お風呂

ハウステックユニットバスの評判や特徴と価格をタイプ別に比較!選ぶ基準も

Pocket

ヤマダ電機グループの「ハウステック」のユニットバスは、10年先までキレイが長持ちする丈夫で便利な商品です。

なので、ハウステックのユニットバスのサイズやドア、掃除のしやすさといった特徴、また、価格のタイプ別の比較などについても知りたいのではないでしょうか。

それから、ハウステックのユニットバスの口コミや評判、また、リフォーム事例と選ぶ事例などについても気になりますよね。

そこで今回は、ハウステックのユニットバスの評判や特徴と価格をタイプ別に比較した結果、また、選ぶ基準などについても詳しくお伝えしていきます。

スポンサーリンク

ハウステックのユニットバスの特徴や価格を比較!

ハウステックでは、戸建て用のフェリテシリーズ、フェリテプラスシリーズ、コキュアスシリーズが人気なので、それぞれの特徴を比較していきましょう。

フェリテ

ハウステックの中でも戸建て用の「フェリテ」は、浴室に欲しい機能がたくさん用意されているユニットバスで、好みの形を選べるバリエーション豊かな浴槽や、安全で清潔な床材、使い勝手を考慮した水栓、カラーラインナップが豊富なところがポイントです。

特に、形や節約目的で選べる浴槽が人気で、

・ シンプルで優れた節水性を追求したい方のためのスマートラインバス

・ シャープでスタイリッシュなデザインの、肩まで広々とお湯に浸かれるスクエアバス

・ 半身浴も可能な腰掛けスペースを設備したラウンドバス

・ リフォームに採用されることが多く、限られた空間でもゆったりと浸かれるプレンティバス(1216専用)

から選べるようになっています。

また、浴槽断熱は一部のプランを除いて基本仕様になっており、材質も人造大理石のツヤめき、キラクリン、FRPから選べるようになっています。

しかも、床は滑りにくく水はけが良くて、衛生面も優れており、使い勝手を考慮した高さの水栓とカウンター設計で、高齢の方も含めて家族全員が安心して入れる配慮がなされています。

ちなみに、価格は基本仕様の充実度によって選べるプランが6つあり、一番シンプルなもので60万円~、一番充実したプランで118万円~となっており、対応しているサイズは「1216」、「1616」、「1618」、「1620」、「1818」と比較的どんな浴室でも対応が可能となっています。

フェリテプラス

フェリテにはフェリテプラスというシリーズもあり、こちらは通常のフェリテと同じように美しく洗練された浴槽材質や、高断熱浴槽や節水シャワー、ふちホールド設計で安全性が高いところもフェリテと共通した基本仕様になっています。

なので、子供からシニアまで家族全員が使いやすく快適なお風呂という意味では同じなのですが、対応できるサイズが「1616」、「1618」、「1620」といったようにフェリテより少なく、浴槽の形も2タイプのみです。

ただし、浴槽またぎが高さ39cmと低いので、フェリテよりもバランスを保ちやすく、高齢の方には安心感のあるお風呂になっています。

また、壁カラーはより意匠性が高いカラー展開から選べたり、水栓はフェリテよりさらに使いやすいタッチ水栓に、照明はライン状のLED照明でシックな雰囲気になっていたりと、フェリテよりも充実しています。

ちなみに、価格はプランが二つあり、styleAが108万円~、styleXが132万円~と、フェリテより少し高めの価格設定ですね。

コキュアス

フェリテが家族みんなのことを考えた安全で清潔なバスルームだとしたら、コキュアスは一人一人の癒しのお風呂空間を大切にしたい方のための商品なので、具体的にコキュアスとフェリテがどう違うかチェックしていきましょう。

・ 対応サイズ

対応サイズは「1620」、「1616」、「1618」なので、フェリテプラスと同じでやや選択肢が狭いですね。

・ 浴槽タイプ

コキュアスの浴槽はフェリテとちょっとタイプが違い、オットマン付きのソファでくつろぐような心地よさがある「ラグゼ」か、

半身浴を楽しめるベンチが備わっていて、ゆったりお風呂を楽しめる広さもある「ASOVIX(あそびックス)」

の2タイプから選べるようになっています。

ちなみに、フェリテと同様に高断熱浴槽ですが、ふちホールド設計はされていません。

・ 浴槽材質

浴槽材質は、フェリテと素材が異なりますが、同じ人造大理石であるスターグラニットなどのきれいで質感が良く、掃除がしやすい素材か、FRPから選べるようになっています。

・ 床材

床材はクリンフロアなので清潔感と掃除のしやすさはフェリテと共通していますが、温クリンではないので、ヒヤッとしてしまうのは軽減できません。

ただ、ヘアキャッチャーの掃除のしやすさは共通していますね。

このように、コキュアスはフェリテに比べて基本機能はあまり充実していないのですが、天然石カウンターやツインクルミラーなどの各種オプションがあり、選ぶ楽しさがあります。

ちなみに、価格は「1616」サイズで115万円~程度なので、フェリテプラスと同じような価格帯ですね。

スポンサーリンク

ハウステックのユニットバスの代表的な口コミや特徴まとめ!リフォーム事例も

それでは、ハウステックのユニットバスを作っている方の代表的な口コミで良いものと悪いものをそれぞれチェックしていくとともに、口コミの特徴と注意点、リフォーム事例もお伝えしますね。

ちなみに、フェリテシリーズはそれぞれの個別記事で紹介したので、ここではまとめだけ記載しますね。

ハウステックのフェリテの口コミまとめ!

ハウステックのフェリテは値段がものすごく安いわけでもなく、派手なデザインでもないので、良さが今ひとつ伝わりにくい商品で、悪くもないけど欲もないし普通だというコメントもありました。

ただ、安全性が高く、すべりにくく、浴槽またぎもしやすいといった良い点もあるので、家族が安心して入れることなどを優先してお風呂を選ぶには良いのでした。

ちなみに、口コミの詳細などについて知りたい方は、次の記事を合わせてチェックしてくださいね!

(関連記事:ハウステックフェリテの評判や口コミで良い点と悪い点!掃除は楽?)

ハウステックのフェリテプラスの口コミまとめ!

ハウステックのフェリテプラスは、なんといっても安全性の高さやシニアへの配慮の多さがポイントで、床の温かさや浴槽またぎなど機能別にも評判が良いですし、何より高齢の方には安心して入れると嬉しい声がたくさんありました。

ちなみに、口コミの詳細などについて知りたい方は、次の記事を合わせてチェックしてくださいね!

(関連記事:ハウステックフェリテプラスの評判や口コミで良い点と悪い点!掃除は楽?)

ハウステックのコキュアスの口コミまとめ!

1、 良い口コミは?

・ 口コミ1

身を預けられるように浴槽のヘッド形状が傾斜になっている点が良いですね。

浴槽内も2段作りになっているので、のぼせないように小休憩場所としても活用が出来ています。

スターグラニットを使用したデザイン浴槽もあるので、人造大理石の見た目も映える印象ですし、10年経っても劣化しないクリンフロアが浴室内の清潔感を維持させてくれている印象です。

保証費込みで90万以下でリフォームする事が出来たので、良い買い物だったかと思います。

子供と対面で入れる浴槽設計なので、コミュニケーションの場としても役割を果たしていますね。

・ 口コミ2

リフォームして一番嬉しかったのは物置の棚が高さが段階に分けられているので身長差がある私たち家族にも、とても便利だし自分に必要なものを適切な場所に置くことができるので便利に使っています。

鏡も身長のある人から身長の低い人まで見れる大きな鏡なのでいいですね。

湯船もかなり工夫がされているので気に入りました。

・ 口コミ3

リフォームにあたって最も重要視したのは機能性です。

以前のバスルームは、入浴時の寒さに耐えながらでしたが、暖房換気乾燥機が設置されているので穏やかな気分で風呂に入れます。

脱衣所にも暖房機をつけたのでヒートショック対策は万全です。

風呂の掃除は結構な手間がかかるものですがリフォームした結果、掃除が簡単になりました。

凹凸が少なく、掃除する面が汚れにくいです。

床も滑りにくいのに洗い易いという不思議な素材です。

以前はタワシでゴシゴシこすっていたのですが、適当に拭くだけでも綺麗になるので大変助かっています。

2、 悪い口コミは?

・ 口コミ1

フェリテとあまり変わらないなと私は思ったので、購入をしませんでした。

大きな特徴としては掃除のしやすさがあると思います。

継ぎ目の無い浴槽なので、とてもカビが生えにくいですし、床面もずっと綺麗にキープが出来る仕様なので、掃除の負担軽減が出来ると思います。

出典:みんなのリフォーム口コミサイトHP

ハウステックのユニットバスの口コミの特徴とそこからわかる注意点

フェリテ、フェリテプラスは機能性や安全性の高さへの評価が多く、高齢の方でも安心して入れるところにポイントがありましたが、コキュアスも機能性については評価が良く、オプション次第でさらに充実するところや、フェリテとは違う浴槽タイプに良い評判が多かったのでした。

また、悪い点は少なかったのですが、価格がほぼ同じくらいなので、どういった機能を望むか、購入前にしっかり検討した方が良いことがわかりますね。

というわけで、どんな方にオススメか?まとめてみました。

1、 フェリテ

・ 子供からシニアまで安心して入れる配慮がされているのが良い

・ 掃除がしやすくて、お手入れが楽になるのが良い

・ 浴室はそんなに広くないけどその中でも広々と使えるようリフォームしたい

2、 フェリテプラス

・ 安全性が高く高齢の方へのリフォームを検討している

・ 床の温かさや水栓の使いやすさなど基本的な機能の利便性を重視している

・ 品の良いデザインのバスルームが良い

3、 コキュアス

・ 基本的な標準機能は押さえたい

・ オプションで選べる自由がほしい

・ 浴槽はゆったりとしていて入りやすいタイプが良い

という方にオススメなので、選ぶときの基準にしてみてくださいね。

また、ハウステックのユニットバスに変更した方のリフォーム事例もチェックしてみました。

・ フェリテのリフォーム事例

出典:リノコHP

以前はかなり古くカビが生えていたお風呂をリフォームし、10年先まで安心して使用できそうな、清潔感あふれる掃除のしやすいお風呂になりました。

・ フェリテプラスのリフォーム事例

出典:オリバーHP

こちらは古くなってきて浴室内が狭くなり、足を伸ばせるお風呂にしたいという依頼で行ったフェリテプラスのリフォーム事例で、以前より浴槽が浅くなり、またぎやすくなって、浴室も拡張し使いやすくなっていますね。

・ コキュアスのリフォーム事例

出典:ヌマタHP

こちらは洗面台もセットだったバスルームをコキュアスにリフォームして、すっきりキレイになりましたね。

スポンサーリンク

ハウステックのユニットバスへのリフォームをするなら、リショップナビで賢く見積りを取ろう!

今回は、ハウステックのユニットバスについて、機能性が高く掃除もしやすいフェリテや、さらに高齢者が使いやすく安全性が高くなったフェリテプラス、機能はシンプルですが、ゆったりとしたバスタブやオプションが魅力のコキュアスについて、特徴や価格の比較についてお伝えしましたね。

そんなハウステックのユニットバスにリフォームするなら、まずは施工の実績が豊富なプロの業者に複数依頼して、いろいろ見積りを取って費用や作業への信頼性を比較すると良いでしょう。

とはいえ、3社以上のリフォーム業者に問い合わせるのは面倒だし、電話代もバカになりません。

その上、リフォーム業者には大手から地元の個人業者まで幅広く存在し、中には法外な値段を請求してくるような悪徳業者がいます。

そのため、「どの業者へ依頼をしたらよいかわからない」、「1回の工事で300万円以上も余計にぼったくられた」という方をたくさん見てきました。

だからこそ、安全で信頼をおけるリフォーム業者を見つけるには、ネットで無料の一括見積りを依頼できるリショップナビがオススメです。

というのも、リショップナビは簡単な情報を入力するだけで、全国800箇所以上の会社からあなたが希望する最適な業者を教えてくれます。

そして、最大5社の見積りをだしてくれるリフォーム専門のオンラインサービスなので、材料費などの価格や業者のこれまでの実績も含めて、希望や条件に最も合う業者を選択することができますよ。

そのため、たくさんの業者に別々に相談する時間や手間が省けて嬉しいですよね。

さらに、あなたが希望した条件と合わないのに無理やり契約を薦められることもなく、安心して見積りを受けることができます。

また、費用のことだけでなくリフォーム自体の相談に気軽に乗ってもらいたい方にもオススメなので、リフォームするべきかどうか、まだ迷っているアナタでも判断する上で役立つサイトです。

さらに、リショップナビには、独自の厳しい審査に通過した会社しか加盟していないですし、万一、工事ミスなどが発生した場合に備えて、「安心リフォーム保証制度」も用意されています。

そのため、もし何かトラブルに見舞われた時でもリショップナビへすぐ連絡できて安心です。

なので、ハウステックのユニットバスにリフォームをするなら、今すぐリショップナビのサイトで簡単に作れる見積りをチェックしてください。

そして、今考えているリフォームの適正な相場を調べて、安心して任せられる最安値の業者を見つけましょう!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

【完全無料】30秒の簡単入力!最大50%オフでお財布に優しい

お得な見積りならリショップナビ!

お風呂のリフォームについてもっと知りたい方はコチラ!

お風呂リフォームの費用や期間と事例や口コミ!メーカー比較も!