キッチン

TOTOキッチンの評判や口コミ!ミッテやクラッソの違いも

Pocket

トイレのイメージが強いTOTOですが、水周りに強いメーカーだけあって、実はシステムキッチンでも人気が高いそうです。

なので、TOTOキッチンのミッテやクラッソ、CJなどのシリーズの違い、それぞれの収納、蛇口、パネル、食洗機などの特徴やステンレスなどの材質、価格について知りたいのではないでしょうか。

それから、TOTOのキッチンを使っている方の口コミや評判も気になりますよね。

そこで今回は、TOTOキッチンの評判や口コミ、また、ミッテやクラッソの違いなどについても詳しくお伝えしていきます。

スポンサーリンク

TOTOキッチンの特徴は?価格や機能も

TOTOのキッチンはインテリア性や機能性が高く、価格がお手頃なのでリフォームしやすいと人気が高いそうです。

そして、代表的な製品に低価格の「ミッテ」とミドルグレードの「クラッソ」(現在はリニューアルしてザ・クラッソ)の2種類があります。

1、 ミッテ…定価63万円~159万円

ミッテは調理のしやすさと見た目の美しさの両方を兼ね備えたキッチンで、さらに低価格でオプションなしだとたった63万円から購入できるところが魅力的な製品です。

そして、センターで左右に分かれた使いやすいキャビネットは収納力が高く、使用頻度の高い物を上段に、あまり使わない物を下段に置いたり、より使う物を手前に、奥側にこまごまとした乾物を入れたりと、仕切りで上手に保管しやすくなっています。

それから、蛇口は「水ほうき水栓」といって、ちょっとのタッチで水を出せて、しかも空気を含んだシャワーで節水もできる機能が搭載されています。

このように、低価格ですが扉のデザインやカラーは豊富なバリエーションがあり、公式サイトでもカラーシミュレーションができたりと便利なので、自分好みのキッチンに仕上げることが可能です。

それから、食洗機はオプションになりますが、キッチンと一体化したデザインで目立つことなく、スピードコースや節水コースなど、目的に応じて使い分けることもできます。

2、 ザ・クラッソ

クラッソは、2016年にザ・クラッソという名前にリニューアルし、内容もさらに改善されたミドルグレードのシステムキッチンで、お値段は定価で136万円~250万円とやや高価な製品です。

そして、ザ・クラッソの特徴といえばクリスタルカウンターで、太陽の光を透過させて光る仕様なので、本当にきれいで手触りもなめらか、クリスタルの表情に毎日癒されながらキッチンを使うことができます。

ただ、クリスタルというとすぐに傷がつくのではと心配になってしまいますが、ザ・クラッソではエポキシ樹脂で加工されているので、熱に強く鍋敷きを忘れて熱いものを置いてしまったり、硬くて重たいものを落としてしまったとしても問題ないそうです。

そうとはいえ、心配なようであれば、ザ・クラッソの場合は耐久性と清掃性が優れたス
テンレスのワークトップや、人工大理石も選択できるようになってします。

それから、水栓はワンタッチで水を出し止めできるので、作業中でも汚さずコントロールできますし、ミッテと同じく空気を含んだエアインシャワーで節水が可能です。

また、収納は2重構造の引き出しでらくに取り出せるらくプル親子収納といって、2段で背の高いもの、背の低いものと分けて収納できたり、奥ひろしといって配水管の位置を工夫してデッドスペースを最小限に抑えた構造になっているので、通常のキッチンよりもはるかに多くのものをスッキリ収納できます。

それから、ザ・クラッソにはキャビネット内にビルトインで食器洗い乾燥機が設置されているので、シンクの水切りカゴのような感覚で食器洗い乾燥機を利用でき、しかも2段引き出しになっているので取り出しも簡単です。

それに、節水コースやスピードコースなど、水道代や電気代の節約が気になる方にもぴったりのコースもありますよ。

それから、パネルはハイドロセラキッチンパネルといって、ハイドロテクト層が油分を溶かして落としやすくし、雑菌の繁殖も抑制してくれるので、頑固な汚れもさっと一拭きでいつも清潔を保つことができちゃいます。

TOTOキッチンのミッテ、クラッソの違いは?CJも

ご覧いただいた通り、ミッテは低価格でシンプルな機能が搭載されたキッチンで、クラッソは価格も高い分高級感のある材質や清掃性の高さ、収納力の高さを誇る贅沢なキッチンです。

とはいえ、ミッテの収納力や機能でも十分という方も多いと思いますし、ミッテでもカラーの選択などはできるので、リフォームの際にかけられる予算に合わせて、選ぶと良いでしょう。

ちなみにTOTOのビルダー向けの製品で「CJ」というものがあって、こちらはクラッソの機能を最低限にそぎ落とし、お手頃価格で購入できるキッチンです。

例えば、扉の面材の色やカウンターの高さなど選択肢はやや狭いのですが、リフォーム先の家庭にフィットするようであればCJでも問題ないので、合わせて見てみてくださいね。

・TOTOミッテのさらに詳しい記事はコチラ!

・TOTOクラッソのさらに詳しい記事はコチラ!

スポンサーリンク

TOTOキッチンの口コミは?

それでは、ミッテとクラッソ、それぞれ使っている方の口コミをチェックしていきましょう。

ミッテの口コミは?

・ 口コミ1

お手頃価格でなおかつ良い機能が揃っているキッチンを探していました。

そんな時に見つけたのがこのキッチンです。

うちはマンションなので限られた空間ですっぽりと入るものが必要でした。

調べているとこのキッチンをオススメされました。

狭いスペースや私達の家のような複雑な形にも対応していただけて嬉しいです。

色はトリコカシスという深みのあるカラーを選択しました。

落ち着いたワインレッド?のような色で単調だったお部屋が一気に映えました。

それにL型を選んだので狭く感じるかなと思ったのですが、奥行きがコンパクトなので思ったよりもスッキリとしました。

・ 口コミ2

そんなに金額に余裕が無い中このキッチンは目を見張るものがあり、思わずリフォームしてしまいました。

色んなキッチンがありましたが、シンプルなキッチンの中でもこれだけモダンな感じがしてデザインも大変好みでした。

あとレンジフードがお掃除しやすいのが見ていて決め手になりました。

フィルターの交換って面倒なんですよね。

毎日掃除するところではないだけに久しぶりに見ると掃除のしにくさにげんなり。

これなら4つのパーツしか外さずに手入れできるので楽で良かったです。

もうひとつ上のクラッソでも良かったのですが、まだそこまで便利な機能はいらないかなと思い、これにして正解でした。

・ 口コミ3

本当はもっといいものをと思ってクラッソも視野にいれていたのですが、もうすぐ水ほうき水栓を搭載したお手頃なキッチンが出ると知って、最終的にはこれでも充分かなと思いミッテにしました。

この水栓のおかげで手が汚れていても蛇口に触ることなく水を出せてとても助かっています。

妻より私のほうが料理をする回数は多いのですが、その妻でさえかなり便利だとキッチンに入り浸る事が多くなりました。

それにデザインもカラーが豊富でルースホワイトペアという落ち着きのある白を選んだおかげで清潔感も表現でき、キッチン空間が明るく感じます。

出典:リノコHP

クラッソの口コミは?

・ 口コミ1

思っていたよりもコンパクトでスッキリとした印象でした。

キッチンは傷になりやすいと思っていましたがこのワークトップ本当にいいです!

私が選んだのはクリスタルカウンターっていう透き通るような見た目のワークトップで一見強度がなさそうに見えますが、1回鍋を手元から落としてしまった時も傷になりませんでした。

あとなんといっても他の商品にはない美しさがとても気に入っています。

さらに一番嬉しかったのが隙間がないことですね。

ツルンとしたシンクなので掃除もしやすい。

思い切ってリフォームしてよかったです。

・ 口コミ2

どうせならいいものをと、TOTOのクラッソに決めました。

妻はワークトップはクリスタルがいいと言っていたので透き通った神秘的なカウンターになりました。

これが正解だったと思います。

他にはないので友人を呼んだ時もこんなものがあるのかといつも驚いていますし、手入れも簡単。

傷もつきにくいからいつもキレイにしておかなくてはという心理が働いて?ゴチャゴチャになっていたキッチン回りがいつも片付くようになりました。

・ 口コミ3

うちが入れたのはTOTOのクラッソというシステムキッチンで、高性能なキッチンだとは聞いてはいたのですが、本当に便利なキッチンです。

どこが便利かって、全部便利というか…。

フィルターの無い換気扇や、足元のスイッチで水が流れるところなんかもそうですが、シンクの排水口が真ん中じゃなくて端っこにあったり、収納が二段になっていたり。

このキッチンにしてから全てが楽になって、大変気に入っております。

出典:リノコHP

TOTOのキッチンにリフォームをするなら、リショップナビで賢く見積りを取ろう!

TOTOのミッテはインテリア性と利便性の両方を兼ね備えている上に、低価格で手に入りやすいシステムキッチンで、クラッソはハイグレードで高級感のある材質と豊富な収納力、清掃性の高さなどが魅力の製品でしたね。

それから、クラッソのローグレード製品でCJというのはビルダー向けで、機能や選択肢が限られるけれどフィットするのであれば良いとのことでした。

そして、口コミをチェックするとミッテを選んだ方はクラッソと比べて悩んだけれど、限られた機能のものでよいと判断した方が多く、それで満足していると嬉しい声が多くて、一方でクラッソの方は思いきってリフォームして良かった、うつくしいクリスタルで人を招くのも楽しいなどの意見がありました。

また、TOTOのキッチンにリフォームをする場合は、まず施工の実績が豊富なプロの業者に複数依頼していろいろ見積りを取って、費用や作業への信頼性を比較すると良いでしょう。

とはいえ、3社以上のリフォーム業者に問い合わせるのは面倒だし、電話代もバカになりません。

その上、リフォーム業者には大手から地元の個人業者まで幅広く存在し、中には法外な値段を請求してくるような悪徳業者がいます。

そのため、「どの業者へ依頼をしたらよいかわからない」、「1回の工事で300万円以上も余計にぼったくられた」という方をたくさん見てきました。

だからこそ、安全で信頼をおけるリフォーム業者を見つけるには、ネットで無料の一括見積りを依頼できるリショップナビがオススメです。

というのも、リショップナビは簡単な情報を入力するだけで、全国800箇所以上の会社からあなたが希望する最適な業者を教えてくれます。

そして、最大5社の見積りをだしてくれるリフォーム専門のオンラインサービスなので、材料費などの価格や業者のこれまでの実績も含めて、希望や条件に最も合う業者を選択することができますよ。

そのため、たくさんの業者に別々に相談する時間や手間が省けて嬉しいですよね。

さらに、あなたが希望した条件と合わないのに無理やり契約を薦められることもなく、安心して見積りを受けることができます。

また、費用のことだけでなくリフォーム自体の相談に気軽に乗ってもらいたい方にもオススメなので、リフォームするべきかどうか、まだ迷っているアナタでも判断する上で役立つサイトです。

さらに、リショップナビには、独自の厳しい審査に通過した会社しか加盟していないですし、万一、工事ミスなどが発生した場合に備えて、「安心リフォーム保証制度」も用意されています。

そのため、もし何かトラブルに見舞われた時でもリショップナビへすぐ連絡できて安心です。

なので、TOTOのキッチンへのリフォームを検討しているなら、今すぐリショップナビのサイトで簡単に作れる見積りをチェックしてください。

そして、今考えているリフォームの適正な相場を調べて、安心して任せられる最安値の業者を見つけましょう!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

【完全無料】30秒の簡単入力!最大50%オフでお財布に優しい

お得な見積りならリショップナビ!

キッチンのリフォームについてもっと知りたい方はコチラ!

キッチンリフォームの費用の相場と事例や口コミ!メーカー比較