キッチン

ウッドワンスイージーキッチンの悪い評判や口コミまとめ!後悔した事例も

Pocket

 

「木の温もりを暮らしの中へ」をコンセプトにしているウッドワンでは、スイージーキッチンが人気です。

なので、ウッドワンのスイージーキッチンのパネルでオークやサイズ、テーブルやレンジフード、カップボードやセレクトパック、また、収納具合や価格などについても知りたいのではないでしょうか。

それから、ウッドワンのスイージーキッチンを使った方の口コミや評価で、後悔したという評判なども気になりますよね。

そこで今回は、ウッドワンのスイージーキッチンの悪い評判や口コミまとめ、また、後悔した事例などについても詳しくお伝えしていきます。

スポンサーリンク

ウッドワンのスイージーキッチンの特徴や価格!

いつも暮らしの中心にあるキッチンをウッドワンのスイージーキッチンにすれば、自然の木材を使用しているので安心感があって、家族が集う空間になると人気があります。

ウッドワンのスイージーキッチンは、木材の持つ優しさや温かみを引き出した無垢の木を使用しているところがポイントで、ニュージーパイン、オーク、メープル、ウォールナットの4種類の樹種から選べるようになっています。

・ ウォールナット

・ スイージーオーク

・ スイージーメープル

・ スイージーニュージーパイン

(出典:http://www.woodone.co.jp/product/kitchen/suiji/)

これらの木材は天然の質感で、木が心材化すると、木に含まれる成分が化学変化して色が濃くなり、この濃淡が天然の木の絶妙な質感を生み出します。

ただし、木というとお手入れが気になる方が多いのですが、スイージーキッチンでは油や調味料が扉にこぼれてしまっても、から拭きか水拭きをすればシミになりません。

また、汚れがひどい場合でも、中性洗剤を含ませた布で拭き取れば大丈夫です。

ワークトップやシンクにも様々なバリエーションがあり、

・ 奥行きがあって家族一緒に料理を楽しんだりしたい人にお勧めの「パーティ型」(上記写真)

・ オープン、クローズド、対面と自由にプラン人が可能な「I型」

・ シンクとコンロをL字にレイアウトしたタイプで、短い導線で「洗う」、「切る」、「焼く」をスムーズに行える「L字型」

から選べるようになっています。


(出典:http://www.woodone.co.jp/product/kitchen/suiji/worktop_sink/)

また、ワークトップの素材も、

・ 人造大理石フォルテ

・ 人造大理石グラニット(アクリル系人工大理石)

などから選べるようになっています。

それから、シンクも

・ シンプルなスクエア形の「ステンレスシンク」

・ 人工大理石のタイルカウンターと相性の良い「ホーローL字型シンク」

・ 四角い「ホーローシンク」

・ 「フォルテシンク」

などから選べるようになっており、丈夫なホーローや清掃性の高いステンレスなど、用途に応じて選べるようになっているのが嬉しいですね。

このほかにも、水栓・浄水器・食洗機・コンロ・レンジフードなどもお好みでカスタマイズできるようになっています。

出典:ウッドワンカタログ

また、カップボードも、もちろんキッチンと同じ木材でできた商品をセットで選べるようになっていて、こうしたセットプランも出ているので便利ですね。

ちなみに、ニュージーパインのゲートカウンター収納をセットすれば、対面式キッチンの目隠しや、収納スペースの追加も解決できるので、スマートな食卓づくりができますね。

このほかにも、取っ手がブラックハンドルで木材のキッチンにピッタリだったり、レンジフードの形が可愛かったり、カントリー風の可愛いキッチンにしたい方には嬉しい要素がたっぷりなのがウッドワンの「スイージーキッチン」です。

ちなみに、そんなウッドワンのスイージーキッチンの価格は、「I型2550mm」で60万円程度で、これにオプションを加えていくと価格が変動しますが、基本的にはリーズナブルなキッチンと言えますね。

ちっちゃいスイージーやスイージーセレクトパックも

ここまでは通常タイプのスイージーについて紹介して来ましたが、コンパクトサイズの「ちっちゃいスイージー」もあります。

こちらは4種類の木材から選べるところは通常と共通していますが、ワークトップは人工大理石のグラニットマットホワイト1種類となります。

ちなみに、なんといってもその間口サイズが特徴で、1,500~2,100mmとちょうどいいコンパクトタイプに仕上がっており、賃貸物件やマンションのリフォーム、リノベーション物件など幅広い物件に対応可能です。

また、加熱機器なしのバージョンもあり、価格は「I型間口(1,800mm、奥行き650mm)」のプランで366,100円~(税別)になっています。

さらに、スイージーのキッチンには惹かれるけど、どうカスタマイズしていいかわからないという方には、「スイージーセレクトパック」がオススメです。

こちらは便利なたっぷり収納機能もついて外観もシンプルな、特別仕様の限定プランで、

・ 住まいのイメージに合わせやすい3つのカラーから選べる「トリコタイプ」

・ 木枠で縁取られた扉が愛らしい「カマチタイプ」(扉のカラーはナチュラル1色のみ)

から選べるようになっています。

そして、価格も食洗機なしのタイプでセット価格が582,600円~、食洗機ありのタイプで697,100円~となっていて、とてもお買い得です。

スポンサーリンク

ウッドワンのスイージーキッチンの代表的な口コミと特徴まとめ!後悔した事例も

それでは、ウッドワンのスイージーキッチンを使った方の代表的な口コミで良いものと悪いものをそれぞれチェックしていくとともに、口コミの特徴や注意点をお伝えしますね。

1、 良い口コミは?

・ 口コミ1

今となれば義母より私の方がこのキッチン気に入ってしまってます。

可愛くて仕方がありません(笑)

手入れは面倒じゃないんですよ。

そもそもコンロの周り以外は通常のキッチンも汚れませんよね。

それと同じです。

全く問題ないです。

無垢なんで多少の質の変化はあるかもしれませんが それも良しとして愛用していきます。

・ 口コミ2

色々なキッチンを下見して、どんなキッチンにしようか迷ったんですが、このキッチンを見た瞬間決めました(笑)

とにかく可愛くて素敵!その一言に尽きます。

無垢は汚れるとか、汚れが取れずらいとか、色々な話も聞きますが、それも自然のもので作った証拠であり私は気に入ったものを自分の生活の中に取り込みたかったので、短所よりも長所を取ろうと思いました。

想像していたよりも汚れませんし、汚れが落ちなくて困った…なんていう思いも今の所したことはありません。

広々しているし収納は細かく区切られていて大変便利。

・ 口コミ3

反りや収縮があるからとか、汚れやすいとか賛否両論ですが私はとにかく見た目が美しいので絶対使いたかったので購入する事については迷いはありませんでした。

それでも無垢は無垢なので扱いには注意が必要ですけど、ステンレスのキッチンでも扉部分が極端に汚れる事はないのと同じく、普通に使っている上で水が多少ついたり実際そんな程度ですし汚れも拭けば取れます。

10年20年先の目で見れば多少の汚れは、それはそれで『味』がでると思うので神経質にはならず大切に使えば良いかなって思ってます。

収納にも困らないし、なにより見た目が美しい!

2、 悪い口コミは?

・ 口コミ1

温もりがあってとても良かったんですがコーテイングをしていないので油汚れでベトベトになりそうだなって感じました。

スタッフの方は色々と言っていたんですけど、それはセールストークだと思います。

マメに掃除をしない人は絶対に買ったら駄目なキッチンだと思いますよ。

扉の重厚感がダイレクトに手に伝わるので引き出しを開ける時に少し重いなって感じました。

レンジフードやコンロ、水栓などは種類が選べました。

価格はかなり高いです。

出典:みんなのリフォーム口コミサイトHP

ウッドワンのスイージーキッチンの特徴とそこからわかる注意点

ウッドワンのスイージーキッチンを選ぶ人は、見た目の可愛らしさを重視し、自然の木のぬくもりのあるキッチンにしたいと考えている方には満足度が高く、そういう方には汚れは大して気にならない、こまめに拭けば大丈夫という声が目立ちました。

ただ、まめに掃除をしない人は後悔している人が多いですし、扉が重厚にできているので、最近のキッチンに比べると重たい感じはありますよね。

というわけで、ウッドワンのスイージーキッチンを選ぶなら、

・ カントリー調のほっこりした温もりのあるキッチンにしたい

・ 細部までこだわったデザインにしたい

・ 予算は60万円~100万円くらい

・ マメな掃除は苦にならない

といった方に向いているので、参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

ウッドワンのスイージーキッチンにリフォームをするなら、リショップナビで賢く見積りを取ろう!

今回は、ウッドワンのスイージーキッチンについて、その木材の種類やワークトップやシンクなどのバリエーション、価格のリーズナブルさやコンパクトなタイプ、セレクトパックなどについてお伝えしましたね。

また、口コミをチェックしてみると、カントリー調のほっこりしたデザインにしたい方には向いていて、マメなお掃除をすれば木材が汚れることもないのですが、その点は人によるため後悔している方もいました。

しかし、そこに気をつければ評判の良い商品でしたので、良いと感じた方は購入してみると良いと思います。

ただし、1つ注意点としてウッドワンのスイージーキッチンにリフォームをする場合は、安く安全かつ確実に設置するためにも、より確実にリフォームをしてくれる信頼できる業者を探す必要があります。

なので、ウッドワンのスイージーキッチンにリフォームをするなら、まず施工の実績が豊富なプロの業者に複数依頼していろいろ見積りを取って、費用や作業への信頼性を比較すると良いでしょう。

とはいえ、3社以上のリフォーム業者に問い合わせるのは面倒だし、電話代もバカになりません。

その上、リフォーム業者には大手から地元の個人業者まで幅広く存在し、中には法外な値段を請求してくるような悪徳業者がいます。

そのため、「どの業者へ依頼をしたらよいかわからない」、「1回の工事で300万円以上も余計にぼったくられた」という方をたくさん見てきました。

だからこそ、安全で信頼をおけるリフォーム業者を見つけるには、ネットで無料の一括見積りを依頼できるリショップナビがオススメです。

というのも、リショップナビは簡単な情報を入力するだけで、全国800箇所以上の会社からあなたが希望する最適な業者を教えてくれます。

そして、最大5社の見積りをだしてくれるリフォーム専門のオンラインサービスなので、材料費などの価格や業者のこれまでの実績も含めて、希望や条件に最も合う業者を選択することができますよ。

そのため、たくさんの業者に別々に相談する時間や手間が省けて嬉しいですよね。

さらに、あなたが希望した条件と合わないのに無理やり契約を薦められることもなく、安心して見積りを受けることができます。

また、費用のことだけでなくリフォーム自体の相談に気軽に乗ってもらいたい方にもオススメなので、リフォームするべきかどうか、まだ迷っているアナタでも判断する上で役立つサイトです。

さらに、リショップナビには、独自の厳しい審査に通過した会社しか加盟していないですし、万一、工事ミスなどが発生した場合に備えて、「安心リフォーム保証制度」も用意されています。

そのため、もし何かトラブルに見舞われた時でもリショップナビへすぐ連絡できて安心です。

なので、ウッドワンのスイージーキッチンへのリフォームを検討しているなら、今すぐリショップナビのサイトで簡単に作れる見積りをチェックしてください。

そして、今考えているリフォームの適正な相場を調べて、安心して任せられる最安値の業者を見つけましょう!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

【完全無料】30秒の簡単入力!最大50%オフでお財布に優しい

お得な見積りならリショップナビ!

キッチンのリフォームについてもっと知りたい方はコチラ!

キッチンリフォームの費用の相場と事例や口コミ!メーカー比較も