トイレ

リクシルトイレの評判や特徴をタイプ別に比較!詰まりやすい?

Pocket

トイレの大手メーカーの一つであるリクシルでは、サティスなどトイレの種類が豊富なので迷ってしまいますよね。

なので、リクシルの人気のトイレの特徴でリモコン、手洗い、掃除のしやすさと泡やフチレス、カラーやサイズ、また、評判で詰まりやすいといった悩みなどについても知りたいのではないでしょうか。

それから、リクシルのトイレのリフォーム費用や事例、また、工事期間などについても気になりますよね。

そこで今回は、リクシルのトイレの評判や特徴をタイプ別に比較、また、詰まりやすいのか、といった評判などについても詳しくお伝えしていきます。

完全無料!簡単10秒見積もりはココだけ

スポンサーリンク

リクシルのトイレの特徴をタイプ別に比較!評判も

サティス

リクシルは、TOTOの次に有名な日本のトイレメーカーですが、その中でも世界最小サイズと言われているのが「サティスS」です。

ちなみに、サティスには「S」以外にも「E」タイプや、「G」タイプもあり、この中で一番昔からあるEタイプでも奥行き650mmと超コンパクトなので、どんなトイレ環境でも広々としたリラックス空間にリフォームできますね。

また、リクシル独自の「ハイパーキラミック」効果で便器を傷から守り、プロガード(防汚コーティング)の持続効果で頑固な水垢の汚れもつきにくくなります。

しかも、お掃除リフトアップ効果で、便器と便座の間の汚れが掃除しやすいなど、便座に継ぎ目がないので汚れがこびりつかず隙間がなく、拭き取りもとっても楽になります。

サティスでは、こうしたEタイプをベースに作られ、進化したSタイプはもっとコンパクトで、かつフルオート便器洗浄、温風乾燥、省エネ便座などの機能がタイプ別についていたり、Gタイプはリッチな質感と洗練されたデザインでツルッとした見た目で汚れも落としやすい、という特徴があります。

ちなみに、価格はEタイプが199,000円~で、安価なのに対し、Gタイプは353,160円~439,560円、Sシリーズは301,320円~387,720円とやや価格帯が変わるので、コンパクトなだけでなく欲しい機能やデザインによって選ぶと良いでしょう。

そんなサティスについて、タイプ別の詳しい比較は次の記事でより詳しくお伝えしているので、合わせてご覧くださいね。

(関連記事:リクシルサティスのタイプ別の比較!価格や性能やデメリット!

リフォレ

リフォレは、トイレとは別に手洗い器を設置でき、トイレ室内に合った収納や機能を選択できるところが特徴で、リフォームに向いていて工事期間もたった1日で済むという嬉しいポイントもあります。

また、実はタンクトイレなのに、タンクレストイレのようにデザインがスッキリしているので、どんな環境でも設置しやすく、デザインが優れているという特徴もあります。

しかも、デザインはシンプルでスッキリしたデザインの「I型」と、手洗いの動作が楽になる「L型」のどちらかから選べるようになっていますが、I型は手洗いつきか手洗いなしの選択式、L型の場合は手洗いなしを選択できないという違いがあります。

また、I型は252,000円~、L型が383,000~というのがメーカー希望小売価格ですが、カラーや機能の違いなどもあるので詳しくは次の記事をチェックしてくださいね。

(関連記事:リフォレの価格と評判やリフォームの事例!I型とL型の違いも!

プレアス

プレアスは、コンパクトでゆとりのある空間を演出する「LSタイプ」と、手洗いのしやすさにこだわった「HSタイプ」の2タイプがあり、こちらもアクアセラミック搭載、前出寸法を720mmに抑えたコンパクトフォルム、フチレス形状で丸ごとお掃除ができるというポイントがあります。

ちなみに、メーカー希望小売価格は230,000円~ですが、インテリアリモコンをオプションで選ぶと別途83,500円かかります。

その他、プレアスについては次の記事でも詳しくお伝えしているので、合わせてチェックしてみてくださいね。

(関連記事:リクシルプレアスの口コミや評判!LSとHSの違いと比較も

アステオ

アステオは、奥行き710mmとコンパクトでスタイリッシュな形状が特徴で、通常のトイレに比べると50mmも省スペースになっており、だいぶトイレ空間が広々と感じられるようです。

また、重量も平均4.2kgと世界最小サイズを目指しており、時代に合ったコンパクトなトイレで、233,000円からなので、お値段もコンパクトです。

しかも、便器にはリクシルならではのアクアセラミック搭載、汚れが付着しにくく、継ぎ目のないシームレスな作りで、さっと一拭きでお掃除が完了します。

ただし、通常のリモコンがついていますが、スマートフォンリモコンなど遠隔で操作できるリモコンは搭載させることができません。

その他、アステオについては次の記事でも詳しくお伝えしているので、合わせてチェックしてみてくださいね。

(関連記事:リクシルアステオの評判や口コミと故障事例!掃除のしやすさも

アメージュ

リクシルのアメージュシリーズは、シンプルな機能のみを追求したシャワートイレ一体型便器「アメージュZAシャワートイレ」と、フチレスの「アメージュZ」の二つのタイプがあって、アメージュZAシャワートイレの価格帯は191,700円~と安価でリフォームしやすく、手洗い器は手の洗いやすさを考えた手洗い鉢で、隙間汚れを楽々掃除できる「お掃除リフトアップ機能」などが最低限ついています。

それに対して、アメージュZのリトイレは、便器とタンクのセットで便座は安売りになっていて、予算や希望に応じて好きな便座をつけられるという一風変わった商品です。

ちなみに、タンクの横幅がコンパクトで、シンプルな外観の便器で、ピュアホワイト、オフホワイト、ピンク、ブルーグレーの4色展開があり、水たまり面はやや狭くなっています。

こうしたアメージュのトイレについては、次の記事で詳しくお伝えしているので、合わせてご覧くださいね。

(関連記事:アメージュZのリトイレ(フチレス)の口コミ!他との比較も

(関連記事:アメージュZAシャワートイレの評判や口コミ!特徴や価格の相場も

リクシルのトイレの口コミまとめと比較

それでは、リクシルのトイレの各機種の口コミをチェックしていきましょう。

・リクシル サティス

音が静かで、臭いも気にならなくなった、掃除がとにかくしやすいという嬉しい声が多いのですが、ちょっと高いしこんなに機能はいらない、という声もありました。

出典:リノコHP

・リクシル リフォレ

リフォレは、リフォレならではの“タンクレストイレのように見えて実はタンクトイレ”という特徴に驚き気に入っている方が多いのと、それによって収納がスッキリし、お掃除もしやすくなった点が好評でした。

また、扉カラーもおしゃれにできる点や、プラズマクラスターで清潔空間を保てるところなど、細やかな配慮にもポイントが高かったですね。

・リクシル プレアス

プレアスには悪い口コミが見当たらず、手洗いがすごく使いやすいし、縁がないので汚れがつきにくい、お掃除回数も減ったという嬉しい声が圧倒的に多かったのですが、他の大手メーカーに比べてプレアスのような安めのものは、やや故障しやすいのが難点ですね。

・リクシル アステオ

リクシルのアステオは、シャープなデザインで、背もたれもたっぷりあるので、コンパクトと一言で言っても、丸くて小さな形状の流行のタイプとは一線を画している、と言えるので、好きな人とそうでない人がいました。

ただ、子供が水洗に手が届かなかったり、不具合を感じたりということがあるので、ショールームでしっかり確認してからにすると良いでしょう。

・リクシル アメージュ

アメージュのうち、アメージュZAシャワートイレは、シンプルな機能で手洗いがしやすく、掃除もしやすいとところがポイントで、高いデザイン性やタンクレスなどのコンパクト感を求めている方には評判が悪いのですが、そうでなければとっても人気が高かったですね。

それに対して、アメージュZリトイレ(フチレス)は、値段も手頃なので便座にお金を投資できたり、フチナシ形状でお掃除が格段に楽になったりと、良い評判がとても多いですよね。

ただ一方でトイレのリフォームというと、デザイン面で評価が最近高いのがタンクレストイレなので、どうせリフォームするのであればタンクレスにすれば良かったという声もちらほらありました。

スポンサーリンク

リクシルのトイレのリフォーム費用!

リクシルのトイレは、一番安いアメージュZAシャワートイレは10万円台で、工事費用も30万円~50万円と幅が広いです。

また、工事期間もサティスの場合なら1日と短く、商品によって費用も期間も異なるので、詳しくはそれぞれの記事でお伝えしているリフォーム事例をチェックしてみてくださいね!

(関連記事:リクシルサティスのタイプ別の比較!価格や性能やデメリット!

(関連記事:リフォレの価格と評判やリフォームの事例!I型とL型の違いも!

(関連記事:リクシルプレアスの口コミや評判!LSとHSの違いと比較も

(関連記事:リクシルアステオの評判や口コミと故障事例!掃除のしやすさも

(関連記事:アメージュZのリトイレ(フチレス)の口コミ!他との比較も

(関連記事:アメージュZAシャワートイレの評判や口コミ!特徴や価格の相場も

リクシルのトイレにリフォームするなら、リノコで賢く見積りを取ろう!

今回は、リクシルのトイレについて、サティス、リフォレ、プレアス、アステオ、アメージュと様々な種類の特徴や機能、価格や掃除のしやすさ、デザインやカラーバリエーションなどを比較した上で、口コミまとめや比較もお伝えしましたね。

ただし、リクシルのトイレにリフォームするなら、安全に済ませるためにも、まず施工の実績が豊富なプロの業者に複数依頼していろいろ見積りを取って、費用や作業への信頼性を比較すると良いでしょう。

とはいえ、何社もホームページを読み込んだり、口コミをチェックしたり、ましてや1社ずつリフォーム業者に問い合わせるのは面倒だし、電話代もバカになりませんよね。

また、トイレのリフォームは外壁の修理などの大規模なリフォームと比べて小規模なので儲からないため、気持ちよく対応してくれるリフォーム業者は少ないです。

その上、リフォーム業者には大手から地元の個人業者まで幅広く存在し、中には法外な値段を請求してくるような悪徳業者がいます。

そのため、

「地元の業者が10社以上あり、どこに依頼を出したらいいの?」

「1回の工事で相場の3倍以上の300万円をぼったくられた」

「配管の接続ミスでトイレの床がベチャベチャになった…」

といった方をたくさん見てきました。

また、「安かったから」と安易に激安の見積りに飛びついてしまったために、手抜き工事をされてしまい、後から再工事になってしまうなどのトラブルも後を絶ちません。

だからこそ、安全で信頼をおけるトイレのリフォーム業者を見つけるなら、確実に地域密着型の優良施工店だけに依頼できる「リノコ」がオススメです。

リノコの公式サイトはこちら▼

というのも、リノコはリフォーム業者が嫌がりがちなトイレのリフォームの分野に強く、簡単な情報を入力するだけで、全国1000箇所以上の会社からあなたが希望するリフォームに最適な優良業者を教えてくれます。

リノコの紹介

さらに、リフォーム業者の質も当然ながら、徹底したコストカットにより、満足いく安さも実現した業者を複数紹介してくれるので、納得して選ぶことができます。

リノコは安い

また、時間がない方や施工店との交渉がうまくできない方でも、リノコの担当者が窓口となり、面倒なやりとりも代行してくれるので、時間や手間が省けて嬉しいですよね。

さらに、あなたが希望した条件と合わないのに無理やり契約を薦められることもなく、安心して複数の見積りを受けることができます。

また、費用のことだけでなくリフォーム自体の相談に気軽に乗ってもらいたい方にもオススメです。「本当に我が家のトイレをリフォームするべきかどうか」と、まだ迷っているアナタでも判断する上で役立つサイトです。

 

さらに、リフォームを行う際に一番怖いのは失敗することです。

しかし、リノコには、万一ミスや後日の不具合などが発生した場合に備えて、工事に対する保証と取り付けた機器に対する保証など、リフォームプランに見合った充実した保証が用意されています。

リノコの保証制度

そのため、万が一何かトラブルに見舞われた時でもリノコへすぐ連絡できて安心です。

なので、リクシルのトイレにリフォームするなら、今すぐリノコのサイトで10秒で出来ちゃう簡単見積りをチェックしてください。

そして、今考えているリフォームの適正な相場を調べて、安心して任せられる最安値の業者を見つけましょう!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
【完全無料】10秒の簡単入力!優良施工店による安心で確実なトイレリフォーム!
お得な見積りならリフォームの「リノコ」!

トイレのリフォームについてもっと知りたい方はコチラ!

トイレリフォームの費用の相場と事例や口コミ!メーカーの比較も