お風呂

トクラスユニットバスの評判や特徴と価格をタイプ別に比較!選ぶ基準も

Pocket

トクラスのユニットバスは、人造大理石を採用した丈夫な浴槽や安全性の高い仕組み、そして、ヤマハのスピーカーを標準搭載しているところなどが特徴です。

なので、トクラスのユニットバスの口コミや評判などを比較してみたいのではないでしょうか。

それから、トクラスユニットバスのサイズや価格、また、音楽や床の掃除のしやすさなどについても気になりますよね。

そこで今回は、トクラスのユニットバスの評判や特徴と価格をタイプ別に比較、また、選ぶ基準などについても詳しくお伝えしていきます。

スポンサーリンク

トクラスのユニットバスのタイプ別の違い!選ぶ基準も

トクラスのユニットバスはヤマハのグループ企業だけあってヤマハのスピーカーを標準搭載しているので音楽を楽しみたい方にはオススメですし、人造大理石を採用している浴槽など丈夫で美しいバスタブも特徴です。

また、ラインナップは4シリーズあり、戸建て住宅用の「ストーリー」と「ビュート」、マンション用の「エブリィ」と「ヴィタール」があり、お掃除のしやすさやエコ機能が優れている点、高断熱仕様の浴槽なども共通しています。

・ バスタブまるごと保温

浴室と浴槽は断熱仕様の「まるごと保温」が選べるので、温かいのはもちろん、追い炊き回数を減らしてガス代の節約やエコ効果につながります。

・ サウンドシャワー

前述のとおり、ヤマハの音響システムが搭載されているので、浴室内にお気に入りの音楽を流せるサウンドシャワーも標準搭載しており、お手持ちのオーディオ機器と接続したり、浴室テレビのスピーカーとしても使えます。

・ うつくし浴槽/うつくしフロア/うつくしドア/うつくしミラー

トクラスのバスタブは表面が滑らかで汚れが付きにくい「うつくし浴槽」で、見た目が美しいだけでなく掃除もしやすくなり、いつまでもキレイが続く人造大理石の上品なバスタブです。

そのほかにも、水ハケがよく汚れがこびりつきにくい床やドア、曇りにくいミラーなど(一部オプション)が標準搭載になっているところもうれしいですね。

それでは、それぞれのタイプでほかと違うところをチェックしていきましょう。

戸建て用商品の際だった違い

1、 ストーリーが他のタイプと違う点

トクラスのストーリーは、体にフィットするバスタブが特徴で、独特な形状のS字型カーブで包み込まれるような入り心地のあるお風呂です。

また、首周りに沿う滑らかなカーブで半身浴も楽しめますし、手になじんで掴みやすいラウンドフランジを設けています。

しかも、床はスピード暖房「すぐぽか」が搭載されていて、足元の2方向から体に優しいミスト温風をスピード送風し、5分程度で浴室を足元から暖めてくれるので、冬のヒートショック対策もバッチリですね。

さらに、ストーリーにはお湯の中にミクロの泡が噴出されるマイクロバブルの「うるおい浴+」、好みに応じて選べる「マッサージ機能」、「浴室テレビ」など、リフレッシュするためのオプションが豊富です。

ちなみに、価格は1坪タイプで本体標準価格が744,000円~です。

2、ビュートが他のタイプと違う点

ビュートは人間工学を基本として設計されており、バスタブと洗い場の両方を広くすることに成功しており、大胆なカーブが特徴的で、1616サイズの場合、洗い場のスペースは幅が940mmと業界最大の広さです。

ちなみに、誰でも入りやすいマルチステップを採用しているところや、握りバーをオプションで設置できるので負担のない浴室内動作が可能です。

さらに、ビュートは優れた断熱性能とエコが特徴の「プレミオ」か、インテリアにこだわりたい方にオススメの「リベロ」から選べるようになっていて、価格は1坪タイプで本体標準価格が746,000円~となっています。

マンション用商品の際だった違い

1、ヴィタールが他のタイプと違う点

ヴィタールは、シンプルな形状の「うつくし浴槽」のバスタブが丸みを持たせた可愛らしいフォルムになっていて、業界最大のゆったりサイズが売りで、しっかり足を伸ばして入れるようにデザインされています。

なので、一般的にはマンションのお風呂だとなかなか広げにくいのですが、こちらならゆったりしてお風呂に入ることができますね。

ちなみに、床には適度な柔らかさと保温性を持つ「やわらぐフロア」を使用しており、足裏に微細な凸凹がしっかりフィットして、水に濡れてもすべりにくく、冷えにくく肌に優しいところが特徴的です。

そんなヴィタールは、1216サイズの場合で本体標準価格が785,000円~となっています。

2、 エブリィが他のタイプと違う点

エブリィは、家族の入浴スタイルに合わせてシャワータイプ、カウンタータイプ、ベーシックタイプから選べるところが特徴的で、独自発想の3Dエルゴデザインでどんなタイプでも広々と使える洗い場を確保しているところが特徴的です。

ちなみに、1216サイズの場合本体標準価格は785,000円~となっています。

このようにトクラスのバスルームの価格は似たような価格帯で、どれもお手頃ですが、特徴がそれぞれ際立っていることが分かりますね。

そこで、それぞれどんな方にオススメなのかまとめてみました。

戸建て用はこんな方にオススメ

1、 ストーリー

包み込まれるようなバスタブの形状で、豊富なオプションで入浴時間を充実させたい方に

2、 ビュート

洗い場が広々としていて洗いやすく、握りバーなどで安全に入浴できて、シニアでも安心なものが良い方

マンション用はこんな方にオススメ

1、 ヴィタール

狭くなりがちなマンションのお風呂でも、とにかく広々として入れて、やわらかい床で安心して入浴を楽しみたい方

2、 エブリィ

入浴スタイルにこだわりがあり、家のスタイルに合わせてぴったりなものを選び、機能面を重視したい方

以上になりますので、選ぶ時の指標にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

トクラスのユニットバスの代表的な口コミや評判まとめ

それでは、トクラスのユニットバスを使った方の口コミをチェックしていきますが、既に個別の記事で詳しく紹介しているので、ここではまとめだけ紹介させていただきますね。

【戸建て用】

1、 ストーリー

トクラスのストーリーは、お掃除がしやすく、子供も含めて家族全員が入りやすくなるというのが良い点で挙げられていましたが、フィット感が人によっては狭く感じる、浴槽内の段差や足の置き場が今ひとつ、という声もあったので相性があることが分かりました。

その他の商品の特徴や詳しい口コミについては次の記事を合わせてチェックしてみてくださいね。

(関連記事:トクラスストーリーの評判や口コミで良い点と悪い点!掃除は楽?)

2、 ビュート

トクラスのビュートは、写真で見る以上の優れたデザイン性があるようで、豊富なカラーから選べて楽しいという声も多かったですし、入り心地についても実際にショールームで入ってみると良い意味で想像と違って良いという嬉しい声がありました。

ただ、入ってみると人によっては狭いと感じる方もいるようですし、お風呂の中に段差がないタイプが良いという方もいるので、その選択肢がないのがメリットでした。

(関連記事:トクラスビュートの評判や口コミで良い点と悪い点!掃除は楽?)

【マンション用】

1、 ヴィタール

トクラスのヴィタールは、マンション用なのに広々としていてくつろげる、掃除がしやすい、居心地が良くなった上に節約効果も高まったという点が良い点でしたが、人によっては窮屈に感じる場合もあるので、体のサイズとの相性が重要になります。

(関連記事:トクラスヴィタールの評判や口コミで良い点と悪い点!掃除は楽?)

2、 エブリィ

トクラスのエブリィは広々としていて安全性が高いところ、入浴スタイルによって自由にプランを選べるところ、ゆっくりお湯に浸かれてリラックスできるところ、コンパクトで機能性もばっちり!という点で良いコメントが集まっていました。

(関連記事:トクラスエブリィの評判や口コミで良い点と悪い点!掃除は楽?

スポンサーリンク

トクラスのユニットバスへリフォームをするなら、リショップナビで賢く見積りを取ろう!

今回は、トクラスのユニットバスについて、戸建て用のストーリーやビュート、マンション用のヴィタールやエブリィなど、その独自の発想で設計された浴槽の入りやすさや保温効果、価格のお手頃さや掃除のしやすさ、また、標準搭載の音響システムなどについても紹介しましたね。

そして、それぞれどんな方にオススメかもまとめてみましたが、気になる商品は見つかりましたでしょうか?

ただし、そんなトクラスのユニットバスにリフォームする場合は、まずは施工の実績が豊富なプロの業者に複数依頼して、いろいろ見積りを取って費用や作業への信頼性を比較すると良いでしょう。

とはいえ、3社以上のリフォーム業者に問い合わせるのは面倒だし、電話代もバカになりません。

その上、リフォーム業者には大手から地元の個人業者まで幅広く存在し、中には法外な値段を請求してくるような悪徳業者がいます。

そのため、「どの業者へ依頼をしたらよいかわからない」、「1回の工事で300万円以上も余計にぼったくられた」という方をたくさん見てきました。

だからこそ、安全で信頼をおけるリフォーム業者を見つけるには、ネットで無料の一括見積りを依頼できるリショップナビがオススメです。

というのも、リショップナビは簡単な情報を入力するだけで、全国800箇所以上の会社からあなたが希望する最適な業者を教えてくれます。

そして、最大5社の見積りをだしてくれるリフォーム専門のオンラインサービスなので、材料費などの価格や業者のこれまでの実績も含めて、希望や条件に最も合う業者を選択することができますよ。

そのため、たくさんの業者に別々に相談する時間や手間が省けて嬉しいですよね。

さらに、あなたが希望した条件と合わないのに無理やり契約を薦められることもなく、安心して見積りを受けることができます。

また、費用のことだけでなくリフォーム自体の相談に気軽に乗ってもらいたい方にもオススメなので、リフォームするべきかどうか、まだ迷っているアナタでも判断する上で役立つサイトです。

さらに、リショップナビには、独自の厳しい審査に通過した会社しか加盟していないですし、万一、工事ミスなどが発生した場合に備えて、「安心リフォーム保証制度」も用意されています。

そのため、もし何かトラブルに見舞われた時でもリショップナビへすぐ連絡できて安心です。

なので、トクラスのユニットバスにリフォームをするなら、今すぐリショップナビのサイトで簡単に作れる見積りをチェックしてください。

そして、今考えているリフォームの適正な相場を調べて、安心して任せられる最安値の業者を見つけましょう!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

【完全無料】30秒の簡単入力!最大50%オフでお財布に優しい

お得な見積りならリショップナビ!

お風呂のリフォームについてもっと知りたい方はコチラ!

お風呂リフォームの費用や期間と事例や口コミ!メーカー比較も!