップなどが入りやすいので、手入れのしやすさもポイントですよね。

・ レストパルの価格は?

レストパルは、便器のタイプと床排水か壁排水か、L型かI型かによって次のように異なります。

1、レストパル(床排水)のタイプ/価格(主に戸建ての場合)

%e7%94%bb%e5%83%8f%ef%bc%99

2、レストパル(壁排水)のタイプ/価格(主に戸建ての場合)

%e7%94%bb%e5%83%8f%ef%bc%91%ef%bc%90

3、レストパルF(床排水)のタイプ/価格(主に戸建ての場合)

%e7%94%bb%e5%83%8f%ef%bc%91%ef%bc%91

4、レストパルF(壁排水)のタイプ/価格(主に戸建ての場合)

%e7%94%bb%e5%83%8f%ef%bc%91%ef%bc%92

このように、やはりI型かL型かによってかなり価格が分かれるのですが、きちんと間口を計ってから施工に入らないと、結果的にとても狭い空間になってしまった事例もあるそうなのでしっかり計ってから判断すると良いですね。

・ CADデータもダウンロード可能!

従来のトイレ製品は、図面が商品に同梱されているケースがほとんどでしたが、TOTOのレストパルではCADデータを公式サイトからダウンロードできるようになっています。

なので、最近ではDIYでトイレをリフォームする方もいるようで、こうしたCADデータをダウンロードしてリフォームに使う方もいるようですね。

スポンサーリンク

レストパルの口コミや評判は?施工事例も

こうしたタンクレストイレの魅力は何といっても掃除のしやすさと、タンクがないことによって広がる空間といった点ですが、通常のトイレ交換に比べて時間もかかり工事費もやや高くなるそうです。

なので、実際にレストパルにリフォームした方の口コミや評判をチェックしてみたいですよね。

そこでまずは、レストパルでリフォームした方の施工事例を見てみましょう。

施工事例1:フローティングデザインでいつでも清潔に

%e7%94%bb%e5%83%8f%ef%bc%91%ef%bc%93

こちらはTOTOのレストパルFで、築23年のマンションをリフォームする際に、フローティングデザインと収納キャビネットのコンビネーションに惹かれて選ばれたそうです。

そして、便器が浮いているようなデザインなので、掃除がしやすくなり、背面のキャビネットは収納力抜群で、リフォーム前は棚に収納していた予備のロールもここに入っているそうです。

さらに、画像では見えてないですが、背面キャビネットの右隅に手洗いもあるそうですよ。

施工事例2:レストパルL型ですっきり空間

%e7%94%bb%e5%83%8f%ef%bc%91%ef%bc%94

こちらはTOTOのレストパルで、L型カウンターを設置した例です。

そして、収納力は言わずもがなですが、カウンターやキャビネットの色なども選べるので、高級感が出て以前とは全く違うトイレ空間になり満足したそうですよ。

それから、レストパルにリフォームした方の詳しい口コミがありましたので、次の通りご紹介します。

“長年にわたって使用してきたトイレですが、故障が相次いで発生するようになってしまいましたので、直すくらいならリフォームをしてしまおうということになりました。

どうせリフォームするならコストをかけてでも、良いトイレにしたかったという考えがありました。

家族で話し合った結果、ビジュアルが良くて期待ができそうなTOTOのレストパルに決まりました。

リフォームはそう何度もするものではありませんので勇気がいる決断でしたが、可能性を信じてみました。

私がTOTOのレストパルに対して持った印象は、極めて特徴的だということです。

まず、トイレと手を洗う場所が一体ではありません。

手を洗う場所は別で用意されているため、使いやすいと思いました。

また、手を洗う時に石けんを使用することもできるので、よりきれいに洗うことができる点も特徴です。

デザインについても、多くの人にとって使いやすいように配慮がなされています。

まず、用を足している時に体を支えることができるように、付近にカウンターが設置されていますし、さらに、便座のふたが自動で閉まったり開いたりするところから、トイレを使用するときのひと手間を省くこともでき、高齢者の方の負担を減らすことにもつながっています。

また、長期的なコストにも気を配ったトイレであるため、エコロジー機能が搭載されていて、この機能によってなるべく無駄に水を流さないようになることから、トイレの使用によるコストの削減ができることがメリットです。

さらに、除菌機能の効果もあって、トイレを使用した後に除菌成分が含まれた水が自動で出るようになっていることから、汚れを抑えられる効果が期待でき、使用する前にも水が出るのでその後の汚れがなるべくつきにくくなるように配慮がされているんです。

多くの画期的な機能が搭載されたトイレであるように感じましたので、満足しています。”

レストパルへの交換を含めたトイレリフォームならリショップナビで賢く見積りを取ろう!

レストパルの魅力について、タイプ別の比較や選び方、価格や施工事例、口コミといったことをお伝えしてきました。

そして、レストパルはタンクレストイレなので、掃除のしやすさなどもポイントでしたが、通常のトイレより価格も施工時間もかかるのですが、リフォームはめったにすることではないですし、レストパルの価格の高さは機能が充実しているおかげで、先々のコストカットにもつながることからそれほど高い買い物ではないと考えられますね。

また、そんなレストパルにリフォームする場合ですが、例を見ると分かる通り、みなさんトイレだけでなく、床や壁紙、カウンターの設置など、トイレ空間のすべてをリフォームするのが一般的ですが、DIYでやろうとするよりも、安全に確実にリフォームするためには、信頼できるプロの業者に頼む方が必要があります。

こうしたことから、レストパルにリフォームする場合は、複数の業者から相見積もりを出してもらって適切な価格で信頼のできる業者に依頼することをオススメします

とはいえ、3社以上のリフォーム業者に問い合わせるのは面倒だし、電話代もバカになりません。

その上、リフォーム業者には大手から地元の個人業者まで幅広く存在し、中には法外な値段を請求してくるような悪徳業者います。

そのため、「どの業者へ依頼をしたらよいかわからない」、「1回の工事で300万円以上も余計にぼったくられた」という方をたくさん見てきました。

だからこそ、安全で信頼をおけるリフォーム業者を見つけるには、ネットで無料の一括見積りを依頼できるリショップナビがオススメです。

というのも、リショップナビは簡単な情報を入力するだけで、全国800箇所以上の会社からあなたが希望する最適な業者を教えてくれます。

そして、最大5社の見積りをだしてくれるリフォーム専門のオンラインサービスなので、材料費などの価格や業者のこれまでの実績も含めて、希望や条件に最も合う業者を選択することができますよ。

そのため、たくさんの業者に別々に相談する時間や手間が省けて嬉しいですよね。

さらに、あなたが希望した条件と合わないのに無理やり契約を薦められることもなく、安心して見積りを受けることができます。

また、費用のことだけでなくリフォーム自体の相談に気軽に乗ってもらいたい方にもオススメなので、リフォームするべきかどうか、まだ迷っているアナタでも判断する上で役立つサイトです。

さらに、リショップナビには、独自の厳しい審査に通過した会社しか加盟していないですし、万一、工事ミスなどが発生した場合に備えて、「安心リフォーム保証制度」も用意されています。

そのため、もし何かトラブルに見舞われた時でもリショップナビへすぐ連絡できて安心です。

なので、レストパルへの交換を含めたトイレリフォームをするなら、今すぐリショップナビのサイトで簡単に作れる見積りをチェックしてください。

そして、今考えているリフォームの適正な相場を調べて、安心して任せられる最安値の業者を見つけましょう!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

【完全無料】30秒の簡単入力!最大50%オフでお財布に優しい

お得な見積りならリショップナビ!

トイレのリフォームについてもっと知りたい方はコチラ!

トイレリフォームの費用の相場と事例や口コミ!メーカーの比較も