お風呂

TOTOユニットバスのタイプ別の特徴や評判の比較!手すり交換についても

Pocket

TOTOのユニットバスには冬場でも温かく、家族全員が気持ち良く入れるお風呂の種類が豊富です。

なので、TOTOのユニットバスの特徴でサイズや掃除のしやすさ、排水口の蓋や種類別の比較、手すり交換、口コミの比較、また、価格などについても知りたいのではないでしょうか。

それから、TOTOのユニットバスへリフォームした事例なども気になりますよね。

そこで今回は、TOTOのユニットバスのタイプ別の特徴や評判の比較、また、手すり交換などについても詳しくお伝えしていきます。

スポンサーリンク

TOTOのユニットバスのタイプ別の特徴や評判の比較は?

TOTOのユニットバスはなんといっても「ほっからり床」が特徴で、床の内側に断熱クッションを入れているので、浴室に入る一歩目から柔らかく、冬場でも温かな床になっていることですよね。

また、最大48%の節水効果が期待できる「エアインシャワー」も選ばれる理由の一つですよね。

そんなTOTOのユニットバスには全部で5シリーズありますが、その中でも代表的な「サザナ」とハイグレードの「シンラ」に人気が集まっています。

また、マンションリフォーム用には「WG」、「WB」、「WH」といったシリーズが展開されているので、それぞれの特徴をチェックしていきましょう。

TOTOのユニットバスでサザナ、シンラ、その他のシリーズの比較!

TOTOの浴室リフォームは、他のメーカーに比べて価格もスタンダードで、メーカーのアフターケアもしっかりしているところが人気です。

ちなみに、一般住宅用の中でも特に人気なのが「シンラ」と「サザナ」で、この2タイプは基本的によく似ており、次の3つの基本機能を搭載しています。

1、 ほっカラリ床

柔らかな床が外力を吸収することで、畳でくつろぐような心地よいフロアになり、温かく乾きやすいので掃除もしやすい

2、 エアインシャワー

たっぷりとした量感と空気を含んだ水で毎日気持ちよくシャワーが使える

3、 魔法びん浴槽

家族のバスタイムがずれてもすぐにあたたまり、エコにもなる特別な仕様の浴槽

このように、「サザナ」と「シンラ」は、畳のように軟らかく、寒い冬でもひんやりしない「ほっカラリ」床を採用しており、二層の断熱構造で床裏からくる冷気をシャットアウトし、冬でも床のヒンヤリ感を軽減できます。

また、クッション性にも優れているので膝をついても痛くなく、万一転倒してもケアをする心配もないので、安全性が高く、高齢の方にもオススメですよね。

さらに、乾きやすいカラリパターンでカビが生えにくく、表面に溜まった水のほとんどを排水口に誘導することで床掃除を楽にしてくれますし、蓋をして排水栓の見た目もすっきりし、掃除も簡単といいことづくしのバスルームです。

しかも、「エアインシャワー」やTOTO独自の技術である「魔法瓶浴槽」は4時間後の温度の低下を2.5度以内に抑えることで、家族全員がいつでも温かくお風呂に入れて、かつ節約にもつながります。

「サザナ」と「シンラ」の違いは?

「サザナ」と「シンラ」の違いは、ずばり壁面パネルや浴槽の質感などのラインナップという点です。

・ サザナ

「サザナ」の浴槽の材質は、人造大理石かFRPかで選ぶことができ、浴槽のタイプもゆりかごに包まれるような「クレイドル浴槽」、入浴感と節水の両立タイプである「ラウンド浴槽」、ワイドなフォルムでゆったりと入れる「ワイド浴槽」、デザイン性と心地よさを兼ね備えた「スクエア浴槽」、並んで座れる余裕の広さがある「スーパーワイド浴槽」の5タイプから選べます。

また、「壁」・「床」・「浴槽」のカラーも選べるので、組み合わせ次第で自分好みの空間に仕上げることができるようになっています。

・ シンラ

「シンラ」の浴槽は人工大理石を搭載しており、ひろびろ感にこだわったスタイリッシュな「スクエアタイプ」か、包まれるような入り心地の「ラウンド浴槽」から選べるようになっており、どちらもデッキ付きです。

ちなみに、デッキカラーは3色から選ぶことができ、どれも上品で清潔感があり、くつろげるカラーリングです。

しかも、壁面パネルはカラーだけでなく、素材もこだわれるようになっているので、より重厚感のあるお風呂に仕上げたい方にはシンラの方が人気です。

このように、基本的な機能を搭載し、誰にとっても使いやすいお風呂にしたい方には「サザナ」、お風呂の形はシンプルでありながら、デザイン性など見た目の美しさにプレミアム感を持たせたい方には「シンラ」といったように線引きがされています。

ちなみに、価格は次のようになっています。

1、 サザナ

・ プレミアムHGシリーズは、一番ライトなプランで基本仕様が1,350,000円~(税抜き)

・ プレミアムHSシリーズは、一番ライトなプランで基本仕様が750,000円~(税抜き)

2、 シンラ

・ 戸建て用で2,853,000円~

・ マンションからで1,825,000円~

そのため、基本機能だけで見ると「サザナ」と「シンラ」にそれほど大きな差があるようには見えないのですが、「シンラ」はデザイン面で重厚感やプレミアム感を追求したバスルームなので、それだけで100万円近い差がありますね。

TOTOのユニットバスでマンションリフォーム用は?

「サザナ」は戸建て用、「シンラ」は戸建て用・マンションリフォーム用どちらにも対応できるユニットバスでしたが、TOTOではマンションリフォーム専用に3つのタイプのユニットバスも展開しています。

・ WH

標準サイズで536,760円~

・ WB

標準サイズで885,000円~

・ WG

標準サイズで907,000円~

マンションリフォーム用の3つのタイプは、スタンダードな「WH」、もっと広がる「WB」、広がりとほっカラリ床の「WG」が展開されています。

そして、これらの何が違うかというと、対応サイズと、基本機能の充実度になります。

1、 スタンダードなWHシリーズ

WHシリーズは、シンプルでありながら基本装備も充実しており、「1014」、「1115」、「1116」、「1216」と狭いスペースにも対応できるタイプです。

また、浴槽はFRPバスといって、表面に撥水性・撥油性の高いアクリルウレタン系樹脂をコーティングしているため、水垢も皮脂汚れもよせつけません。

ちなみに、床はすべりにくくなり、水をはじくカラリ床で、壁はベーシックでシンプルな美しさがあり、バスルーム全体を包む壁パネルを搭載しています。

2、 ひろがるWBシリーズ

WBシリーズは、浴槽も浴室ももっと広々、もっと広がる、5cmピッチ縦・横対応でデッドスペースをなくし、よりゆったりなバスルームを楽しみたい方向けのシリーズです。

また、「1116」、「1117」、「1216」、「1316」といったサイズにも対応しており、床は「WH」と同じ「ほっカラリ床」ですが、浴槽は「魔法びん浴槽」といって、サザナやシンラと同じように二重断熱構造を採用しており、お風呂が冷めにくく、エコにもなりますし、家族全員が温かくお風呂に入ることもできるタイプです。

ちなみに、壁柄は画像のとおり様々な柄から選べるようになっています。

出典:リノコHP

3、 ひろがりほっカラリ床「WGシリーズ」

WGシリーズは3つの中で基本装備やサイズも最も充実しており、快適なバスルームを実現できるシリーズです。

そして、サイズは「1116」、「1216」、「1218」、「1317」、「1318」、「1416」、「1418」、「1616」、「1620」と様々なタイプに対応しています。

出典:リノコHP

バスルームもAタイプ~Fタイプまでいろいろ選べます。

出典:リノコHP

浴槽もTOTO独自の構造で、さらに広々楽しめるのが嬉しいですね。

それから、WGシリーズだと、サザナやシンラで挙げたような「お掃除らくらくほっカラリ床」が搭載されており、カラリ床なだけでなく、いつも温かく、水をはじくので、掃除もしやすくなっているのが特徴です。

また、「エアインシャワー」、「魔法びん浴槽」、「お掃除らくらく鏡」、「お掃除らくらく大浴槽」、「お掃除らくらくカウンター」といったように、ほぼサザナと遜色ない機能展開です。

さらに、オプションとして泡の刺激で心と体をリラックスする「ブローバスSXII」、家にいながらエステ気分が楽しめる「ミスト機能つき温水式浴室暖房乾燥機」、そして、水中照明やブルーダウンライトなども付けることができるので、シンプルなマンションリモデル用とはいえ、自分好みに調整することもできますね。

TOTOのユニットバスの違いまとめ!どんな人にオススメ?

それでは、ここでTOTOのユニットバスで「サザナ」、「シンラ」、マンションリフォーム用の「WH」、「WB」、「WG」の各シリーズについて価格やサイズ、搭載機能について一覧でまとめてみたのでご覧下さい。

TOTOのお風呂にするならまず、

・ 掃除がしやすい

・ ファミリー向けで家族みんなが温かく入れるお風呂

・ アフターケアがしっかりしているところがいい

といったことが選ぶポイントになりますが、それぞれのタイプは次のような方にオススメです。

1、 サザナ

戸建て用のユニットバスを検討していて、重厚感よりも基本的な機能を搭載しており、お風呂の形などは家族の好みにピッタリフィットするものを選びたい方で、予算は200万円以内

2、 シンラ

戸建て用かマンション用のユニットバスを検討していて、重厚感やプレミアム感を重視し、ホテルのような雰囲気の中でお風呂を楽しみたい方で、予算は300万円以内

3、 マンションリフォーム用

マンションリフォーム用のユニットバスを探していて、プレミアム感は必要なく、自宅の浴室にぴったり合うリモデルサイズが必要な方。

その中でも、

・ 基本機能は最低限で良い方は「WH」

・ 少し広めで遊び心がほしい方は「WB」

・ サイズの幅も広く、サザナのような便利な機能は全て搭載したものが良い方は「WG」

以上になりますので、選ぶ時の目安にしてくださいね!

スポンサーリンク

TOTOのユニットバスのタイプ別の口コミの比較は?リフォームの事例も

それでは、TOTOのユニットバスにリフォームした方の口コミや事例もチェックしてみましょう。

TOTOのサザナを使っている方の口コミや評判は?リフォーム事例も

1、 良い口コミは?

・ 口コミ1

この曲線が美しいと思い、クレイドル浴槽にしました。

人工大理石になったので掃除もしやすく、汚れを寄せ付けません。

それに見た目も美しいのでこれを見た友人が私もこれにすると言っていました。

・ 口コミ2

本当は欲を言えばシンラが良かったのですが、違いといえば見た目だと言われたのでそれなら機能を取りました。

扉のパネルにはなるべく明るいほうが好きだったので、プラナスナチュラルウッドという明るい木目柄をチョイスしました。

お風呂場には日差しが結構入ってくるので反射がまたキレイで明るいお風呂になりましたよ。

・ 口コミ3

この風呂になってからは簡単に掃除が出来ています。

ぬめりに悩んでていた時もありましたが、これならすぐに乾いて全然気になりません。

あとアクセントカラーが壁やカウンターに付いているのでオシャレで好みの空間になりました。

2、 悪い口コミは?

悪い口コミは特に見当たりませんでした。

出典:リノコHP

いかがでしょうか?

サザナを使っている方は、やはりシンラと迷って、結局サザナにしたという方もいますが、重厚感はなくても、カラー選びで自分好みの雰囲気に仕上げることができますし、基本機能は文句なく使いやすいものが多いので、満足している方がとても多いですね。

そんなサザナにリフォームした方の事例をチェックしてみました。

出典:中古を買ってリノベーションHP

かなり古いタイプの浴槽を使っていましたが、サザナのSタイプにリフォームして、「魔法びん浴槽」や「ほっカラリ床」のおかげでいつもあたたか、そして「エアインシャワー」つきで心地良い入浴ができるようになっています。

ちなみに、このリフォームで工事費は71万円、工期は3日でした。

TOTOのシンラを使っている方の口コミや評判は?リフォーム事例も

1、 良い口コミは?

・ 口コミ1

女性らしいお風呂というのに一目惚れしてしまい、そっくりそのまますべてこのプランどおりにしてもらいました。

光に反射した陰影の壁、プリーツホワイトが柔らかさと美しさを表現していて1番のお気にいりです。

それに汚れが全然つかないんです。

水はけもいいし、これならカビも生えにくくて今後の手入れにも期待できます。

グレード高い理由がわかります。

・ 口コミ2

ちょっと贅沢かなと思いましたが、落ち着いた空間で上品さも兼ね備えながら高機能が実現しているところがとても魅力的でした。

特に浴槽や浴室の入り口の段差や高さが低いのと床が温かいのが決め手になりました。

・ 口コミ3

このお風呂の上質さにやられた。当初は見た目が気になってショールームに足を運んでいたが、実際に聞いてみるとホッカラリ床というのが非常に優秀だということが分かった。

最近はぐっと冷えてきて風呂に入る時はなるべく足を冷やさないように気を付けて入っている。

それがこの床なら全然冷たくないのだ。

むしろ温かい。

また、掃除もしやすい。

2、 悪い口コミは?

・ 口コミ1

妻と意見が分かれてしまい、こちらのシンラにしましたが私はサザナで充分だと思っています。

確かにデザインは素敵で見た目もこれ以上ないくらいに高級感に満ち溢れれていますが、機能も全て一緒という印象を受けてしまった以上サザナでも充分だという他ありません。

見た目にこだわりがある人はシンラにすればいいのです。

出典:リノコHP

いかがでしたでしょうか?

シンラを使っている方は、女性らしい柔らかくプレミアムな感じのあるデザインフォルムへの評価が高く、それに続いて、高機能であることが良いとしていますが、やはりサザナとの違いに価格相応でないと感じる方もいましたね。

そんなシンラにリフォームした方の事例もチェックしてみました。

出典:トリカエ工隊リフォーム事例集HP

都心のマンションで、ホテルのようなイメージに浴室を変えたいという要望でリフォームした事例ですが、シンプルながらも品の良い感じに仕上がっていますよね。

TOTOのマンションリフォーム用バスを使っている方の口コミや評判は?リフォーム事例も

1、 良い口コミは?

・ 口コミ1

TOTOでマンションに対応しているのがこのシリーズかシンラしかなかったのでWBにしたのですが、てっきりCMでやっていたサザナもあるものだと思っていたのでちょっと残念です。

と、思っていたのが施工前の私。それが実際内容を見てみるとそうでもなくて、良い機能が揃っているんですよねこれが。

あんまり変わらないのではないでしょうか?

また、オススメポイントとしては地味に排水口の手入れがしやすいところです。

ここって掃除しにくいし汚いしなるべく触りたくないけど洗わないと汚いというなんとも難題な部分ですよね。

それが変な隙間がなくなってサッとひと拭きできるようになりました。

・ 口コミ2

どのタイプにしようか迷うくらい色んな種類がありましたが、結果このWBにしました。

この中では1番大きな浴槽にしてくれると思ったからです。

確かにちょっと大きくなった感じはあります。

また、浴槽は人大です。

キッチンでは人大を使っているのですが、それと同じような美しさがあって手入れがしやすいと思います。

この撥水、美しさは人大ならではなのではないでしょうか。

床も乾きやすくなって全体的にカビにくくなった環境です。

・ 口コミ3

そんなに広い空間ではないのでコンパクトに対応したものにしましたが、思いの外機能的で掃除がしやすいのがすぐに分かりました。

床のカラリ床のおかげでこれならすぐに乾くそうです。

カビが生えにくいのは嬉しいポイントですね。

浴槽もサイズの割には大きいのでゆったりと入れること間違い無しです。

2、 悪い口コミは?

・ 口コミ1

そんないろんな機能はいらなかったのでTOTOのWHにしました。

機能がないと思いがちですがそんなことはなく、床も乾きやすいし掃除もしやすいです。

乾きやすいということはカビが生えにくいということなので前までこのカビに悩まされていた頃と比べると本当に助かりました。

ただ、ちょっと後悔しているのが魔法びん浴槽対応のものにしなかったことです。

そんなに変わらないだろとたかをくくっていましたが、実際使っている人に聞くとこれだとまた沸かし直すなんてことがなくなったからエコにもなってるよと教えてくれました。

出典:リノコHP

いかがでしょうか?

マンションリフォーム用のバスルームを選ぶ方は、やはり限られたサイズの中で、対応をしなければならない賃貸の浴室ならでは、といった感じでサイズ展開重視ですし、狭いながらも広々感じられるかどうかがポイントになっています。

ただ、シンラと迷った方も結局それほど変わらないのでこれで十分だったのでは、と感じる方もいました。

また、機能をよく見極めないと、悪い口コミの方のように「魔法びん浴槽があった方が良かった」ということになりかねないので、気をつけてくださいね。

そんなマンションリフォーム用のバスルームにリフォームした方の事例もチェックしてみました。

出典:ホームプロHP

こちらは、浴室タイルの目地の汚れが気になる、冬になると床が冷たくて体の調子が悪くなる、といった方の要望で、ほっカラリ床搭載の「WG」にリフォームした事例で、冷たさや転倒した際の危険を回避できていますね。

スポンサーリンク

TOTOのユニットバスへリフォームをするなら、リショップナビで賢く見積りを取ろう!

今回は、TOTOのユニットバスについて、戸建て用で基本機能が充実した「サザナ」、戸建て用・マンション用両方に対応していてプレミアムデザインに優れた「シンラ」、マンションリフォーム用で様々なサイズに対応しており、基本機能も充実している「WH・WB・WG」などのシリーズについて紹介し、それぞれの価格や機能の違いについてお伝えしましたね。

そして、どんな方におすすめかといったこともまとめてみましたが、好みのバスルームは見つかりましたでしょうか?

ただ、このように、ご自宅の浴室のサイズに合わせ、最大限に良い空間に仕上げるためにも、より確実にリフォームをしてくれる安全な業者を探す必要があります。

なので、TOTOのユニットバスへリフォームをするなら、まず施工の実績が豊富なプロの業者に複数依頼して相見積りを取ると良いでしょう。

とはいえ、3社以上のリフォーム業者に問い合わせるのは面倒だし、電話代もバカになりません。

その上、リフォーム業者には大手から地元の個人業者まで幅広く存在し、中には法外な値段を請求してくるような悪徳業者がいます。

そのため、「どの業者へ依頼をしたらよいかわからない」、「1回の工事で300万円以上も余計にぼったくられた」という方をたくさん見てきました。

だからこそ、安全で信頼をおけるリフォーム業者を見つけるには、ネットで無料の一括見積りを依頼できるリショップナビがオススメです。

というのも、リショップナビは簡単な情報を入力するだけで、全国800箇所以上の会社からあなたが希望する最適な業者を教えてくれます。

そして、最大5社の見積りをだしてくれるリフォーム専門のオンラインサービスなので、材料費などの価格や業者のこれまでの実績も含めて、希望や条件に最も合う業者を選択することができますよ。

そのため、たくさんの業者に別々に相談する時間や手間が省けて嬉しいですよね。

さらに、あなたが希望した条件と合わないのに無理やり契約を薦められることもなく、安心して見積りを受けることができます。

また、費用のことだけでなくリフォーム自体の相談に気軽に乗ってもらいたい方にもオススメなので、リフォームするべきかどうか、まだ迷っているアナタでも判断する上で役立つサイトです。

さらに、リショップナビには、独自の厳しい審査に通過した会社しか加盟していないですし、万一、工事ミスなどが発生した場合に備えて、「安心リフォーム保証制度」も用意されています。

そのため、もし何かトラブルに見舞われた時でもリショップナビへすぐ連絡できて安心です。

なので、TOTOのユニットバスへリフォームを検討しているなら、今すぐリショップナビのサイトで簡単に作れる見積りをチェックしてください。

そして、今考えているリフォームの適正な相場を調べて、安心して任せられる最安値の業者を見つけましょう!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

【完全無料】30秒の簡単入力!最大50%オフでお財布に優しい

お得な見積りならリショップナビ!

お風呂のリフォームについてもっと知りたい方はコチラ!

お風呂リフォームの費用や期間と事例や口コミ!メーカー比較も!