トイレ

コフレルスリムの特徴と寸法や色の種類と事例!ワイドとの違いも

Pocket

コフレルスリムは壁付けや埋め込みで、便利なリクシルのトイレ用手洗いキャビネットです。

なので、コフレルスリムの特徴でサイズや水栓の種類でハンドル水栓やカウンター、掃除のしやすさや収納力、色と寸法や価格、また、コフレルワイドとの違いなどについても知りたいのではないでしょうか。

それから、コフレルスリムのリフォーム費用や事例、また、工事期間などについても気になりますよね。

そこで今回は、コフレルスリムの特徴と寸法や色の種類と事例、また、ワイドとの違いなどについても詳しくお伝えしていきます。

完全無料!簡単10秒見積もりはココだけ

スポンサーリンク

コフレルスリムの特徴やワイドとの違い!

コフレルスリムは、狭いトイレでもスッキリ収まる手洗いキャビネットで、スリム壁付けタイプで、サイズも306mm×200mm×970mmと非常にコンパクトかつ収納力もしっかりあるので、限られたトイレ空間を有効活用できます。

ちなみに、スリムとワイドに分かれており、ワイドは壁付、スリムは壁付と埋め込みタイプの2種類があります。

・コフレルワイド(壁付)

壁付けタイプのワイドは、横幅が広くてたっぷり収納でき、手洗いにウェットスペースがついているところが特徴で、手すりカウンターと自動水栓、スリムミラーなどとのセット価格で187,500円で、温水自動水栓タイプやハンドル水栓タイプも選べます。

・コフレルスリム(壁付)

一方、壁付けのスリムは、コンパクトでも掃除道具が収納できるようになっており、こちらも温水自動水栓タイプやハンドル水栓タイプも選べます。

そして、カウンタータイプでスリムミラー付きだと、セット価格は106,300円です。

・コフレルスリム(埋め込み)

埋め込みタイプのスリムは、キャビネットを埋め込んで収納力をアップさせることができ、この棚の費用も含まれるので139,300円になりますが、こちらも温水自動水栓タイプやハンドル水栓タイプを選べるようになっています。

これらコフレルシリーズは、LIXILならではの素材「アクアセラミック」搭載で、汚れをツルンと落とせて、水垢もこびりつきにくいので、簡単な掃除だけで綺麗を長持ちできます。

また、手洗いにも壁への水ハネを防ぐバックガードがついていたり、濡れたものがすぐに置けるウェットスペース、継ぎ目のないフランジレス排水口、水ハネの少ない水栓になっていたりと、細やかな配慮が行き届いた商品です。

ちなみに、スリムタイプでもこんなに収納力抜群です。

また、カラーも次の通り、扉やカウンター、手洗器それぞれ10色から選べるのでこだわり甲斐がありますね。

出典:スイスイマートHP

スポンサーリンク

コフレルスリムのリフォーム事例や費用!工事期間も

出典:ホームプロHP

こちらは実際にコフレルスリムにリフォームした事例で、トイレは同じリクシルのサティスにリフォームしています。

また、配管の工事なども行なっているので工期は2ヶ月、費用は40万円となっていますが、コフレルスリムに交換、設置するだけであれば15~20万円程度で1日で済むので、気軽にできますよね。

コフレルスリムにリフォームするなら、リノコで賢く見積りを取ろう!

今回は、リクシルのコフレルスリムについて、スリムとワイドの違いなど特徴や価格、掃除のしやすさ、また、リフォーム事例などについてもお伝えしました。

ただし、リクシルのコフレルスリムにリフォームするなら、安全に済ませるためにも、まず施工の実績が豊富なプロの業者に複数依頼していろいろ見積りを取って、費用や作業への信頼性を比較すると良いでしょう。

とはいえ、何社もホームページを読み込んだり、口コミをチェックしたり、ましてや1社ずつリフォーム業者に問い合わせるのは面倒だし、電話代もバカになりませんよね。

また、トイレのリフォームは外壁の修理などの大規模なリフォームと比べて小規模なので儲からないため、気持ちよく対応してくれるリフォーム業者は少ないです。

その上、リフォーム業者には大手から地元の個人業者まで幅広く存在し、中には法外な値段を請求してくるような悪徳業者がいます。

そのため、

「地元の業者が10社以上あり、どこに依頼を出したらいいの?」

「1回の工事で相場の3倍以上の300万円をぼったくられた」

「配管の接続ミスでトイレの床がベチャベチャになった…」

といった方をたくさん見てきました。

また、「安かったから」と安易に激安の見積りに飛びついてしまったために、手抜き工事をされてしまい、後から再工事になってしまうなどのトラブルも後を絶ちません。

だからこそ、安全で信頼をおけるトイレのリフォーム業者を見つけるなら、確実に地域密着型の優良施工店だけに依頼できる「リノコ」がオススメです。

リノコの公式サイトはこちら▼

というのも、リノコはリフォーム業者が嫌がりがちなトイレのリフォームの分野に強く、簡単な情報を入力するだけで、全国1000箇所以上の会社からあなたが希望するリフォームに最適な優良業者を教えてくれます。

リノコの紹介

さらに、リフォーム業者の質も当然ながら、徹底したコストカットにより、満足いく安さも実現した業者を複数紹介してくれるので、納得して選ぶことができます。

リノコは安い

また、時間がない方や施工店との交渉がうまくできない方でも、リノコの担当者が窓口となり、面倒なやりとりも代行してくれるので、時間や手間が省けて嬉しいですよね。

さらに、あなたが希望した条件と合わないのに無理やり契約を薦められることもなく、安心して複数の見積りを受けることができます。

また、費用のことだけでなくリフォーム自体の相談に気軽に乗ってもらいたい方にもオススメです。「本当に我が家のトイレをリフォームするべきかどうか」と、まだ迷っているアナタでも判断する上で役立つサイトです。

 

さらに、リフォームを行う際に一番怖いのは失敗することです。

しかし、リノコには、万一ミスや後日の不具合などが発生した場合に備えて、工事に対する保証と取り付けた機器に対する保証など、リフォームプランに見合った充実した保証が用意されています。

リノコの保証制度

そのため、万が一何かトラブルに見舞われた時でもリノコへすぐ連絡できて安心です。

なので、リクシルのコフレルスリムにリフォームするなら、今すぐリノコのサイトで10秒で出来ちゃう簡単見積りをチェックしてください。

そして、今考えているリフォームの適正な相場を調べて、安心して任せられる最安値の業者を見つけましょう!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
【完全無料】10秒の簡単入力!優良施工店による安心で確実なトイレリフォーム!
お得な見積りならリフォームの「リノコ」!

トイレのリフォームについてもっと知りたい方はコチラ!

トイレリフォームの費用の相場と事例や口コミ!メーカーの比較も