トイレ

サンゲツの壁紙(トイレ)の人気のおすすめや選び方!評判まとめも

Pocket

サンゲツといえばトイレの壁紙材の種類の豊富さで有名です。

なので、サンゲツのトイレ用の壁紙で人気のおすすめで花柄などや掃除のしやすさ、カビや黄ばみに強いものなど選び方とシミュレーションの仕方、また、評判などについても知りたいのではないでしょうか。

それから、サンゲツのトイレ用の壁紙のリフォーム費用や事例、また、施工期間などについても気になりますよね。

そこで今回は、サンゲツのトイレ用の壁紙の人気のおすすめや選び方、また、評判のまとめなどについても詳しくお伝えしていきます。

スポンサーリンク

サンゲツのトイレ用の壁紙の人気のオススメ!選び方と評判まとめも

トイレ用の壁紙で種類が豊富なのがサンゲツなので、今回はトイレ用の商品で人気のオススメをランキング形式でチェックしてみましょう!

1位:リザーブ1000フィルム汚れ防止・抗菌RE-2924

出典:リノコHP

・壁4面+天井クロス張替え料金

工事費込みで49,800円~(参考価格)

壁紙の表面にフィルムをラミネートした汚れ防止の商品なので、トイレにも最適です。

また、タイル柄もナチュラルな雰囲気で、トイレのインテリアにこだわる方にピッタリです。

2位:リザーブ1000花・草木RE-2818

出典:リノコHP

・壁4面+天井クロス張替え料金

工事費込みで49,800円~(参考価格)

透明感と清潔感のあるパターンで、薄いイエローの下地に大きめの花や草木をあしらった模様が線画で描かれているネイチャー柄のおしゃれな壁紙で、少し華やかな空間にしてくれます。

ちなみに、寝室などはもちろん、水回りにもリフレッシュ効果がありオススメです。

3位:ファイン1000フィルム汚れ防止・抗菌FE-1601

出典:リノコHP

・壁4面+天井クロス張替え料金

工事費込みで49,800円~(参考価格)

大胆な草花が描かれており、シックな色使いが落ち着いた雰囲気にしてくれて、人が集まるリビングや子供部屋などにも使えて、質感で妥協せずに選んでもらえるようにフィルムのテカリを抑えたデザインになっています。

4位:リフォームセレクションベーシックな壁紙77-828

出典:リノコHP

・壁4面+天井クロス張替え料金

工事費込みで49,800円~(参考価格)

ウレタンコートで傷や汚れにも強い真っ白な石目のベーシックな壁紙なので、汚れがつきやすいトイレの壁紙としてオススメです。

5位:LIGHT LOTTA CUHHORN

出典:リノコHP

・壁4面+天井クロス張替え料金

工事費込みで49,800円~(参考価格)

北欧好きにオススメの現地のグラフィックデザイナー、ロッタ・キュールホルンのカラフルな色使いとノスタルジックなデザインで、ひと息ついて元気になれるトイレ空間を作れますね。

サンゲツのトイレ用壁紙の評判まとめと選び方

さすがサンゲツといった感じで、柄もバリエーションが多いのですが、トイレの壁紙は見た目だけでなく、防カビや抗菌効果があり、汚れに強いといったことが重要になります。

このように、汚れにくく、汚れたとしてもお掃除がしやすい素材だと嬉しいですが、今回紹介したサンゲツの壁紙はまさにそういうタイプの人気ランキングになっていましたね。

なので、選ぶときには、まずは効果から着目した方が良いですが、もちろんインテリアにもフィットしているものが嬉しいので、そういう時はサンゲツのHPでコーディネート集をみてシミュレーションすると良いでしょう。

出典:サンゲツHP

また、実際に使っている方の評判も重要ですが、先ほど紹介したサンゲツの壁紙のうち、1位の「リザーブ1000フィルム汚れ防止・抗菌RE-2924」については、

・清潔感のある白がトイレにぴったり

・トイレのような狭い空間だと白は明るくしてくれるのでいい

という嬉しい声がありました。

一方、2位の「リザーブ1000花・草木RE-2818」は

・花柄は嫌いだったけど、この壁紙は思っていたよりずっと良くてトイレが明るくなった

・おしゃれなパウダールームになりました

という嬉しい声があったので、こうした使っている方の声もチェックしてから決めると良いですね!

スポンサーリンク

サンゲツのトイレ用の壁紙のリフォーム事例や費用!

出典:三島のリフォームHP

こちらは実際にトイレの壁紙をリフォームした事例で、背面、天井、床をサンゲツのものにし、他メーカーの商品で壁や棚板など全体をリフォームした事例で、工事期間は3日間、工事費用は全体で16万円だったので、お掃除のしやすさや雰囲気を変えるのにもなかなか手頃なリフォームでいいですね。

スポンサーリンク

トイレの壁紙をサンゲツでリフォームをするなら、リショップナビで賢く見積りを取ろう!

今回は、トイレの壁紙について、サンゲツの人気のオススメ商品をチェックしながら、価格や柄、抗菌効果や掃除のしやすさなど、壁紙を選ぶときに重要なポイントと共にお伝えしましたね。

ただし、トイレの壁紙をリフォームするなら、安全に済ませるためにも、まず施工の実績が豊富なプロの業者に複数依頼していろいろ見積りを取って、費用や作業への信頼性を比較すると良いでしょう。

とはいえ、3社以上のリフォーム業者に問い合わせるのは面倒だし、電話代もバカになりません。

その上、リフォーム業者には大手から地元の個人業者まで幅広く存在し、中には法外な値段を請求してくるような悪徳業者います。

そのため、「どの業者へ依頼をしたらよいかわからない」、「1回の工事で300万円以上も余計にぼったくられた」という方をたくさん見てきました。

だからこそ、安全で信頼をおけるリフォーム業者を見つけるには、ネットで無料の一括見積りを依頼できるリショップナビがオススメです。

というのも、リショップナビは簡単な情報を入力するだけで、全国800箇所以上の会社からあなたが希望する最適な業者を教えてくれます。

そして、最大5社の見積りをだしてくれるリフォーム専門のオンラインサービスなので、材料費などの価格や業者のこれまでの実績も含めて、希望や条件に最も合う業者を選択することができますよ。

そのため、たくさんの業者に別々に相談する時間や手間が省けて嬉しいですよね。

さらに、あなたが希望した条件と合わないのに無理やり契約を薦められることもなく、安心して見積りを受けることができます。

また、費用のことだけでなくリフォーム自体の相談に気軽に乗ってもらいたい方にもオススメなので、リフォームするべきかどうか、まだ迷っているアナタでも判断する上で役立つサイトです。

さらに、リショップナビには、独自の厳しい審査に通過した会社しか加盟していないですし、万一、工事ミスなどが発生した場合に備えて、「安心リフォーム保証制度」も用意されています。

そのため、もし何かトラブルに見舞われた時でもリショップナビへすぐ連絡できて安心です。

なので、トイレの壁紙をリフォームするなら、今すぐリショップナビのサイトで簡単に作れる見積りをチェックしてください。

そして、今考えているリフォームの適正な相場を調べて、安心して任せられる最安値の業者を見つけましょう!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

【完全無料】30秒の簡単入力!最大50%オフでお財布に優しい

お得な見積りならリショップナビ!

トイレのリフォームについてもっと知りたい方はコチラ!

トイレリフォームの費用の相場と事例や口コミ!メーカーの比較も