お風呂

リクシルリノビオVの口コミや評判で良い点と悪い点!選ぶ基準も

Pocket

リノビオVは、マンションや集合住宅で人気のあるリクシルの浴室です。

なので、リノビオVの特徴やサイズ、価格、また、口コミや評判で良い点と悪い点などについても知りたいのではないでしょうか。

それから、リノビオVへリフォームした事例も気になりますよね。

そこで今回は、リクシルのリノビオVの口コミや評判で良い点と悪い点、また、選ぶ基準などについても詳しくお伝えしていきます。

スポンサーリンク

リノビオVの特徴やサイズは?価格なども

リノビオVは、「スペースに制約のあるマンションのお風呂を可能な限り快適にしたい」というこだわりのあるリクシルの人気商品なので、その特徴をチェックしていきましょう。

1、 すべてのプランに人造大理石の浴槽を標準装備

お好みに合わせて8色から選べる上質な人造大理石の浴槽が、標準装備されています。

ちなみに、人造大理石の浴槽には、表面に独特の質感とツヤを出すためのコーティングが施されていて、キレイが長持ちしますし、パールのような光沢には高級感があるので、入浴する人の心の癒しにもなります。

また、カラーは、「ブラック」、「ゴールドオレンジ」、「ゴールドブラウン」が用意されていて、濃い色の浴槽も作ることができるのが嬉しいですね。

2、 マンションへの対応力

リノビオVは、従来の配管スペースの無駄を見直し、配管自体を省スペース化しており、さらに壁パネルの設置スペースも見直して、浴室や浴槽のサイズアップも可能になりました。

そして、お風呂のサイズも11個のバリエーションがあるので、マンションでもぴったりのプランが見つかります。

それに、梁(ハリ)などで従来の配管、吸水管などの干渉をかわす設置方法もあらかじめ用意されています。

3、 オプションいろいろ

リクシルのリノビオVは、お湯が冷めにくい断熱構造の浴槽や、お湯の出しっ放しを防ぐ水栓など日常的に使える機能や、浴室でテレビや音楽を楽しんだり、ジェットでリフレッシュする機能などもあり、エンターテイメント機能も充実しています。

ちなみに、「キレイサーモフロア」といって、水垢が付着しにくい素材でできていて、水で洗い流すことで汚れを落とすことができる素材を選べる上に、溝が広く浅いため、スポンジでのお手入れで楽に汚れが落とせます。

また、お手入れ面に加えて断熱性能も高く、浴室に入った一歩目のヒヤッと感を約25%低減しています。

リノビオVは、バスタブの形が全部で7種類もありますが、ユニットバスの規格サイズによって選択肢が限られてくるので、次の手順で選択していきましょう。

1、 サイズやバスタブの形を決める

・ 既存のお風呂のサイズを確認する

・ リフォーム後も同サイズにするか、サイズアップが可能か、間取り変更をしてサイズ変更するかどうかを検討

・ サイズが決まったら、対応する浴槽タイプを確認する

・ ショールームで実際のサイズや形のバスタブの中に入ってみる

・ 家族の入浴スタイル(子供と一緒に入る、半身浴をするなど)を整理して、どのバスタブが良いか最終確認する

2、 エコベンチ浴槽を採用するかどうかを決める

ちなみに、リノビオVでは、「エコベンチ浴槽」といって全身浴と半身浴の両方ができるベンチつきの浴槽で、後頭部を自然に固定する枕を使用でき、湯水容量を削減してエコ効果もあるタイプを選べます。

3、 ラウンドライン浴槽とストレートライン浴槽のどちらを選ぶか

「ラウンドライン浴槽」と「ストレートライン浴槽」は、見たとおり浴槽が丸い形か、四角い形なので、スタイリッシュな感じが良いか、優しい印象が良いかなど、印象で選んでも良いですが、ストレートライン浴槽の方が水の量が若干少ないという違いがあります。

これについては、実際にショールームなどで中に入ってみて選んだ方がわかりやすいですね。

このように、リノビオVは様々な選択基準があって迷ってしまいがちなので、まとめると、それぞれ次のような方にオススメです。

1、1600ロング浴槽はこんな人にオススメ

・ 身長が高く、足を伸ばしてゆったりと入りたい人

・ 大柄な体形で、肩までゆったり浸かりたい人

2、ワイド浴槽はこんな人にオススメ

・ 親と子(子供は2~3人)、夫婦一緒に、など家族で入浴することが多い人

・ 子供とのお風呂の時間をゆっくり楽しみたい人

・ 半身浴をする人

3、 エコベンチ浴槽はこんな人にオススメ

・ 半身浴をしたい人

・ 親と子(子供は1~2人)で入浴する人

・ 節水したい人

4、ストレートライン浴槽はこんな人にオススメ

・ スタイリッシュでおしゃれな浴室にしたい人

・ 若干でも節水したい人

5、 ラウンドライン浴槽はこんな人にオススメ

・ 特にこだわりがない人

・ お風呂は普通で無難で、スタンダードが一番という人

リノビオVの価格は?リフォーム事例も

出典:Yahoo! HP

リノビオVは、サイズやタイプによって価格が異なりますが、1620サイズでDタイプの標準仕様の場合、メーカー希望小売価格は1,623,800円です。

ただ、リフォーム会社に実際に発注すると、商品価格と工事費込みで半額近く安くなる場合もあるので、リフォームを検討する場合は、後ほど紹介するとおり複数の業者に見積もりをとってリーズナブルなところを探すようにしましょう。

では次に、実際にリノビオVにリフォームした事例をチェックしてみましょう。

・ 事例1

費用:75万円

期間:3日間

出典:ホームプロHP

・ 事例2

費用:100万円

期間:1週間

出典:ホームプロHP

スポンサーリンク

リノビオVへリフォームした方の口コミや評判は?

リノビオVは、標準仕様で人造大理石が採用されていますし、マンションでもリフォームしやすく、とても人気ですが、実際にリフォームした方の口コミや評判はどうなのかチェックしてみました。

1, 良い口コミは?

・ 口コミ1

壁パネルが他社の製品と比べて一番好みだったので、リノビオを購入。

全面張りやらハイアクセント張りやらあるそうですが、私は一面だけのほうが際立つかなと思ったので、アクセントパネルにしました。

壁パネルの数は非常に豊富で、見た目やデザインを気にする人によっては非常に合っているのではないでしょうか。

壁だけではなくて、床のカラーバリエーションも豊富ですね。

力入れてるな~と思いました。

・ 口コミ2

広い浴槽で浸かりたい、けど家の浴室が狭いのでそれは無理、そんな自分のような悩みを持つ人に、リノビオVです。

無駄な配管スペースを圧縮してくれて、浴槽のサイズ(外枠)のサイズはそのままで、内側の肉が減って広々使えるんです。

以前の浴槽と比べて広さが変わったのは一目瞭然です。

・ 口コミ3

安っぽい素材でできた浴槽と違い、鈍く輝き、艶を放つ人造大理石浴槽、それこそがリノビオVのもっとも大きな魅力ではないでしょうか。

この浴槽に浸かっているときの至福感ったら、言葉では言い表せません。

まるでセレブにでもなった気分になりますね。

もちろん見栄えだけが魅力ではありません。

保温性に優れたサーモバスや、今までと比べて半分の寮の水しか使わないエコフルシャワーなど、実用性もバッチリです。

2, 悪い口コミは?

・ 口コミ1

エコフルシャワーに関しては、あくまで「水量が減っていないように感じる」というだけで、実際は水量が半分減っているだけあって、0キロカロリーのコーラのように、若干の物足りなさ?のようなものを感じます。

出典:リノコHP

いかがでしたでしょうか?

リノビオVは、なんといってもリッチな気分になれる浴槽の大理石の素材や、マンションでも広々とした浴槽にゆったりと入れるところが魅力的で、集合住宅だからといってお風呂は狭いものだと我慢していた方に好評ですね。

また、「サーモフロア」も人気が高く、「床がヒヤッとしない」、「掃除が楽」といった点からいっても、高齢者で寒い思いをしてお風呂に入りたくない方や、忙しさから少しでも家事を時短にしたいという主婦の方にオススメですね。

ただ、他の商品に比べると、エコ機能がさほど充実しているわけではないので、節約目的の方にはあまりオススメできないですね。

スポンサーリンク

リノビオVへリフォームをするなら、リショップナビで賢く見積りを取ろう!

今回は、マンションや集合住宅のリフォームで人気のリクシルの「リノビオV」の特徴や価格、リフォームした事例や口コミ等についてチェックしましたが、特に高齢でゆったりと暖かくお風呂に入りたい方や、家事を少しでも楽にしたい家族などにオススメなのでしたね。

ただ、マンションごとで配管や給水管、また、梁(ハリ)の位置が異なることや、実例を見ても費用や期間にばらつきがあることからも、信頼できるプロの業者を見つけないと心配ですよね。

なので、リクシルのリノビオVにリフォームをするなら、まず施工の実績が豊富なプロの業者に複数依頼して相見積りを取ると良いでしょう。

とはいえ、3社以上のリフォーム業者に問い合わせるのは面倒だし、電話代もバカになりません。

その上、リフォーム業者には大手から地元の個人業者まで幅広く存在し、中には法外な値段を請求してくるような悪徳業者がいます。

そのため、「どの業者へ依頼をしたらよいかわからない」、「1回の工事で300万円以上も余計にぼったくられた」という方をたくさん見てきました。

だからこそ、安全で信頼をおけるリフォーム業者を見つけるには、ネットで無料の一括見積りを依頼できるリショップナビがオススメです。

というのも、リショップナビは簡単な情報を入力するだけで、全国800箇所以上の会社からあなたが希望する最適な業者を教えてくれます。

そして、最大5社の見積りをだしてくれるリフォーム専門のオンラインサービスなので、材料費などの価格や業者のこれまでの実績も含めて、希望や条件に最も合う業者を選択することができますよ。

そのため、たくさんの業者に別々に相談する時間や手間が省けて嬉しいですよね。

さらに、あなたが希望した条件と合わないのに無理やり契約を薦められることもなく、安心して見積りを受けることができます。

また、費用のことだけでなくリフォーム自体の相談に気軽に乗ってもらいたい方にもオススメなので、リフォームするべきかどうか、まだ迷っているアナタでも判断する上で役立つサイトです。

さらに、リショップナビには、独自の厳しい審査に通過した会社しか加盟していないですし、万一、工事ミスなどが発生した場合に備えて、「安心リフォーム保証制度」も用意されています。

そのため、もし何かトラブルに見舞われた時でもリショップナビへすぐ連絡できて安心です。

なので、リクシルのリノビオVにリフォームを検討しているなら、今すぐリショップナビのサイトで簡単に作れる見積りをチェックしてください。

そして、今考えているリフォームの適正な相場を調べて、安心して任せられる最安値の業者を見つけましょう!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

【完全無料】30秒の簡単入力!最大50%オフでお財布に優しい

お得な見積りならリショップナビ!

お風呂のリフォームについてもっと知りたい方はコチラ!

お風呂リフォームの費用や期間と事例や口コミ!メーカー比較も!