キッチン

パナソニックVスタイルの口コミや評判!価格や特徴と色や寸法も

Pocket

リビングステーションVスタイルは、パナソニックのシステムキッチンの中でも最もハイグレードで価格帯の高い製品です。

なので、パナソニックのリビングステーションVスタイルのカップボードやガスコンロ、色や寸法などの特徴、ラクシーナとの違いや価格などについて知りたいのではないでしょうか。

それから、パナソニックのリビングステーションVスタイルのリフォーム例や口コミも気になりますよね。

そこで今回は、パナソニックVスタイルの口コミや評判、また、価格や特徴と色や寸法などについても詳しくお伝えしていきます。

スポンサーリンク

パナソニックVスタイルの特徴は?価格なども

美しいデザインと機能性を兼ね備えたパナソニックのシステムキッチンの中でも、最もハイグレードの製品がリビングステーションです。

そして、リビングステーションには4つの仕様があるのですが、その中でも最もシンプルなのがVスタイルなので、今回はVスタイルを紹介しますね。

パナソニックVスタイルの特徴は?

1、 スキマレスシンク

Vスタイルのシンクは、ワークトップとの間に隙間がなく一体感があり、さっとひとふきで簡単お手入れができてしまいます。

それに、排水口もシンクと一体型なので汚れがたまりにくく、キレイを保つことができます。

2、 奥行き600mmのリフォームおすすめサイズ

昔ながらのキッチンは奥行き600mmが主流だったのですが、Vスタイルも同様にしているので、リフォームの時にも迷うことなくそのまま入れ替えが可能です。

ちなみに、VスタイルはI型の場合、幅の寸法は1650mmと比較的コンパクトなキッチンですね。

3、 ほっとくリーンフード

ファンが自動で高速回転し、油を吹き飛ばしてくれる油トルネード機能が搭載されているレンジフードは、なんと10年に1度の掃除で良いそうなので掃除が苦手な方にピッタリですね。

4、 ゆったりひろびろとてきぱき料理

キッチンのワークトップはIHもガスも使いやすい3つの火口で、お鍋がぶつかりあうこともないですし、料理好きのご夫婦などが並んで調理も可能です。

5、 賢い収納

上段の方は揺れを感じると自動でロックされる機能や、3段に分かれて奥まで引き出せるフロアユニット、サイドのストッカーやスライドレールなど、とにかく使いやすくて賢い収納が豊富です。

6、 扉カラーはなんと41種類!

Vスタイルの扉カラーは41種類で、質感も鏡面とマットと両方、取っ手は4タイプから選べるので、シックやモダン、近代的からアンティークまで好みのスタイルに合った物がきっと見つかります。

7、 カップボード

リビングステーションVスタイルは、カップボードとキッチンはもちろん、冷蔵庫や家電収納など、全体的に一つの高級なインテリアとして統一しやすい製品が多く販売されています。

ラクシーナとの違いは?価格も

全体的に価格が高めのパナソニックのシステムキッチンの中でもリビングステーションは最も高く150万円~300万円が相場のようです。

それに対して、パナソニックのシステムキッチンの中でも最もローグレードなものがラクシーナですが、こちらも定価は100万円~190万円の間だそうです。

そして、この2つの何が違ちいとは、やはり高級感のある材質の違いで、リビングステーションの方は鏡面を選択できたりなど全体的に上質な仕上がりになっていますが、ラクシーナの方は基本的に扉なども木製なので汚れや劣化が気になりますよね。

なので、とにかくこだわりぬいて、高級感のあるシステムキッチンにしたいという方にはリビングスタイルがオススメですが、デザイン的にも機能的にもベーシックなものが揃えば良いという方はラクシーナでも十分かもしれません。

スポンサーリンク

パナソニックVスタイルのリフォーム例や口コミは?

それでは、Vスタイルにリフォームした方のリフォーム例をチェックしていきましょう。

1、 リフォーム例1

出典:nasahome HP

L型のVシリーズを選び、扉カラーはベージュ、そしておそろいのカップボードまで統一したかわいらしいリフォーム例です。

2、 リフォーム例2

出典:ホームプロHP

以前はだいぶ古いキッチンを使用していたお宅ですが、Vスタイルにリフォームしてスッキリ片付き、ワークトップに出しっぱなしにしていたレンジなどもスッキリ収納されました。

口コミや評価は?

・ 口コミ1

一緒に並んでも狭いと感じにくいそんなキッチンが必要でした。

色々探しているうちにこのキッチンのL型に決めました。

決め手になったのは三口コンロが横に並んでいること。

このおかげで平行してたくさんの料理ができるようになり、とてもはかどっています。

あと最近のキッチンはこんなにも掃除がしやすいのですね。

どんなに汚れてしまっても簡単にサッと拭いて完了です。

・ 口コミ2

今まで住んでいた戸建てを賃貸として使えるようにしようかと思い、キッチンをリフォームすることにしました。

シンプルだけど使いやすい物がいいと思い、探しているとお手頃価格でVStyleが出ていたのでこちらを選択しました。

シンプルと言っても選び方によってはグレードが高いものになるので、コンロはPanasonicの強みとも言っていい三口IHのトリプルワイドにしました。

きっと並んで料理する方や同時に調理する方にとっては、かなりオススメになると教えていただきました。

また、レンジフードはエコナビ付きで簡単に洗えるものにしました。

とても快適なキッチンになったかと思います。

・ 口コミ3

部屋のインテリアに合ったキッチンにしたいと昔から思っていましたが、そのタイミングが中々あわなくてずっと先延ばしになっていました。

それがこの前遂にリフォーム完了しました!

扉カラーはどうしても華やかさが欲しかったので淡いピンクカラーを選だのでとても可愛らしい空間になって嬉しいです。

ただ、選びたいシンクがなくてちょっとショックです。

最終的に決めたのは私なので仕方ないですが、もう少し過信せずに話しあえば良かったかなと。

でも全体的にはこれで良かったと思います。

一番嬉しいのは水栓をセンサーで出せるようになったことですね~

・ 口コミ4

予算を考えると抑えるしかありませんでしたが、これでも思っていた以上に素晴らしいキッチンだと思います。

知人に相談するともう少し上の物を選べば?と言われましたが、選んで後悔はありません。

本体を抑えたので他の機能に力を入れることができたからです。

水栓はもちろんセンサーでラクラク洗うことができるし、コンロは横並びになっているので広々使えて快適です。

それにもちろんシンクには隙間がないのでお掃除もかなり楽になっています。

・ 口コミ5

子どもも生まれて引っ越すことが決まったのですが、その引越し先のキッチンに汚れが溜まっているのと使いにくそうだと妻に言われたのでリフォームすることになりました。

子どもがいるのでこれからの事も考えてシンプルなものにしました。

ちょっと悩みましたが、これで充分だと思います。

以前のキッチンは開くタイプの収納扉で、これだとつらそうだと思っていたのですが標準仕様でスライドがついていたのでそれだけで決まりでした。

出展:リノコHP

パナソニックのVスタイルにリフォームをするなら、リショップナビで賢く見積りを取ろう!

パナソニックのVスタイルはリビングステーションの4種類の中でも最もシンプルで値段も手頃な製品で、カラーバリエーションの豊富さや材質の品質の高さ、リフォームのしやすい寸法や使いやすい賢い収納、統一感のあるデザインのカップボードなどの特徴がありましたね。

その分価格は150万円以上と非常に高価で、パナソニックのシステムキッチンの中でも最も安価なラクシーナに比べるとかなり高いのですが、品質の高さを求めるならリビングステーション、シンプルなデザインと機能で十分であればラクシーナなどお伝えしましたね。

それから、口コミを見るとリビングステーションの中でかなり悩んだ結果、一番シンプルなこちらのVスタイルにしたものの、かなり満足度は高いことが分かりましたね。

また、パナソニックのVスタイルキッチンにリフォームをする場合は、まず施工の実績が豊富なプロの業者に複数依頼していろいろ見積りを取って、費用や作業への信頼性を比較すると良いでしょう。

とはいえ、3社以上のリフォーム業者に問い合わせるのは面倒だし、電話代もバカになりません。

その上、リフォーム業者には大手から地元の個人業者まで幅広く存在し、中には法外な値段を請求してくるような悪徳業者がいます。

そのため、「どの業者へ依頼をしたらよいかわからない」、「1回の工事で300万円以上も余計にぼったくられた」という方をたくさん見てきました。

だからこそ、安全で信頼をおけるリフォーム業者を見つけるには、ネットで無料の一括見積りを依頼できるリショップナビがオススメです。

というのも、リショップナビは簡単な情報を入力するだけで、全国800箇所以上の会社からあなたが希望する最適な業者を教えてくれます。

そして、最大5社の見積りをだしてくれるリフォーム専門のオンラインサービスなので、材料費などの価格や業者のこれまでの実績も含めて、希望や条件に最も合う業者を選択することができますよ。

そのため、たくさんの業者に別々に相談する時間や手間が省けて嬉しいですよね。

さらに、あなたが希望した条件と合わないのに無理やり契約を薦められることもなく、安心して見積りを受けることができます。

また、費用のことだけでなくリフォーム自体の相談に気軽に乗ってもらいたい方にもオススメなので、リフォームするべきかどうか、まだ迷っているアナタでも判断する上で役立つサイトです。

さらに、リショップナビには、独自の厳しい審査に通過した会社しか加盟していないですし、万一、工事ミスなどが発生した場合に備えて、「安心リフォーム保証制度」も用意されています。

そのため、もし何かトラブルに見舞われた時でもリショップナビへすぐ連絡できて安心です。

なので、パナソニックのVスタイルキッチンにリフォームを検討しているなら、今すぐリショップナビのサイトで簡単に作れる見積りをチェックしてください。

そして、今考えているリフォームの適正な相場を調べて、安心して任せられる最安値の業者を見つけましょう!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

【完全無料】30秒の簡単入力!最大50%オフでお財布に優しい

お得な見積りならリショップナビ!

キッチンのリフォームについてもっと知りたい方はコチラ!

キッチンリフォームの費用の相場と事例や口コミ!メーカー比較も