トイレ

アラウーノs2の口コミや評判!価格や洗剤などの機能についても

Pocket

トイレのリフォームを考えている方は、なんといっても汚れにくく、お掃除がしやすいものが良いと考えている方が多いと思います。

そして、パナソニックのアラウーノs2はトイレ業界でも話題のお掃除のしやすさなので、その価格や、洗剤の泡で洗うお掃除方法、自動開閉などの機能、便座カバーは必要かといった点やアラウーノsとの違いについて知りたいのではないでしょうか。

また、アラウーノsで泡が出ないといったアラウーノ機能のトラブルが起きているようなので、アラウーノs2ではどのような評判や口コミが集まっているかも気になりますよね。

そこで今回は、アラウーノs2の口コミや評判、また、価格や洗剤などの機能についても詳しくお伝えしていきます。

完全無料!簡単10秒見積もりはココだけ

スポンサーリンク

アラウーノs2の価格は?洗剤などの機能でアラウーノsとの違いも

%e7%94%bb%e5%83%8f%ef%bc%92

パナソニックのアラウーノシリーズは、最近話題の自動洗浄システムが搭載されたトイレの一つで、近づくと蓋が自動で開閉したり、離れるとトイレを自動で洗浄してくれたりと、驚きの機能がついています。

そして、1990年代と比較すると水の使用量は1/3まで節約が可能になっており、材質や構造に工夫をこらし、とても掃除がしやすくなっているので、交換を考えている方も多いのではないでしょうか。

アラウーノs2の驚きの機能とは?

%e7%94%bb%e5%83%8f%ef%bc%93

アラウーノs2はメーカー希望小売価格が196,000円のタンクレストイレです。

そして、次のような機能がついています。

1、 激落ちバブル

%e7%94%bb%e5%83%8f%ef%bc%94

事前にトイレタンクに市販の台所用合成洗剤を注入しておくと、流れる時は直径5mmの泡と、次に直径60マイクロメートルの泡で細かい汚れを落としてくれます。

そして、洗剤の補充は3ヶ月に一度で良いですし、トイレ専用の中性洗剤などでなくて良いので、楽ちんですよね。

2、 トリプル汚れガード

・ ハネガード
%e7%94%bb%e5%83%8f%ef%bc%95

男性の立ち小便の際には、便座の開閉ボタンを押して便座が上がると、便器ボウル内の水位が自動で3cm下がり、細かい洗剤の泡を注入します。

すると、泡のクッションで受け止めて、小水の落下の反動によるとびはね汚れを抑制してくれるのです。

そのため、便器内だけでなく、便座の裏やトイレの床などの汚れも軽くしてくれるので、お掃除が楽になりますよね。

・タレガード
%e7%94%bb%e5%83%8f%ef%bc%96

通常、便器の周りは水平になっていて、小便がかかると外にたれることがあるのですが、アラウーノs2のタレガードは便器の周りに高さ3mmのフチがあり、そのフチが壁になって、小便が外側へたれるのを防いでくれます。

・ モレガード
%e7%94%bb%e5%83%8f%ef%bc%97

トイレクリーニングを終えて、幼児用便座を取り外したくらいのタイミングのお子さんは、よく便座の前の方に座って用を足しますよね。

そして、座る位置が前過ぎると、便器と便器のすきまから小便がまれに漏れてしまうことがあるんですが、アラウーノs2ではモレガードといって便器と便座の位置に工夫がされていて、小便は便座にあたって落ちるように設計されているのです。

さらに、万が一便器の方に漏れても、先ほどのタレガードの3mmのフチで外側にたれるのを防いでくれるから、かなり安心ですよね。

・お手入れもかなり便利!
%e7%94%bb%e5%83%8f%ef%bc%98

さらに、アラウーノs2は、水垢がつきにくい有機ガラス系新素材を採用しており、撥水性の素材のおかげで水滴をはじき、水垢が固着しなくなることで、汚れがたまりにくく、キレイなままを保つことができるそうです。

そして、スキマレス設計をされているので、便器と便座を一体的に、ほとんど隙間なく掃除することができ、ほこりが溜まる場所がないとされています。

・便座カバーは必要?
%e7%94%bb%e5%83%8f%ef%bc%99

ちなみに、便座はこのように少しぽってりとした印象の便座で、座面が広いのでしっかりと座ることができます。

そして、便座には暖房機能がついていますし、便座カバーをつけてしまうと、裏側に尿ハネがついたときにかえって不衛生になるので、便座カバーは使わない方が多いようですね。

アラウーノs2はアラウーノシリーズの中でどういう位置づけ?価格の違いも

%e7%94%bb%e5%83%8f%ef%bc%91%ef%bc%90

パナソニックのアラウーノシリーズには実は色々な機種があり、前代のアラウーノs2はミドルグレードの普及価格帯に位置しているそうです。

・ ハイグレード 新型アラウーノ:275,000円~

・ ミドルグレード アラウーノs2 :196,000円~

・ ベーシックグレード アラウーノV: 174,000円~

そして、前代のアラウーノsよりも機能をアップしながら価格を抑えてきているので、非常にリーズナブルで人気のトイレなんだそうです。

それから、アラウーノsになかった機能でs2にあるのは、上位機種の新型アラウーノで評判の「トリプル汚れガード」で、これが前述の「ハネガード」のことなんですね。

また、子供が誤っておしり洗浄ボタンを推さないようにする「チャイルドロック機能」や温水洗浄便座の消費電力を約27%削減する「エコモード」も注目されているそうです。

一方で、低水圧に対応していなかったり、洗浄水量も大5.7Lと、アラウーノsから改良されていないところもあります。

ただ、アラウーノsの発売は2008年7月、アラウーノs2は2015年6月と、7年間も空いているので、アラウーノs2は技術的な問題ではなく、意図的に低水圧や超節水には対応していないのかもしれないですね。

・女性に嬉しいツインノズル
%e7%94%bb%e5%83%8f%ef%bc%91%ef%bc%91

アラウーノシリーズはステンレスノズルが一本だけなのですが、s2では樹脂製ノズルが二本ついていて、おしり用とビデ用と別々に洗浄ノズルを使うことができ、女性には優しいです。

スポンサーリンク

アラウーノシリーズでは泡トラブルも!/アラウーノs2の口コミや評判は?

アラウーノシリーズでは、よくある口コミで、泡で洗うトイレなのに、泡が出なくなってしまったという現象が起きているようです。

ただ、これは原因として、洗剤を補充した後に「洗剤開始ボタン」を押すのを忘れていたというお茶目な失敗によることが多いようですが、洗剤が詰まってしまうというあまりお茶目ではないものまであるそうです。

ちなみに、洗剤の詰まりを防ぐには、取り扱い説明書に従って3ヶ月に1回は洗剤タンクをしっかり水洗いするのが無難なようですね。

%e7%94%bb%e5%83%8f%ef%bc%91%ef%bc%93

それでもこの掃除を怠って、半年、一年も同じ洗剤をタンクに入れたままにしたり、トイレの使用頻度が少ないと洗剤が少しずつ固まってしまい、詰まりやすくなるようなので、注意しましょう。

では、アラウーノs2についての口コミには、他にどのようなものがあるでしょうか?

機種そのものへの口コミや評判は見当たらず、新機能である「激落ちバブル」や有機ガラス系新素材などに対するコメントはありましたので、紹介しますね。

アラウーノs2の激落ちバブルに関する口コミや評判

激落ちバブルに関する口コミは、前述の「泡が出ない」といったコメントがとても多く、次に使用頻度が少ないと汚れるといったものがありました。

・ 口コミ1:座った時に違和感がある

アラウーノを設置した時のお手入れのしやすさは格別です。

ブラシでの磨き掃除が推奨されていないこともあり、その分お手入れが拭き掃除だけで済むように設計されてます。

便座には余計な突起がなく、毎日のお手入れでストレスを感じることがありません。

このように、お手入れしやすい新素材ですが、一方で耐久性を不安視する声もあります。

確かに、座ってみた時に少しプラスチックがきしむような感覚がある点は否めません。

このように、やはりお掃除のしやすさについては評価が高いようですが、陶器製の便座を使い続けてきた方などは、アラウーノのような新素材のトイレに馴染めないこともあるようです。

・ 口コミ2:あまり使わないでいたら黒ずみが出てきた

あまり使わないと、水アカや輪じみ、黒ずみが出てくる、という口コミがありましたが、水アカに強い有機ガラス系新素材でも、使わない期間が長く、水を流さないでいると、さすがに菌や水アカが増殖し、黒ずみが出てきます。

これはどのトイレでもそうなので、普段使わないトイレでも定期的に水を流すようにしてください。

激落ちバブルを搭載するアラウーノs2であれば、洗浄のタイミングで、洗剤の泡でキレイに汚れを落としてくれるので、他のトイレよりも掃除はラクだと思います。

また、パナソニックの実験では、3ヶ月使用した後にブラシで掃除すれば、水アカは測定不能というデータがありますが、「実際は1ヶ月に1度くらいは掃除した方がいいと思う」というような声もありました。

とはいえ、1ヶ月に1度でも、かなりラクになりますよね。

アラウーノs2への交換を含めたトイレリフォームならリノコで賢く見積りを取ろう!

アラウーノs2の魅力について、アラウーノsとの違いも交えながら紹介してきましたが、口コミを見ると、やはり掃除のしやすさに評価が高いようでした。

そして、激落ちバブルのおかげで掃除の回数は1ヶ月に1度で良いそうですし、隙間がほとんどないので本当に楽になりますよね。

そんなアラウーノs2にリフォームする場合ですが、トイレだけでなく、床や壁紙、カウンターの設置など、トイレ空間すべてをリフォームするのが一般的ですが、DIYでやろうとするよりも、安全に確実にリフォームするためには、信頼できるプロの業者に頼む方が必要があります。

こうしたことから、アラウーノs2へのトイレリフォームをする場合は、まず施工の実績が豊富なプロの業者に複数依頼していろいろ見積りを取って、費用や作業への信頼性を比較すると良いでしょう。

とはいえ、何社もホームページを読み込んだり、口コミをチェックしたり、ましてや1社ずつリフォーム業者に問い合わせるのは面倒だし、電話代もバカになりませんよね。

また、トイレのリフォームは外壁の修理などの大規模なリフォームと比べて小規模なので儲からないため、気持ちよく対応してくれるリフォーム業者は少ないです。

その上、リフォーム業者には大手から地元の個人業者まで幅広く存在し、中には法外な値段を請求してくるような悪徳業者がいます。

そのため、

「地元の業者が10社以上あり、どこに依頼を出したらいいの?」

「1回の工事で相場の3倍以上の300万円をぼったくられた」

「配管の接続ミスでトイレの床がベチャベチャになった…」

といった方をたくさん見てきました。

また、「安かったから」と安易に激安の見積りに飛びついてしまったために、手抜き工事をされてしまい、後から再工事になってしまうなどのトラブルも後を絶ちません。

だからこそ、安全で信頼をおけるトイレのリフォーム業者を見つけるなら、確実に地域密着型の優良施工店だけに依頼できる「リノコ」がオススメです。

リノコの公式サイトはこちら▼

というのも、リノコはリフォーム業者が嫌がりがちなトイレのリフォームの分野に強く、簡単な情報を入力するだけで、全国1000箇所以上の会社からあなたが希望するリフォームに最適な優良業者を教えてくれます。

リノコの紹介

さらに、リフォーム業者の質も当然ながら、徹底したコストカットにより、満足いく安さも実現した業者を複数紹介してくれるので、納得して選ぶことができます。

リノコは安い

また、時間がない方や施工店との交渉がうまくできない方でも、リノコの担当者が窓口となり、面倒なやりとりも代行してくれるので、時間や手間が省けて嬉しいですよね。

さらに、あなたが希望した条件と合わないのに無理やり契約を薦められることもなく、安心して複数の見積りを受けることができます。

また、費用のことだけでなくリフォーム自体の相談に気軽に乗ってもらいたい方にもオススメです。「本当に我が家のトイレをリフォームするべきかどうか」と、まだ迷っているアナタでも判断する上で役立つサイトです。

 

さらに、リフォームを行う際に一番怖いのは失敗することです。

しかし、リノコには、万一ミスや後日の不具合などが発生した場合に備えて、工事に対する保証と取り付けた機器に対する保証など、リフォームプランに見合った充実した保証が用意されています。

リノコの保証制度

そのため、万が一何かトラブルに見舞われた時でもリノコへすぐ連絡できて安心です。

なので、アラウーノs2へのトイレリフォームをするなら、今すぐリノコのサイトで10秒で出来ちゃう簡単見積りをチェックしてください。

そして、今考えているリフォームの適正な相場を調べて、安心して任せられる最安値の業者を見つけましょう!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
【完全無料】10秒の簡単入力!優良施工店による安心で確実なトイレリフォーム!
お得な見積りならリフォームの「リノコ」!

トイレのリフォームについてもっと知りたい方はコチラ!

トイレリフォームの費用の相場と事例や口コミ!メーカーの比較も