キッチン

ハウステックキッチンカナリエの悪い評判や口コミまとめ!価格の評判も

Pocket

ハウステックは上質なキッチン、浴室、ガス給湯器、浄化槽などを提供する総合メーカーです。

なので、ハウステックのキッチン「カナリエ(キッチンファニチャー)」の色や水栓、ステンレス、パネル、収納、また、価格の特徴や水切りのオプションなどについても知りたいのではないでしょうか。

それから、ハウステックのキッチン「カナリエ」の評判も気になりますよね。

そこで今回は、ハウステックのキッチン「カナリエ」の悪い評判や口コミまとめ、また、価格の評判などについても詳しくお伝えしていきます。

スポンサーリンク

ハウステックのキッチン「カナリエ」の特徴!価格なども

ハウステックのキッチン「カナリエ」は、その豊富なサイズバリエーションと、豊富な収容量がある機能満載のシステムキッチンです。

カナリエの特徴は、なんと言ってもそのパワフルな収納力ですが、収納できる量だけでなく使いやすさにも着目して作られています。

ちなみに、その収納容積は最大約580リットルで大型冷蔵庫と同じくらいです。

また、積み重ねを減らして使いやすく収納できて、耐荷重も218kgなので大容量を収納することも可能になっています。

実際の収納例でも、コンロ、調理、シンクとこんなにたくさん収納できるので、荷物が多い人には嬉しいですよね。

ちなみに、計量スプーンやおろし器など頻繁に使う上段の引き出しは、ワンアクションで軽く引き出すことができるなど、油や大きく重たいものは中段に収納できて、深く屈まないでも取り出すことができます。

また、こういう隙間収納が充実しているところも嬉しいですよね。

その他、ハウステックのカナリエには次の通りいろいろな特徴があります。

・カラーバリエーションなどのプラン選択

ハウステックのカナリエは、公式ホームページで「アイランド」、「ワイドカウンター」など、プランを選ぶと、その次のページでカラーの組み合わせをシミュレーションできるようになっており、取っ手、ワークトップ、ステンレスシンク、パネル、床などの色を決めることができます。

・掃除のしやすさ

汚れをはじくワークトップのリンコート、掃除がしやすいシンク、1センチ刻みで高さを調整できるワークトップなども便利です。

ちなみに、水栓は使いやすいシングルレバー水栓になっています。

カナリエの価格

価格については一例になりますが、

出典 prtimes HP

こちらの仕様で85万円程度なので、ミドルクラスのキッチンですね。

ちなみに、水切りかごはオプションで

出典 yahoo!HP

これくらいの価格で購入できるのですが、シンクにピッタリだと使いやすいので、ぜひ合わせて購入してみてください。

スポンサーリンク

ハウステックのカナリエの代表的な口コミと特徴まとめ

それでは、ハウステックのカナリエを実際に使った方の代表的な口コミで良いものと悪いものをそれぞれの評判をチェックしていくとともに、口コミの特徴や注意点もお伝えしますね。

・口コミ1

30代女性(感想:良かった・勧めたい)

費用:60万

リフォームをしたことで、周りのインテリアや家具から浮いてしまうのではないか、という不安がありましたが、一つ一つの工程を行う前に、この方法とこの方法ありますが、どちらが良さそうですかなど聞いてくれたので安心して進めることができました。

他の会社と比べて、デザインの感じがわたしは好きだったのでこの会社にして良かったと思います。

悪かった点

なし

・口コミ2

50代男性(感想:とても良かった・勧めたい)

費用:120万円

良かった点

ハウステックキッチンのカナリエにリフォームしてとても満足しています。

I型キッチンで間口が255㎝あるのでとても広々として料理をする時に、妻と2人で仲良く作れてとても良かったです。

あとやはりとても綺麗で格好も良くて自慢のキッチンになりました。

悪かった点

とても良い商品だけに値段が高かったので少し大変でした。

・口コミ3

50代男性(感想:良かった)

費用:約80万円

良かった点

シンクに汚れが付きにくくなり掃除が楽になりました。

以前の古いキッチンとでは大違いです。

また収納量も増えました。

キッチン周りはどうしても混雑しやすいので多いほど助かります。

さらにディスク型フィルターの回転が速いのでファンの直前で油煙をとらえ、フードの汚れがかなり減少し掃除の負担も減りました。

悪かった点

観音扉なので下半身にやや負担がかかり、スライド型にしてほしかった事です。

ハウステックのカナリエの口コミの特徴とそこからわかる注意点

・デザインの感じがいい

・広々としていて二人で料理しても余裕がある

・ちょっと値段が高い

・収納がとにかく多くてすっきり使える

などの声が目立ったので全体的に評判は良いようですが、ネックとなったのは「価格が高い」という点でした。

スポンサーリンク

ハウステックのカナリエにリフォームするなら、リショップナビで賢く見積りを取ろう!

今回は、ハウステックのカナリエについて、その収納力の高さやバリエーションの豊富さなど、まるで家具のような充実した仕様と選び方、価格の相場やオプションについて紹介しましたね。

また、口コミをチェックしてみると思ったより価格が高いと感じる方はいたのですが、広々として収納力がとにかく高いので、料理が好きで物が多い家庭には良いのでした。

ただし、ハウステックのキッチン「カナリエ」にリフォームするなら、安全に済ませるためにも、まず施工の実績が豊富なプロの業者に複数依頼していろいろ見積りを取って、費用や作業への信頼性を比較すると良いでしょう。

とはいえ、3社以上のリフォーム業者に問い合わせるのは面倒だし、電話代もバカになりません。

その上、リフォーム業者には大手から地元の個人業者まで幅広く存在し、中には法外な値段を請求してくるような悪徳業者がいます。

そのため、「どの業者へ依頼をしたらよいかわからない」、「1回の工事で300万円以上も余計にぼったくられた」という方をたくさん見てきました。

だからこそ、安全で信頼をおけるリフォーム業者を見つけるには、ネットで無料の一括見積りを依頼できるリショップナビがオススメです。

というのも、リショップナビは簡単な情報を入力するだけで、全国800箇所以上の会社からあなたが希望する最適な業者を教えてくれます。

そして、最大5社の見積りをだしてくれるリフォーム専門のオンラインサービスなので、材料費などの価格や業者のこれまでの実績も含めて、希望や条件に最も合う業者を選択することができますよ。

そのため、たくさんの業者に別々に相談する時間や手間が省けて嬉しいですよね。

さらに、あなたが希望した条件と合わないのに無理やり契約を薦められることもなく、安心して見積りを受けることができます。

また、費用のことだけでなくリフォーム自体の相談に気軽に乗ってもらいたい方にもオススメなので、リフォームするべきかどうか、まだ迷っているアナタでも判断する上で役立つサイトです。

さらに、リショップナビには、独自の厳しい審査に通過した会社しか加盟していないですし、万一、工事ミスなどが発生した場合に備えて、「安心リフォーム保証制度」も用意されています。

そのため、もし何かトラブルに見舞われた時でもリショップナビへすぐ連絡できて安心です。

なので、ハウステックのキッチン「カナリエ」にリフォームするなら、今すぐリショップナビのサイトで簡単に作れる見積りをチェックしてください。

そして、今考えているリフォームの適正な相場を調べて、安心して任せられる最安値の業者を見つけましょう!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

【完全無料】30秒の簡単入力!最大50%オフでお財布に優しい

お得な見積りならリショップナビ!

キッチンのリフォームについてもっと知りたい方はコチラ!

キッチンリフォームの費用の相場と事例や口コミ!メーカー比較も