お風呂

酸素美泡湯の効果とデメリットや故障など評判や口コミ!後付けはできる?

Pocket

酸素美泡湯とは、パナソニックのバスルームの機能で、お肌を美しくしっとりさせる効果があります。

なので、酸素美泡湯のオイルヴェールや入浴剤などの効果や価格、掃除に関する注意点、故障やメンテナンスなどのデメリット、また、体験した方の感想などについても知りたいのではないでしょうか。

それから、酸素美泡湯を使っている方の口コミや評判、また、後付けはできる?といった疑問などについても気になりますよね。

そこで今回は、酸素美泡湯の効果とデメリットや故障など評判や口コミ、また、後付けはできるのか、といったことなどについても詳しくお伝えしていきます。

スポンサーリンク

酸素美泡湯の効果は?デメリットも

酸素美泡湯は、パナソニックのバスルームの機能のひとつで、入浴剤などを使わず、お湯に酸素を含んだミクロの泡を加えたものです。

また、39度程度のぬるま湯でも、湯あがり後のポカポカ効果が長く続き、モイスチャー効果でお肌がしっとりするので、女性は特に嬉しい機能ですね。

ちなみに、酸素美泡湯はPanasonicのお風呂の中でも次のクラスにのみ、対応しています。

このように、酸素美泡湯は後付けできる機能ではなく、新築や改築時などにバスごと取り替える工事のときに、オプションとして付けることしかできないので注意が必要ですが、上記のバスタイプにオプションとしてつけるときは、目安として18万円くらいで付けられますが、機能や効果を考えれば、それほど高くないとの声もありますね。

・ 「オイルヴェール酸素美泡湯」にもできる

また、酸素美泡湯は専用の美泡湯オイルを専用カバーに入れて、スイッチを押すだけで、キメ細かなオイルが広がるお湯に包まれ、「オイルヴェール酸素美泡湯」もできます。

全身がオイルヴェールに包まれて、今、流行のオイル美容がお風呂でできるなんて嬉しいですね!

・ 掃除方法は?

酸素美泡湯はポカポカ効果が高く入浴剤要らずで、白いにごり湯を楽しめて、美肌効果もあるのですが、それだけの機能があるので、カートリッジの掃除がどうしても必要になります。

ちなみに、メンテナンスの目安としては、1週間に1回程度、吸い込み口カバーや吸い込み・噴射口、カートリッジ部分を、次の画像を参考に歯ブラシやスポンジなどで汚れを落としたり、特にぬめりが多い部分は、「配管洗浄剤ジャバ」にて配管洗浄する必要があります。

また、この掃除を怠っていると、結局汚いままでお風呂に入ることになったり、白くにごるお湯にならず、これが「故障かな?」と感じる方も多いので、気をつけましょう。

・ パナソニックのショールームなどで体験できる

(出典:http://www.hometech.co.jp/new-00809.html)

酸素美泡湯は他のメーカーにはなかなかない機能なのでイメージがつかない…という方にオススメなのが、パナソニックのショールームや、工務店のショールームでの体験です。

(出典:http://www.hometech.co.jp/new-00809.html)

こちらの方のように、実際の購入前に体験してみて、本当に芯から温まることができたと感想を寄せてくれている方もいるので、まずは体験してみたい!という方は行ってみてくださいね。

スポンサーリンク

酸素美泡湯を使っている方の評判は?デメリットも

それでは、酸素美泡湯を使っている方の口コミをチェックしてみましょう。

1、 良い口コミは?

・ 口コミ1

保温浴槽IIのおかげで、帰宅で遅くなってもあたたかい湯船に浸かれるようになったはうれしいですね。美包湯とあわせて、身体を温めることに身体が最後の入浴になってもプランバリエーションが充実しているのが魅力でした。

出典:リノコHP

・口コミ2

極度の冷え性です。長い時間浴槽に浸かっても、湯上りしてすぐの間に体が冷えてしまうので、酸素美包湯を取り入れてみました。

使ってみた感じとしては、入浴中はやわらかいお湯に包まれているような感覚がして、非常に心地よいです。

風呂上り後も、明らかに以前より湯冷めしにくくなり、肌が長時間しっとりしているのが実感できます。

もはや手離せないパートナーになりつつありますね。

私のように、乾燥による皮膚荒れが多く、普段入浴剤を入れるのは怖かったりする人などにもオススメです。

出典:リノコHP

2、 悪い口コミは?

悪い口コミについては、コメントそのものが出てこないのですが、まとめとすると、

・ 使う度に掃除をするのは面倒

・ 物足りなさを感じる

という点が挙げられます。

出典:感動リフォームのすゝめHP

それ以外にも、酸素美泡湯には通常のお風呂にはかからない電気代がかかるのですが、この電気代について、パナソニックのQ&Aには以下のように書かれています。

・消費電力330W

・1時間の電気代…8.91円

1時間の電気代は、全国の平均電気単価27円/kWhで計算されています。

美泡湯は15分経つと自動で停止しますので、運転1回あたりの電気代は、約2.22円となります。

なので、例えば夫婦二人とも酸素美泡湯を使った場合、1回あたりの電気代は

2.22円×2人で4.44円

1ヶ月使い続けた場合で4.44円×31日

なので、137.6円追加でかかることになります。

こうしたことから、酸素美泡湯には、

・ 電気代がかかる

・ 掃除が面倒

というデメリットがあることがわかりますが、中には酸素美泡湯があるからパナソニックのお風呂にリフォームしたという方もいる人気の商品なので、体験してその効果の高さを実感した方は、リフォームがおすすめです。

スポンサーリンク

酸素美泡湯つきのお風呂にリフォームをするなら、リショップナビで賢く見積りを取ろう!

今回は、パナソニックの酸素美泡湯という機能についてチェックし、ポカポカが続く効果や美肌効果、オイルヴェール酸素美泡湯などについて紹介し、掃除が大変といったことや、電気代がかかるといったデメリットがあるものの、「これがあるからパナソニックのお風呂にした」という方がいるほど人気商品なのでしたね。

ただ、こうした酸素美泡湯機能つきのパナソニックのお風呂にリフォームする場合は、予算の相談から具体的な施工までしっかり対応してくれて、より確実にリフォームをしてくれる安全な業者を探す必要があります。

なので、パナソニックの酸素美泡湯へリフォームをするなら、まず施工の実績が豊富なプロの業者に複数依頼して相見積りを取ると良いでしょう。

とはいえ、3社以上のリフォーム業者に問い合わせるのは面倒だし、電話代もバカになりません。

その上、リフォーム業者には大手から地元の個人業者まで幅広く存在し、中には法外な値段を請求してくるような悪徳業者がいます。

そのため、「どの業者へ依頼をしたらよいかわからない」、「1回の工事で300万円以上も余計にぼったくられた」という方をたくさん見てきました。

だからこそ、安全で信頼をおけるリフォーム業者を見つけるには、ネットで無料の一括見積りを依頼できるリショップナビがオススメです。

というのも、リショップナビは簡単な情報を入力するだけで、全国800箇所以上の会社からあなたが希望する最適な業者を教えてくれます。

そして、最大5社の見積りをだしてくれるリフォーム専門のオンラインサービスなので、材料費などの価格や業者のこれまでの実績も含めて、希望や条件に最も合う業者を選択することができますよ。

そのため、たくさんの業者に別々に相談する時間や手間が省けて嬉しいですよね。

さらに、あなたが希望した条件と合わないのに無理やり契約を薦められることもなく、安心して見積りを受けることができます。

また、費用のことだけでなくリフォーム自体の相談に気軽に乗ってもらいたい方にもオススメなので、リフォームするべきかどうか、まだ迷っているアナタでも判断する上で役立つサイトです。

さらに、リショップナビには、独自の厳しい審査に通過した会社しか加盟していないですし、万一、工事ミスなどが発生した場合に備えて、「安心リフォーム保証制度」も用意されています。

そのため、もし何かトラブルに見舞われた時でもリショップナビへすぐ連絡できて安心です。

なので、パナソニックの酸素美泡湯へリフォームを検討しているなら、今すぐリショップナビのサイトで簡単に作れる見積りをチェックしてください。

そして、今考えているリフォームの適正な相場を調べて、安心して任せられる最安値の業者を見つけましょう!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

【完全無料】30秒の簡単入力!最大50%オフでお財布に優しい

お得な見積りならリショップナビ!

お風呂のリフォームについてもっと知りたい方はコチラ!

お風呂リフォームの費用や期間と事例や口コミ!メーカー比較も!